2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーフォーゼ #30「先・輩・無・用」 | トップページ | 37歳で医者になった僕~研修医純情物語 1話 »

2012年4月10日 (火)

たぶらかし~代行女優業・マキ~ 1話「死者の代役」

公式サイト

原作:安田依央「たぶらかし」(集英社)
脚本:森下 直、西田直子 他/総合演出:遠藤光貴/監督:演奏光貴、白川 士、三島有紀子/チーフプロデューサー:堀口良則/プロデューサー:堀口良則、藤原 努/音楽:出羽良彰、田尻知之
出演:谷村美月、段田安則、山本耕史、白羽ゆり

所属劇団が突然解散し、多額の借金を背負った冬堂マキ(谷村美月)は女優オーディションの記事を読み、ORコーポレーションを訪ねる。社長の松平トキタダ(段田安則)はマキの演技の才能を瞬時に見抜き、すぐに女優として働いてもらう事に。そしてマキが演じる舞台はリアルな世界だと言う。ORコーポレーションの仕事とは、リアル世界に女優を派遣し、依頼された役を演じきる“代行女優業”だった。(公式サイトより)

出遅れたので、簡単に感想のみ書きます。原作未読です。
「代行女優業」というとあれですが、設定はよくあるパターン、良くも悪くも深夜テイストなドラマ、というのが第一印象でした。

義母が宮崎美子さんで婚約者が忍成修吾さん・・・キャスティングそのままのオチやん、と思ったら、

自ら悩んだり、傷ついたりしながら、やがて・・・人間という得体の知れない存在が持つ、優しさや愛おしさ、残酷さ、滑稽さを発見していく。
楽しくて面白い。それでいて泣けるエンタテイメントです。(公式サイトより)

泣ける・・・なんですね。
今回ラストの宮崎さんのハグはそういうことなんだ。

後味は悪くないと思うか、生温いと思うかは好みでしょう。

自分にとっては、ストーリーより谷村美月さんという女優さんそのものが見所なドラマです。
というか、それが目的で作られたドラマですよね。

今回、亡き女流画家の映像を見せられて思わず女優のスイッチが入るところ、その後、本気でなりきろうとするシーンは、期待通りでした。

キャリアの長い女優さん(て、まだ21歳!)ですが、主役を演じた「キャットストリート」(2008年 NHK)が最初に印象に残ったドラマでした。連ドラの主役はそれ以来かも?
その後トリッキーな役が多かったので、今や彼女が出てくると思わず身構えてしまいます。

このドラマでも、性格はノーマルなんですが(そのことが意外に感じる;;)、無駄に露出の多いコスチュームなど(笑)、体当たりなのは変わらず。この年で演技派な上に色気も感じさせるなんて、やはり只者じゃないです。
まずカワイイことを求められる同年代の女優さんの中では、ダントツに異色な存在だなあ、と改めて感じました。

できたらストーリーの方にもそれなりにスパイスが効いていると嬉しいのですが。

毎回感想を書くかどうかはわかりませんが、30分あまりのドラマですし、最後まで見ます。
.

.

.

山本さんも出演されていますしね・・・コスプレ要員?(爆)
それもまた楽しみではあります(^^;;

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーフォーゼ #30「先・輩・無・用」 | トップページ | 37歳で医者になった僕~研修医純情物語 1話 »

#ドラマ:2012年第2クール」カテゴリの記事

◇たぶらかし~代行女優業・マキ~(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たぶらかし~代行女優業・マキ~ 1話「死者の代役」:

» 「たぶらかし〜代行女優業・マキ〜」 第1話 死体の代役 [トリ猫家族]
 さて、春ドラマ1本目は谷村美月さん主演の「紅天女」!じゃなくて、「たぶらかし」ですョ〜 それほどインパクトのある1回目って訳ではないけど、まずまずですか?(エラそう ... [続きを読む]

» たぶらかし−代行女優業・マキ− Vol.1 死者の代役 [レベル999のgoo部屋]
『死者の代役』 “代行女優マキが妖艶な演技で遺産相続殺人事件の謎を暴く! 内容 冬堂マキ(谷村美月)は、オーディションのチラシを持ち走っていた。 ようやく“ORコーポレーション”の事務所に到着したのだが、 社長の松平トキタダ(段田安則)が、秘書の藤ミネコ(...... [続きを読む]

« 仮面ライダーフォーゼ #30「先・輩・無・用」 | トップページ | 37歳で医者になった僕~研修医純情物語 1話 »

作品一覧