2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« リーガル・ハイ  5話 | トップページ | カエルの王女さま 第6回「あなたの嘘が許せない」 »

2012年5月17日 (木)

37歳で医者になった僕~研修医純情物語 6話

公式サイト

原作:川渕圭一「研修医純情物語~先生と呼ばないで」「ふり返るなドクター~研修医純情物語」(幻冬舎文庫)

原作未読です。ちょっと突っ込み入ってます。
ご注意下さいませ。

瑞希(水川あさみ)と谷口(桐山漣)が出かけたショッピングモールで男性が倒れる騒ぎが起こる。瑞希はすぐに駆けつけて応急処置を行い、男性を救うが、谷口はうろたえておろおろするばかり。その様子を撮影したネット動画が公開されたことから、谷口の失態は広く知れ渡ってしまう。

そんな折、内科病棟の特別清掃が行われることになり、清掃業者が下見にやって来た。そのスタッフの中に、祐太を恨めしげに見つめる倉田誠(浅利陽介)がいた。

そして『紺野祐太先生は人殺し』と大書きされた怪文書が、廊下やトイレ、患者の病室など院内のいたるところにバラ撒かれる事態に。(公式サイトより抜粋)

怪文書を作成したのは谷口でした。
自分は落ちこぼれ医者だと自虐的になった谷口が"りっぱな人"紺野に嫉妬した結果、ほんの出来心でしてしまったこと・・・ほんの出来心で文章書いてレイアウトするんかいっ、と思わず突っ込み。
結局、自分一人で救急処置を成功させたことで立ち直ります。

谷口の挫折と成長を描いたお話でした。
ラスト、初キスが・・・と泣くオチは面白かったです。

でも。
前回の、看護師との溝はどうなったの?
谷口の成長を描くなら、少しは看護師のアシストも描いて欲しかったです。
今後、谷口の看護師に対する態度は変わるかもしれません。その伏線としても。
サブキャラである谷口と看護師たちとの話を本格的に取り上げるお話は、多分ないような気がします。
多分、反省した谷口が勉強会に出るようになる、くらいで終わりなんだろうなぁ。

という感想をまず書いてしまったほど、メインの紺野の過去話より、谷口の迷走の方が印象に残ってしまいました。
どんなに行動がNGであっても、少なくとも谷口の方が医者という職業に向き合っていたからでしょう・・・というか、前回の話を引きずりすぎて見てしまったのかもしれません(汗)

自分の行動が一人の人間を死に追いやってしまった、という自責の念を持ち続け、すずの事故がきっかけとなり、自分を変えようと思って飛び込んだ医者の世界。
でも、結局世界は変わらない・・・

今回、紺野が過去を告白する以外、ほとんど何もしていない気がします。告白事態は重いものなのですが。
過去を知っている青年の前での診察も、撮り方のわざとらしさの方が気になりましたし。

このドラマの企画を聞いた時は、「37歳で医師になった元サラリーマン」がどんな奮闘ぶりをみせてくれるのだろう、と期待したのですが。
回を重ねるごとにそれ以外の要素を混ぜすぎて、主人公が動くシーンや話が少なくなっているような気がします。
その上、沢村の思いを加えてきました・・・

自分的にはコイバナ路線はいらない、と思っていたので、一体どこへ行くんだろう、このドラマと、不安になってしまいました。
ラストに向けて、院長のスィーツ好きが伏線になっているような気がするのですが、どうでしょう。

折り返し地点を過ぎて。
紺野がカミングアウトしたことによって研修医のチームワークもいい方向に向かっていくようですし、「状況が変わらなくても、自分は変われる。」という信念のもと、紺野自身が動く姿をもっと見せてくれることを期待しています。

あ、でもすずのことで色々悩むんだろうなぁ(_ _)
悩む姿を描くのいいのですが、極力「7歳で医師になった元サラリーマン」という設定を生かして欲しいものです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« リーガル・ハイ  5話 | トップページ | カエルの王女さま 第6回「あなたの嘘が許せない」 »

#ドラマ:2012年第2クール」カテゴリの記事

□37歳で医者になった僕~研修医純情物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 37歳で医者になった僕~研修医純情物語 6話:

» 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第6話 [ドラマハンティングP2G]
第6話「僕が医者になった本当の理由」2012年5月15日 瑞希(水川あさみ)と谷口(桐山漣)が外出先で急患に出くわす。応急処置を行う瑞希の傍らで何もできない谷口の様子がたまたま撮影され、ネットに公開されたことから、谷口の失態は広く知れ渡ってしまう。落ち込む谷口…... [続きを読む]

» 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 case6 [レベル999のgoo部屋]
『僕が医者になった本当の理由』 内容 瑞希(水川あさみ)に食事につき合わされた谷口(桐山漣) 帰ろうとしていたところ、書店で男性が倒れているのに出くわす。 どうして良いか分からず、オロオロする谷口は、何も出来ず。 そこに瑞希が駆けつけ、適切に処置するのだ...... [続きを読む]

« リーガル・ハイ  5話 | トップページ | カエルの王女さま 第6回「あなたの嘘が許せない」 »

作品一覧