2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ドラゴン・タトゥーの女 | トップページ | 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson8 »

2012年3月 9日 (金)

最後から二番目の恋 第9回「キスは口ほどにものを言う!」

公式サイト

キスをする千明と和平・・・

このキスの20時間前

ああ、そうきましたか。(爆)

セリフを拾うのはとうに諦めたので(汗)、ただただ楽しみました。

20時間前。
朝の長倉家のリビングで、ヘロヘロの二日酔いの状態で目覚めた千明と和平。
誰かとキスをした記憶がある、という千明の告白に、まさか、え?、とびっくり仰天、記憶にございませんと、と大あわてしながら、何年かぶりかのキスを覚えていないなんて、と悔しがる和平。(笑)

ともかく、よくあることだし、と笑い事にしようという千明に対して、和平は平謝りします。
そこへ真平が帰ってきて、条件反射的にあたふたする二人。
真平の怒ってる、という言葉にどきっとするも、飲みすぎのことだとわかり、しかも好きだから許す、と言われてブリッコ風(古;;)に喜んで見せる千明と、そのことに突っ込めないほどふらふらの和平(爆)。

和平のダメージは相当なようです。
予告にも使われていた、プラットホームに佇んで唇をそっと撫でる姿に爆。

万理子は、真平に、色々試してみたけれども(笑)、女性ではなく、千明が、好きなことを打ち明けます。
そう、同じだね、と共感する真平。
悲しいくらいに二人ですね、と双子の絆をお互いしみじみと再確認してます。
でも、万理子は、片思いもいいもんだ、と幸せそう。

千明が職場でハルカ先生のお守をし、リサーチ担当のバイトのAPに逃げられている頃。
和平は知美とランチをともにしています。

昨晩の和平と千明の気の置けない関係が羨ましかった知美は、食欲のない和平の前でもりもり脂っこいものを食べまくった後、行きますから、と、バトルを仕掛けます。
二日酔いから立ち直っていない和平目線の、ぐらぐらしている知美。(笑)
ふっかけた内容は年を考えなきゃ、と言うようなことなのですが・・・娘から説教されているような感じです。
バトルどころか、素直に「そうだなぁ」と肯かれて、「つまんない」と、知美、がっくし。

一方、千明に呼び出され、大喜びで会社に駆けつける万理子は、バックれたAPのかわりに仕事をして欲しい、と頼まれます。
千明に頼まれれば、嫌とは言えない・・・
何度もバイトに逃げられている社員たちは、仕事は自分から辞めたことはない、というだけで万理子に食いつきました。
皆さんにご迷惑がかかるのでは、と辞退しようとする万理子に、自分から辞めたい、と言わない限り絶対クビにはしない、と千明。
千明の、才能を発見する力を信用している皆は、何事もなく受け入れます。
テレビ局。二次元青年の武田をはじめ、変人が多そうだから、ちょっとくらい変わっていても仕事さえやってくれれば気にしなさそう。万理子にとってはいい職場かも。ちょっと珍獣扱いですが(笑)。
早速、台本の矛盾を見つけて、褒められ、るんるんで帰宅。
そんな万理子を見るのは久しぶり、と喜ぶ和平と真平。

例の女子会で、早速、和平の慌てっぷりを、昭和の男っていうかぁ、とサカナに楽しむ千明。
千明は酔っ払うと誰彼かまわずキスするタイプなんですね。
でも。あんな反応をした男の人はいなかった。忘れてしまった感覚かも、と一同、しんみり。

ファミレスでバイトを続ける典子は、客としてやってきた息子の目の前で大失敗。しかし、いつもは憎まれ口しかきかない息子に少し優しい言葉をかけてもらい、和平のアドバイスもあって、家に戻ります。
が。息子はGFを連れ込んでHの真っ最中。帰ってくんなよっ・・・ま、そうなりますわな。息子にしたら、これ以上ない、最悪のタイミング。

再び千明の家へ舞い戻り、千明と、心配して訪れた和平の前で酔っ払って愚痴り、あげくに万理子みたく二階へ駆け上がって行きます。後を追う千明。
そこへ万理子参上。
「相談所か」@和平

その頃、買い物に出かけた真平は、夜のビーチサイドのベンチに一人寂しく座っている女性を見かけて、天使魂の疼きが止められず、ついつい声をかけてしまいます。
後ろ姿でわかるとおり、その女性は知美でした。
気軽に声をかけてきた真平のことをナンパ?ホストみたい、気持ち悪い、と激しく罵倒して拒絶。
あまりの反応にむかっ腹と立てた真平も、アニメ声、とかなんとか言い返し、罵り合いに。

怒った真平をはじめて見ました。
知美も、和平とはできなかったバトルを自然にしています・・・。

典子を何とかなだめて戻ってきた千明に、万理子が隠し事は心苦しいから、と告白します。
「チューしたのは私です。千明さんに恋をしているようです。好きです。」
驚くも、ありがとう、男に言われるよりも嬉しいかもしれない、と千明。
上機嫌で帰っていく万理子、そして固まっている和平。

「意識が飛んでしまいました」(激爆)

そりゃ、二日酔い明けだろうがなんだろうが、飲まずにはおれませんわ。
結局、再びヘベレケになる二人。
今度は、罵りあいではなく、褒め合い合戦です。

和平が万理子への対応といい、感謝してます、長倉家の皆はあなたが大好きだ、実に男らしい・・・みたいなことを言うと、昭和っぽかろうが、つまんなかろうが、ブレないのが凄い、そのまま貫いて、と千明。
途中で和平がうっかり地雷を踏みかけるも(激爆)、素晴らしいの応酬ですっかりできあがった二人は・・・はい、冒頭のシーンとなりました。

