2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーフォーゼ #44「星・運・儀・式」 | トップページ | 浪花少年探偵団 第4話 簡単感想 »

2012年7月24日 (火)

ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第3話

公式サイト

突っ込みまくっています。ご注意下さいませ。
.

イメージ速水(向井理)は倉木(時任三郎)から、母親・悦子(中田喜子)が受けていた人間ドックの検査で、大動脈瘤が見つかり切迫破裂という厳しい状況だということを知らされ、慌てて山を降りる。東京の明慶大学病院に着いた速水は、沢口(松重豊)と倉木から詳しい検査結果を聞き「手術させてほしい。自分が執刀したい」と願い出ると、倉木が助手を務めようと名乗り出てくれる。(公式サイトより)

しかし、すでに手遅れだった悦子。
まもなく息をひきとりました。
初めて見送った患者が母だった・・・

山の診療所にろくな設備がないことに腹を立てた速水でしたが、最新設備が整っていても患者を救うことができない現実に直面します。
倉木は、自分が見送った患者の名前を挙げていきます。
その中には遙の母の名前もありました。
「だからこそ、今救える命はどんなことがあっても救いたいと思う。」

ということで、沢口からのドイツ留学の話を断り、医者に立ち返るべく、再び山に戻っていく速水。

山小屋の方は、例によって遙と登山客のヒステリーが爆発してました。

速水が急に下山した理由が、彼の母が重篤な状態に陥ったためだと知った後でも叫ぶ遙。
「東京にはたくさん医者がいるじゃない!」
ここで恐らく多くの視聴者が突っ込んだかと。
医者じゃなくっても、駆けつけるでしょ、と。

さすがにこの言葉には山小屋の皆もドン引き。

よれよれと下山する速水の姿はいらなかったのでは。悲壮感を漂わすためなのはわかるのですが、あざとすぎ。
遭難しそうな人間を一人で下山させるの?といらない突っ込みを入れるのにエネルギーを使ってしまいました。

悦子が亡くなったことを聞いた遙が速水に電話するシーンですが。
友だちの身内が亡くなった場合、近くなら駆けつけますが、本人には電話はかけないと思うのです。
だって、亡くなった直後に、なんて電話します?
向うからヘルプを求められるまで待つか、もし、本人の近くに知人がいることを知っていれば、その知人に様子を聞き、その上で電話をするかどうか決めるけれども。
それもとても近しい友人だからできることで、速水と遙って会ってまだ2、3日だし。
遙がとっても無神経に見えるエピソードで、気の毒にすら思えてしまいました。

しかし、このシーンのやりとりが今回のラストに繋がるので(溜息)、百歩譲って電話はよしとしても、せめて、ごめんなさい、は言わした方が良かったんじゃないかなぁ、と。
ツンデレにもほどがある。

そして。
具合の悪い妻を怒りに任せて引っ立てようとする登山客の旦那に至っては、何をかいわんや。
ここに医者がいるから来たって・・・何かヘンだぞ、この旦那、いや、脚本。
山ですよね?一歩間違えば遭難ですよね?
雨風しのげただけでも良し、とすべきでしょう。(怒)

ここまで見て。
山の景色が清々しいければ清々しいほど、あまりにわざとらしいストーリーに、どんよりしちゃってます。
山のロケは大変そう。
スタッフ、キャストの皆さんの頑張りに見合うストーリーになって欲しいものです。

次回はお休み。
感想を書き続けるか否か・・・迷ってます。

.

#01 #02

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーフォーゼ #44「星・運・儀・式」 | トップページ | 浪花少年探偵団 第4話 簡単感想 »

#ドラマ:2012年第3クール」カテゴリの記事

◇ザ・サマーレスキュー~天空の診療所(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第3話:

» サマーレスキュー~天空の診療所~ (第3話・7/22) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBS系ドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所~』(公式)の第3話『母のいのちを救え』の感想。 いくら向井さんの手術シーンを描きたいからって… そもそも速水(向井理)の手術シーンに全く緊張...... [続きを読む]

» サマーレスキュー〜天空の診療所〜 第三話 [レベル999のgoo部屋]
『母のいのちを救え』 内容 遥(尾野真千子)たちが説得したにもかかわらず、突然、下山した速水(向井理) 実は、、、母・悦子(中田喜子)の病気が、かなり厳しいためであった。 代わりに高井(佐藤二朗)が、やってくることになるが、 到着するのは、早くて明日の朝...... [続きを読む]

» サマーレスキュー&黒子のバスケ [スポーツ瓦版]
7月25日 サマーレスキュー&黒子のバスケ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブロ ... [続きを読む]

« 仮面ライダーフォーゼ #44「星・運・儀・式」 | トップページ | 浪花少年探偵団 第4話 簡単感想 »

作品一覧