2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーフォーゼ #33「古・都・争・乱」 | トップページ | 宮沢賢治が伝えること:朗読劇(メモのみ) »

2012年4月30日 (月)

ATARU #03

公式サイト

「うわ ケーキかぁ」

くだらねぇ~(爆)

捨て山だったところから殺人を立証するまでは面白かったです。

チョコザイの能力を知った舞子と沢が彼の言葉を積極的に聞くようになったこともあって、チョコザイのアドバイスで事件が解決する、というパターンが安定したためもあると思います。
チョコザイが気まぐれではなく、事件を解明しようとしていることもわかってきましたし。

でも、今回、犯人像及び被害者像が歪んでいる様があまり描かれてなかったかな・・・

父親殺しを躊躇なく実行する息子。父の愛人を好きになってしまったことを告白する時の、何の逡巡もない表情が、なんらかの精神の欠如を感じさせました。
そして夫の不倫は何とも思わないのに、息子に恋人がてきて自分から離れていくことの方を悲しむ母親。

彼らをそんな風にしてしまったのは被害者なのでしょうか。
どんな父親だったのかな。

このあたりをもう少し描いてくれていたら、捨て山を拾うことで不幸になる人もいる、という沢の言葉、それでも犯人がいるなら捕まえるべき、という舞子の信念がより深く伝わったかな、とは思いました。

と、色々突っ込みましたが、犯罪を立証することがメインの話だとわりきれば、舞子、沢と警視庁捜査一課の連中のやりとりも大分すっきりしてきて楽しめました。
影の薄い玉倉、ユニゾン報告など(笑)。

「掃除する」と舞子にささやくシーンは少しコントぽくって笑っちゃましたが(汗)、一人、独自の風景を見ているチョコザイの姿には、だんだん切なさを感じてきました。

さて、犬飼から再び謎の違法無線の件を相談される沢。
普通なら、忙しい、ということで歯牙にもかけないだろう小さい情報なのですが、「サヴァン」という単語が気になって動き出します。
調子はいいけれども、舞子の暴走をそれとなくサポートしたりと、実は優しくてマメで有能な上司、というのが安心できます。

渥見の協力も得て、チョコザイを追っているのがアメリカ大使館だと判明します。
相手が悪い、と渥見はすっかり逃げ腰に。

沢、渥見、犬飼。三人が集まったのは初めて。濃いメンバーです(笑)。

蛯名家を離れて病院に保護されることになったチョコザイ。その後をつける、ラリー井上。

チョコザイ周辺はあまり複雑にしない方が気楽に見れるのですけど・・・。
チョコザイが事件を解決するヒントを舞子たちに与える、というパターンは続くとは思うのですが、どうなるのでしょうか。

.

01 02

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーフォーゼ #33「古・都・争・乱」 | トップページ | 宮沢賢治が伝えること:朗読劇(メモのみ) »

#ドラマ:2012年第2クール」カテゴリの記事

□ATARU」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATARU #03:

» ATARU CASE03 [レベル999のgoo部屋]
『身勝手な男心vs奇妙な女心』 内容 病院で検査してもらうことになったチョコザイ(中居正広) 舞子(栗山千明)と沢(北村一輝)が立ちあうことに。 そんななか、有明港で水死体が上がる。 病院に駆けつけた玉倉孝(三好博道)刑事によると、頭に陥没痕があると言う...... [続きを読む]

» 【ATARU】第3話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
ただ、こっから僕の想像ですけど… サヴァン症候群の中には超人的な記憶力を持つ人がいるんです。 例えばそれを利用して事件の捜査に関するデータを誰かがチョコザイさんに 大量にインプットした、とすれ...... [続きを読む]

» 【ATARU】第3話感想と視聴率 [ショコラの日記帳・別館]
【第3話視聴率は5/1(火)追加予定】 「身勝手な男心vs奇妙な女心」 今回も面 [続きを読む]

» 【ATARU】第3話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第3話視聴率は5/1(火)追加予定】「身勝手な男心vs奇妙な女心」今回も面白かったです♪(^^)ただ、同じパターンで、ちょっと飽きてきたので、少し変化が欲しいです。早くラリー... [続きを読む]

» ATARU (第3話・4/29) [ディレクターの目線blog@FC2]
4/15からTBSで始まったドラマ『ATARU』(公式)の第3話『身勝手な男心vs奇妙な女心』の感想。 チョコザイの捜査の描き方がより良くなった! まさか第3話でここまでしっかりと、アタル / チョコザ...... [続きを読む]

» ATARU 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
身元不明のチョコザイ(中居正広)は、沢(北村一輝)と舞子(栗山千明)が立ち会って 病院で検査を受ける。 その結果、知能指数は驚くほど高いが、得意なことと苦手なことの差が激しく、発達 障害の可能性があると判明する。 また、障害のある人に対する治療教育を受けていた... [続きを読む]

» 『ATARU』 第3話 [英の放電日記]
「捨て山」って言うな!  私は「捨て山」という言葉をこのドラマで初めて耳にしたが、「警察が事件・事故・自殺などとして処理し、捜査を諦めた事件」らしいが、「捨てる」という言葉を使用していることから、立件できない(容疑者として逮捕できない)刑事にとって価値...... [続きを読む]

» 別館の予備(黒子のバスケ&ATARU) [スポーツ瓦版]
5月1日 黒子のバスケ&ATARU 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11236979115/2333b792 [続きを読む]

» 黒子のバスケ&ATARU [別館ヒガシ日記]
黒子のバスケは練習決着して 火神&黒子の連携だが良いし 日向ら先輩らッコイイ所も見れ 黄瀬は内面が少し弱い感じだし... [続きを読む]

» ATARU 第3話 [ドラマハンティングP2G]
MISSON 03「身勝手な男心VS奇妙な女心」2012.04.29 ON AIR   身元不明のチョコザイ(中居正広)を生活安全課に保護してもらうこととなり、病院の検査に立ち会う沢(北村一輝)と舞子(栗山千明)。するとそこへ、「医大生としてチョコザイが気になる」と舞子の弟・昇…... [続きを読む]

« 仮面ライダーフォーゼ #33「古・都・争・乱」 | トップページ | 宮沢賢治が伝えること:朗読劇(メモのみ) »

作品一覧