「古臭いって言うな」

典子は出会い系で好みがばっちりな相手が見つかって、メル友になった様子。
その相手って・・・旦那のような気がするんですが、もし田所だったら、また一騒動です。

前回よりさらにコメディ色を強め、テンポよく見せていました。
書ききれませんでしたが、細かいシチュエーションが、いちいち面白かったです。

どんな事態が起きてもウエルカム、典子まであやしてしまう千明がスーパーウーマンすぎたような気はしましたが、長倉家全員を虜にするんだから、これくらいの魅力がなければね、というところでしょう。
千明も、初回の、ちょっとお疲れ気味でつんつんしていた時と比べると、生き生きしています。真平だけでなく、長倉家全員のおかげかもしれません。

和平の、いや、中井さんの酔っ払いぶりが素晴らしすぎ。
あのゲップには、思わず唸りました。

千明と和平、真平と知美・・・
さて、どうなることやら。

次回が楽しみです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ドラゴン・タトゥーの女 | トップページ | 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson8 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

□最後から二番目の恋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後から二番目の恋 第9回「キスは口ほどにものを言う!」:

» 最後から二番目の恋 第9話 [ドラマハンティングP2G]
第9話「キスは口ほどにものを言う!」3月8日 木曜 夜10時 『ナガクラ』で宴会をした吉野千明(小泉今日子)と長倉和平(中井貴一)は、酔い潰れて仲良くソファーで眠っていた。あくる朝、二階から降りてきた万理子(内田有紀)は、眠っている千明に近づき、至近距離で寝顔…... [続きを読む]

» 最後から二番目の恋「キスは口ほどにものを言う!」 [のほほん便り]
今回は、いきなり、千明(小泉今日子)と和平(中井貴一)のキス・シーンからはじまり、時間が逆戻り… その紆余曲折が味わい深かったです。 全編、キスを巡るエトセトラ… それにしても、和平こと、中井貴一の酔っぱらいと二日酔い演技、リアルでありながら、ユーモラス。最高!でした (^。^*) なにげに、真平(坂口憲二)の鼻歌が「トムとジェリー」なのも可笑しいっ。栗山ハルカ(益若つばさ)の意外な純情ぶりも、なかなか… 万理子(内田有紀)ちゃん、なりゆきから、恋する千明の職場でピンチヒッター。無... [続きを読む]

» 最後から二番目の恋 (第9話 3/8) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
1/12からフジテレビで始まったドラマ『最後から二番目の恋』(公式)の第9話『キスは口ほどにものを言う!』の感想。 ドラマならではの展開も秀逸! 先週からやっと和平(中井貴一)と千秋(小泉今...... [続きを読む]

» 『最後から二番目の恋』 第9話 [美容師は見た…]
20時間前に戻るって。。。面白い見せ方しますわ♪いきなりチューするシーンにビックリしましたよ。だからって、ラストに見せられたチューにもビックリしたけど。そういうことね~って思えばいいの?(笑)典子のバイト先に息子が友達と偶然来ちゃうわ、家に戻ってみれば、息子と... [続きを読む]

» 「最後から2番目の恋」 第9話 キスは口ほどにものを言う! [トリ猫家族]
 ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ(o ̄∇ ̄o;)ハッハッハッ・・・・・・ 驚き(意外としっくりきたも含む)、照れ、ヤバい事になったな〜という、いろんな思いがこもった笑い。 さぁ、こ ... [続きを読む]

» 最後から二番目の恋 第9話 キスは口ほどにものを言う! [レベル999のgoo部屋]
『キスは口ほどにものを言う!』 内容 ひょんな事から、“ながくら”で開かれた宴会。 そして酔いつぶれた千明(小泉今日子)と和平(中井貴一) あれだけ言い合っていたのに、気がつくと2人はソファーで眠っていた。 千明は、“誰か”とキスをした記憶があるのだが、誰か...... [続きを読む]

» 最後から二番目の恋 第9話〜酔っ払いの中井貴一とキョンキョンがキスしたぁ〜〜 [世事熟視〜コソダチP]
「最後から二番目の恋」第9話 〜キスは口ほどにものをいう〜 【 ゴールシーク 】 なぜか、和平(中井貴一)と千明(小泉今日子)がソファでキス・・。 えぇ?? すると、20時間前に遡ってドラマがスタート・・・。 海外ドラマで見かける[ゴールシーク]的な手法。 それはそれとして、キスしたときのキョンキョンの首筋がセクシーで・・・(鼻の下が伸びちゃう!) 【 さっつん=佐津川愛美 】 和平と大橋知美(佐津川愛美)が二人で昼食。 二日酔いの和平はお蕎麦で、知美はう... [続きを読む]

» 「最後から二番目の恋」第9話感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 千明は酔いに任せてキスしてしまったと和平に話します。  和平は全く覚えていないのに、とんでもない事をしたとうろたえます。  千明は軽いキスを深刻に受け止める和平に驚きます。  また新鮮さも感じます。  自分も最初からこうではなかった、いったいいつからこんなになってしまったんだろうと…。... [続きを読む]

» 《最後から二番目の恋》☆09 [まぁ、お茶でも]
このキスの20時間前 のみ比べで、ダウンしてすっかり”ながくら”で寝てしまった千明と、和平。 和平は千明の足をしっかり押さえながら寝ていた。 足を抜くと、固まっていた和平は、余計ぎくしゃくしていて、覚えてますかとの問いかけに 「覚えてません」 そう答える和平は小さくなっていた。 千明は、かすかな記憶から、誰かとキスをした事を覚えていた。 それを語ると和平がとんでもない事を!という顔をした。 「だって、酔って弟の 彼女にキスをした」と自己嫌悪に陥っていた。 ... [続きを読む]

« ドラゴン・タトゥーの女 | トップページ | 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson8 »

作品一覧