2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 特命戦隊ゴーバスターズ 第20話  「5体結集!グレートゴーバスター!」 | トップページ | ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第1話 »

2012年7月 9日 (月)

仮面ライダーフォーゼ #42「射・手・君・臨」

公式サイト

詳しい粗筋は公式をご参照下さい。

美羽様と大文字先輩は、ドングリがスイッチに見えるほど、まだ学園の平和を気にしている。
ミュージシャンになる夢は断ち切ったJKは、まだ人知れず努力をしている。
ユウキもまた、宇宙飛行士になる夢を追っている。
皆、ライダー部から逃げたのではなく、それぞれ頑張ろうとしている姿を確認した弦太朗。
そしてメテオがダークネビュラに連れて行かれた後でも回っているコマ・・・じゃない、ストームトッパーに、メテオがまだ生きていることを確信。友子の気配も感じる・・・感じるだけかいっと小さく突っ込み。(汗)

再びタチバナさんの特訓を受けて、ついにコズミックに変身することに成功しました。
タチバナさんはついに友情を捨て去った、と言いますが、弦太朗は、違う、絆が途切れていないから変身できたのだ、と答えます。
同じ場で戦っていなくても、心が通じ合っていれば絆は途切れない。
そこへ、ユウキたち残った部員が駆けつけます。

死ぬのより、逃げる方が嫌だ、とユウキ。
美羽様は自分が守るはずのジュンに励まされて。
大文字先輩は元・アマ高のキングだった男だ、と。出ました、久しぶりのキラリン。(笑)
変わらぬ美羽様への気持ちがいつか報いられればいいのですが。
JKは、真剣に励まされたら逃げる気なくす、なんて言ってましたが、逃げ出したことをずっと後ろめたく思っていたんでしょう。かつてのJKとは違います。

ヴァルゴ、いやタチバナさんは、実はそんな彼らの言葉を待ち望んでいた。
かつて二郎のために弦太朗を倒したことに煩悶し、ついにメテオの力を手放した流星を、それでいいのだ、と許し、再び力を戻したのも、自分がかつて手放してしまった絆を構築する彼らを見守りたかったから。
賢吾には絶対に手を出さなかったのは、歌星の息子だから。

ダークネビュラからメテオと友子を戻します。メテオにお姫様だっこされた友子、うらやましい。(^^;;

ダークネビュラに送ったのは、処刑させないためだった。
かつて送られた人々も死んでいない、とのこと。
友子の感は当たっていたのです。

ここで、ようやく正体を明かすヴァルゴ、

ヴァルゴ=タチバナさん=江本さん。
驚愕する皆。
賢吾にラビットハッチやフォーゼシステムを、流星にメテオドライバーを渡したのは、戦う仲間が欲しかったから。

そこへサジタリウス・ゾディアーツ登場。我望です。
ヴァルゴよりも、レオよりもはるかに強い。
フォーゼ・コズミックステイツもメテオストームも蹴散らされてしまいます。

ヴァルゴはライダー部たちをダークネビュラシステムで安全な場所に移動させ、自らは賢吾とともにワープ。
二人きりになって、江本は自分が賢吾の父を殺したことを告白。さらに、「歌星は君の・・・」と言いかけた時に、レオとリブラが現れ、処刑されてしまいました。

「いい・・・最後に・・・友だちが・・。」

我望は江本に裏切られていたことがショックなようです。
我望の中にも友人、という概念は残っていたのでしょう。
江本とともに果たそうとしていた計画はなんなのでしょうか。

月面にタチバナの仮面を添えるのは賢吾、弦太朗、流星、そして友子。
タチバナの、江本の意思を受け継ぐことを誓います。

タチバナ・・・いや、江本は随分時間を掛けてフォーゼやメテオを育ててきたんですね。
過去の流れを見ると、強引な点もあるにはあるのですが、演じられたのが山崎一さんだったのが大きかったです。納得させられました。
善悪定かでない飄々たる風貌が素晴らしく、果てていく姿には、登場回数が少ないにも関わらず、涙。
影ながらずっと賢吾を、流星を見守ってきた人。どういう人生を送ってきたんだろう、江本って・・・
ドラマとして、とても面白かったです。

