2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ATARU #04 | トップページ | リーガル・ハイ  4話 »

2012年5月 8日 (火)

鍵のかかった部屋  4話「先入観殺人」

原作:貴志祐介「鍵のかかった部屋」「ガラスのハンマー」「狐火の家」(角川文庫)

公式サイト

原作未読です。

時間がないので簡単感想で。(汗)

取材中なのに、助けを求める青砥の電話に応じて、とるものもとりあえず駆けつける芹沢・・・優しいですやん。
原因がゴキブリだとわかっても怒らず、真剣に退治するなんて、優しいですやん!うらやましいぞ、青砥。(^^;;
芹沢も虫が苦手だからひと事じゃなかった、としても、です。うらやま(以下自粛;;)

今回は芹沢復活で、またテンポが戻ってきました。
前回のようなしっとりした話もいいですが、芹沢が加わるとワンラックアップするような気がします。
青砥とともに蜘蛛にびびるカットには爆笑。

その芹沢、ドラマ開始早々桑島の亡くなった状況に疑問を抱き、「密室殺人だ」と榎本を煽ってました。
榎本を胡散臭そうに邪魔者扱いにしていた初回とは、唐突なくらい変化しています。芹沢パパって感じになってきた?
でもこの方が見やすいので、自分的にはOK。

桑島の知り合いの虫オタク、古溝にいかにもな松尾諭さん、可憐そうだけど実は腹に一物もっていそうな桑島の妻、美香に白石美帆さんと、どちらともいえないキャスティングや、桑島の部屋に裸足で上がるかどうか、など、細かいところも効いていて、面白かったです。・・・推理小説的には密室殺人、というカテゴリーの犯罪なのかどうかはかなり微妙ですが(汗)。

美香の口元がふっと歪んだ瞬間は、それまでのおとぼけがお見事だったので効果的でした。
美香の告白に愕然とする一同。
最初は危なくて変な人だった古溝が、純粋な人に見えました。

事件には直接関係ない部分ですが、芹沢の時には全く気にしていなかったのに、榎本を上げる時には、いいと言うまで入らないで、と必死で部屋を片付ける青砥に思わず共感。
そうそう、ベットメイク(ってほどでもなかったですが;;)も大事です。
蓬が嫌いなのね。

前回に引き続き、恐い女性に出会ってしまった青砥。
自分にもあんな部分があるのかな、と落ち込む青砥に、ありません、と断言する榎本。
青砥に脅かされて、お菓子を口に入れる前の一瞬の躊躇、パクリと食べた後のわずかな微笑みが印象的でした。

多勢に無勢。エサであるコオロギに食われちゃったクモ。
そのシーンは・・・思い浮かべたくない(_ _)

.

.

#01 #02 #03

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ATARU #04 | トップページ | リーガル・ハイ  4話 »

#ドラマ:2012年第2クール」カテゴリの記事

□鍵のかかった部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍵のかかった部屋  4話「先入観殺人」:

» 鍵のかかった部屋「黒い牙」 [のほほん便り]
また今回は、凝った設定のオハナシでしたね。まさか、羊の皮をかぶった狼ならぬ、毒蜘蛛(それも、高価でマニアなペット)に殻をかぶせてのトリックだったとは! それにしても、青砥純子(戸田恵梨香)のゴキちゃん騒動から始まる導入も可笑しいし、芹沢豪(佐藤浩市)が「美人に弱い」がゆえに巻き込まれてしまう展開も、プププ… また、ヒントも、青砥の食べていた和菓子の中に、ヨモギがはいっていて「見かけと中身が違~う!」プンプンなハプニングだったのも (^m^) 真犯人は、健気な老舗・和菓子屋の嫁に見え... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第4話 [ドラマハンティングP2G]
Story#04「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」05.07 Mon On-Air 榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)から、純子が住むマンションで起こった事件について聞く。 先日、和菓子店の社長・桑島が亡くなり、桑島が借りていた部屋にペット…... [続きを読む]

