2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« オリンピック開会式 | トップページ | 2012年7月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その1 »

2012年7月30日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第23話  「意志を継ぐ者」

公式サイト

イエローさんの誕生日パーティーのために、初めて司令部にやってきた先輩。
でも、J曰く、度々現実世界に現れるのは、先輩にとってはかなり負担らしい。クロリンも心配しています。
しかし、イエローさんの誕生日とあらば、何があっても駆けつける、と先輩。

生まれた時から知っているイエローさんが17歳になったとは、感慨深げなセンパイ。
実は、先輩とイエローさんのお母さんとは、13年前、メカの設計者とメガゾードのパイロット、という親しい仲だったのです。
ヘタなドレス姿より、パイロットスーツの方が似合っていた。
その通り、格好いいお母さんが追想シーンで登場しました。

そこへメタロイド出現の知らせが。

メタロイドにより、人や物が磁石のようにくっつき、街は大混乱。現場に駆け付けたヒロムとニックも、くっついて離れなくなってしまう。さらに、戦いの中、リュウジとJにも砂鉄針が刺さり、くっついてしまう。マサトの攻撃によりメタロイドは一旦退散したものの、メタロイドを倒さない限り磁力をなくすことは無理なようだ。(公式サイト)

かくして、まともに戦えるのはセンパイとイエローさんだけ、という状況に。
しかも、センパイはJがそばにいないと変身できないことがわかりました。

まずはメタロイドの磁力をなくしヒロムたちを自由にするため、ヨーコとマサトは試作品のプロテクターを着用してメタロイドに挑むことに。(公式サイトより)

しかしプロテクターは生身でないと使えない。
そこへエスケイプ参上、イエローさんを庇ったセンパイは怪我を負ってしまします。

アバターなので倒れてもすぐ復活する、とセンパイ。
そこへブルーさんとくっついたまま駆けつけたJが、亜空間にいる本人にはダメージがあるとバラしてしまいます。

あと、1回や2回は平気、だとセンパイ。
でも、体がピシピシいってる。大丈夫じゃなさそうです。
なのにイエローさんに傷でもつけたら顔向けできない、となおも戦おうとします。
そんなセンパイに当身を一発入れて立ち上がるイエローさん。
自分のことは自分で守れる。それに誰かを守る事だって。
そして一人でメタロイドに立ち向かい、センパイの援護を受けて倒します。

エスケイプさんは、くっついてじだばたしながら飛んできたレッドさんとニックたちに押し倒されて、ちっともいいものじゃない、とおかんむり。戦意を喪失して撤退しました。
美しいと思ったものとしか戦わないのね。素敵。

さて、戦いが終わって。

イエローママがシングルマザーだったことも判明しました。
そのため、ついつい世話をやいてしまい、ママからダメ出しを喰らってしまったことも。
「私は自分のことも大切なものも自分で守る。それを認めないなら、一緒に仕事はしない。」
先ほどイエローさんが言った言葉と同じです。
覚えていなくても、イエローさんの中にはイエローママがちゃんといる、とセンパイ。
その言葉が今日一番の誕生日プレゼント、と喜ぶイエローさん。

さて。
お前は考えなくてい、と、メサイアからまたもやパワハラを受けて憤懣たまるエスターさん。一体エネトロンを苦労して集めているのは誰だと思っているんだ・・・
しかし好き勝手に動くので扱いづらいと思っていたエスケイプさんとは、めでたく協定が結ばれました。
メタロイドはエスケイプさん担当、メガゾードはエンターさんが担当。
なるほど。
でも、そうなるとエンターさんの出番が減りそう。

怪我一つ負わせない、とセンパイがイエローさんを庇いながらのシーンは、このシリーズが始まって以来、一番印象に残りました。
娘に母親のイメージを重ねるセンパイ。擬似親子のようであり、擬似恋人のようでもあり。
まだ秘密を持っているらしいセンパイ。亜空間から何を背負ってきたのか・・・かなり深刻な内容のような感じです。
そのためか、イエローさんの成長を喜ぶセンパイにそこはかとない哀愁を感じました。実に小林さんらしいキャラ設定だなぁ、と思いつつ。

今回はエネトロンタンク自体を電磁石にするなど、アイデアも冴えていて、美味しいところを持っていきました。

定番のくっつきネタを前面に出さない構成もよく考えられていました。
特にくっついたままでも助けにいくぞ!と一致団結するも、向おうとする方向はまるでバラバラなシーンなど、笑いどころもちゃんと挟んであったり、細かいろころまで丁寧に作ってあって、大変面白かったです。
あー、女の子の母親は心配しなくていいの?いいよね、大人だもん。(^^;;

自分的には神回でした。

センパイが登場してから話が重層的になってきて、面白くなってきました。
三人の時は、手堅いんだけれどもストレートすぎて、遊び心及び華を感じれなかったんです。

エンター、エスケイプも魅力的ですし、次回も楽しみです。
夏祭りね!(^^)

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« オリンピック開会式 | トップページ | 2012年7月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その1 »

△特撮:特命戦隊ゴーバスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特命戦隊ゴーバスターズ 第23話  「意志を継ぐ者」:

» 特命戦隊ゴーバスターズ Mission23「意志を継ぐ者」 [MAGI☆の日記]
特命戦隊ゴーバスターズの第23話を見ました。 Mission23 意志を継ぐ者 「聞いたぞ、パーティーやるって。お願い、俺も入れて」 『お前、大丈夫なのか?しょっちゅうこっち来て』 「何の心配してんだ...... [続きを読む]

» 特命戦隊ゴーバスターズ Mission23 意志を継ぐ者 [レベル999のgoo部屋]
『意志を継ぐ者』 内容 その日、司令室では、ヨーコ(小宮有紗)の誕生日が祝われていた。 そこにマサト(松本寛也)もやってくる。 ヨーコの母・ケイと仕事仲間だったマサトは、感慨深いモノがあった。 そんななか、メタロイドが出現。何でもくっつけるジシャクロイド...... [続きを読む]

» ゴーバスターズ「星を継ぐもの」 [blog mr]
 違う違う。「意志を継ぐ者」  陣の「顔向けできねぇ」って言い方だと、ヨーコちゃんの母ちゃんは死んでるのかねぇ…。  彼が背負ってるのは彼女に対する思い?  ヒロムとニックが、意に反してくっついてしまってるのに、あの親子が意に反して離れてしまっている、という反転にうなる。  そのプロテクタが、自転車のダウンヒル競技でつけるプロテクターにしか見えないのはまぁいいとして。  くっついた連中がエスケイプに体当たり、というのが好き。「いいもの」「悪いもの」を探してる彼女には我慢ならない頭の悪い作戦で... [続きを読む]

« オリンピック開会式 | トップページ | 2012年7月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その1 »

作品一覧