ちょっとだけ突っ込むと(汗)、賢吾は親友の息子、流星は自らスカウトした青年。
それぞれに因縁なり必然があるのですが、じゃ弦太朗って?
たまたまフォーゼになるのに最適な転校生だった、というだけなのかな?弦太郎がフォーゼに変身できた理由はそれだけ?
フォーゼシステムの生みの親と主人公との関係が一番希薄に見えました。
次回の予告を見ると、ユウキにすら(失礼)、我望と何か因縁があるようです。
最終回までに弦太郎がフォーゼになった必然性は描かれるのでしょうか。

「最後に不可能を越えるのは人間同士の絆…」。
賢吾の父の残した言葉。
そして江本が伝えたかったことは?

まて、次回。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32  #33 #34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 特命戦隊ゴーバスターズ 第20話  「5体結集!グレートゴーバスター!」 | トップページ | ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第1話 »

△特撮:仮面ライダーフォーゼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ #42「射・手・君・臨」:

» 仮面ライダーフォーゼ 第42話「射・手・君・臨」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーフォーゼの第42話を見ました。 第42話 射・手・君・臨 タチバナの正体がヴァルゴ・ゾディアーツだったことが判明し、信頼してきた流星はショックを隠せずにヴァルゴ・ゾディアーツに襲...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第42話「射・手・君・臨」〜サジタリウスの矢=アポストロスが雨あられ [世事熟視〜コソダチP]
仮面ライダーフォーゼ 第42話 「射・手・君・臨」 ヴァルゴへの恐怖から去って行った仲間の元に弦太朗(福士蒼汰) が現れます。 美羽様(坂田梨香子)と隼(冨森ジャスティン)には「後は任せろ。お前達が元気にしていたらそれで良いんだ。」 「じゃあな」といって走り去ります。 気を紛らわせるためにストリートダンスに励むJKを励ました後、JAXAを訪ねた弦太朗は、いつになく元気のないユウキに向かって「お前なら慣れる。夢を目指して一直線に行け。」 そうだ、『トッカン』の鈴宮(井... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第42話 射・手・君・臨 [レベル999のgoo部屋]
『射・手・君・臨』 内容 仲間達が姿を消す中、タチバナからコズミックステイツになるための特訓を 命じられた弦太朗(福士蒼汰) だが、タチバナの正体がヴァルゴだと知り、ショックを受けるのだった。 そのうえ、メテオがダークネビュラに送られてしまう。 賢吾(高橋...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ第42話「射・手・君・臨」 [OPUS MAGNUM]
今回は第42話「射・手・君・臨」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第42話「射・手・君・臨」で! 今回は話しが色々と進みましたね。 しかも、大詰めになってきている感じでした。 まずは大きな展開としてヴァルゴ=タチバナさん=江本教授が倒されてしまいました...... [続きを読む]

» フォーゼ「射・手・君・臨」 [blog mr]
 部員連が本格的にいなくなる。まるで弦太朗が最後の挨拶をして回ってるみたいだったが。  そんな中でも、やっぱりユウキがいなくなるってのはかなりの喪失態をもたらすなあ。ユウキと弦ちゃんの関係は描かれずに終わるのだろうか。  来週はなんだか不穏な様子だが。 「友情(自体が)ダチ」という台詞はちょっとわかりにくかった。一瞬、は?と思ってしまった。  青くない射手は珍しいような気がする。まあ、俺が「弓を扱う人は皆青い」と言うのは味方側の話だが。 ... [続きを読む]

« 特命戦隊ゴーバスターズ 第20話  「5体結集!グレートゴーバスター!」 | トップページ | ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第1話 »

作品一覧