» 「鍵のかかった部屋」 第4話 黒い牙 [トリ猫家族]
 榎本、チョコ好きなの?( ̄∀ ̄) 一粒食べて、にまっ・・とした顔が大ちゃんになってたぞ。  てか、いろんな密室パターンがあるもんだね〜 にゃんと蜘蛛のためにねぇ・・・あ ... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 Episode4 [レベル999のgoo部屋]
『黒い牙』 “先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?” 内容 美人記者から雑誌の取材を受けていた芹沢(佐藤浩市)は、 突如、純子(戸田恵梨香)に呼び出される。。。。。ゴキが。。。と。 呆れて帰ろうとしていたところ、管理人の藤田から声をかけられ、 近くに居た古...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 (第4話・5/7) [ディレクターの目線blog@FC2]
4/16からフジテレビで始まったドラマ『鍵のかかった部屋』(公式)の第4話『先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?』の感想。また、貴志祐介氏の原作推理小説は未読。 「密室探偵・榎本の事件簿」と...... [続きを読む]

» 【鍵のかかった部屋】第4話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
ヒントになるか分かりませんが、ひとつ言えるのは、人は様々な情報や 経験から思い込みで物事を判断しがちだということです。 その思い込みを捨てないかぎり、決して答えを見つけることはできないでしょう...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
純子(戸田恵梨香)と同じマンションに住む、和菓子店の社長・桑島(久ケ沢徹) が死亡した。 桑島が借りていた部屋にはペットが残されたが、桑島の妻・美香(白石美帆)は その世話を拒否し、桑島の友人・古溝(松尾諭)が引き渡しを申し出ても、それを 拒否していると言う。... [続きを読む]

» 『鍵のかかった部屋』 第4話「黒い牙」 [英の放電日記]
「毒殺」と言われて、まずイメージするのは何ですか? 青酸カリ、ヒ素、トリカブト、そんな感じでしょうか。 今回は、普通ではちょっと考えつかないような変わった毒を用いて、殺人が行われました。 ドアや窓はもちろん、あらゆる隙間をすべて塞がれたこの部屋は、まさ...... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋 第4話〜青砥(戸田恵梨香)は蜘蛛とヨモギ餅が苦手 [世事熟視〜コソダチP]
鍵のかかった部屋 第4話 美人記者が芹沢(佐藤浩市)を密着取材・・・。 むむ、『リーガルハイ』で堺雅人がテレビの密着取材でノリノリになっていたのと被るなぁ・・・。 −◆− 帽子をかぶった不審な男(松尾諭)が、じっとマンションを見つめてる。 爪を噛み過ぎて血が出てる。 ストーカー?? 松尾諭の怪しい雰囲気を視聴者に刷り込むのは、反則行為かも・・・。 −◆− 一方、不審な男が見つめているマンションでは、思いっ切りカジュアルな部屋着姿の青砥(戸田恵梨香)がノートパソコンの前でうた... [続きを読む]

» 【鍵のかかった部屋】第4話感想と視聴率打ち勝つ♪ [ショコラの日記帳・別館]
「黒い牙」(新聞ラテ欄では「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」) 今回から [続きを読む]

» 【鍵のかかった部屋】第4話感想と視聴率打ち... [ショコラの日記帳]
「黒い牙」(新聞ラテ欄では「先入観殺人!被害者はスパイダーマン!?」)今回から、TBS、この裏に、宮部みゆき・4週連続ミステリーSPをぶつけてきました。テレビ東京は、『完全犯罪ミ... [続きを読む]

» 《鍵のかかった部屋》#04 [まぁ、お茶でも]
『毒殺といわれてまずイメージするのは何ですか? 青酸カリ、ヒ素、トリカブト。そんな感じでしょうか? 今回は普通ではちょっと考え付かないような 変わった毒を用いて、殺人が行われました。 ドアや窓はもちろん、あらゆる隙間を全て ふさがれたこの部屋は、まさにクモの子1匹 通れない状態です。 とすると、いったい犯人はどこへ消えて しまったのか? ... [続きを読む]

» 別館の予備(鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター) [スポーツ瓦版]
5月10日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11244555585/f5703cb4 ア ... [続きを読む]

» 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター [別館ヒガシ日記]
鍵のかかった部屋は第4話だが 密室での毒死から展開で 密室に関してアッサリ終わったが 探しで無理やり引張られた タイムスクープハンターは第6話で 江戸時代の初カツオ争奪戦だけど... [続きを読む]

« ATARU #04 | トップページ | リーガル・ハイ  4話 »

作品一覧