2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ラッキーセブン 第9話「恋という名のワナ」 | トップページ | ストロベリーナイト 第10回「ソウルケイジ 中編」 »

2012年3月13日 (火)

くろねこルーシー 第10話「先人は言う。雛壇を片づけないとなんたら・・・」

公式サイト

「鴨志田にゃ~」(爆)

電話鑑定なんていうのがあるんですね。
知りませんでした。
対面よりさらに信用がなければやっていけなさそうです。

クロネコ占いを否定する君塚でしたが、占いに対する陽の真面目な姿勢は評価してくれているようです。
というか、陽の父、賢のことも認めていたんでしょうね。

前から感じていたのですが、君塚の関西弁が気になって仕方がなかったです。関西人を装う占い師、という設定なのでしょうか。ちょっとわかりませんが。(汗)

学校主催のワンコイン占いに参加することに。
でも、口下手な陽は、相手のことを気遣うあまり上手く結果を伝えれません。
占いって言い方ひとつなんだな、と改めて思いました。

そこへ母、幸子が、夫がどうして自分と結婚したのかを占って欲しいと、他人のふりをしてしらっと訪れます。

家に飾ってあった雛壇から、母との出会いのことを語っていた父の言葉を思い出す陽。

わたしはお嫁にいけないないんです。雛飾りを片付けなかったから、という幸子を、そういうことを信じてる人は良いなぁと思った。一目ぼれって知ってるかい?

陽は幸子に確信を持って告げます。

本当は弱いあなたのことを誰よりもわかってくれた。あなたの強運はそんな人と出会ったことではないのですか。

客観的に母親を見れるようになった息子、その伝え方。様々な思いが駆け巡ったと思いますが、幸子にとって一番嬉しかったのは、陽が賢を受け入れたことではないかな、と思いました。

幸子は頭を下げて帰っていきます。

そんな陽の様子を見ていた君塚。

それがDNAってやつか。
不器用な誠意と自由さは賢ゆずり。
占いは人の人生に踏み込んではいけない。ジャブ打っておしまい。
誰がやっても同じ答えがでないと信用されない。だから学校も作った。
そういう信念の持ち主である君塚から見たら、賢の自由さは邪道に見えたのです。
でも、今日の陽の占いを見て、それも一つの方法かもしれない、と思った。もう、学校へこなくていい。自由にやってみろ。

認めてもらったのは嬉しいけれども、あれは、と言いかける陽に、お母さんによろしく、と君塚。バレてました。

「出来の悪い息子、無職なのにいっちょまえに子供作って」と本人を目の前にしてづけづけ言う幸子と、誕生日を言おうとする幸子を、わかってます、と制する陽との掛け合いや、営業マン上本の使い方など、全体的にコミカルなテンポでした。

だからこそでしょうか、最後、安心したのか、疲れたのか、居間でうたた寝している幸子、幸子に半纏をかける陽のワンシーンが印象に残りました。

起きている時はマイペースで人を振り回してばかりいるけれども、寝ている姿は小さくて、頼りない・・・いつもは見えていなかった親の老いた姿を、ふと見てしまった感覚が思い起こされて。

人は脆いもので、だから占いとかいう色んなものに頼りたくなる。
心というものは、一旦弱ると脱脂綿のように養分を欲しがる。
だから養分を補給する色々な仕事が世の中にはある。

父さん、僕は今日まで母さんがあなたを支え続けてきたのだと思っていました。
でも、違いました。
母さんもあなたに支えられていたんですね。
父さん、二人は支えあって生きてきたんですね。

.

.

.

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ラッキーセブン 第9話「恋という名のワナ」 | トップページ | ストロベリーナイト 第10回「ソウルケイジ 中編」 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

□くろねこルーシー」カテゴリの記事

@山本さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» くろねこルーシー 第十話 先人は言う。雛壇を片づけないとなんたら… [レベル999のgoo部屋]
『先人は言う。雛壇を片づけないとなんたら…』 内容 ようやく“占い”の本質を理解しはじめた陽(山本耕史) 電話鑑定を始めたものの、掛かって来ない。。。 そんなとき、占いスクールの君塚(渡辺真起子)から 学校で開く占いイベントでワンコイン占いをやってみないか...... [続きを読む]

» くろねこルーシー Vol.10 「先人は言う。雛段を片付けないとなんたら・・・」 [こみち]
JUGEMテーマ:日本のTVドラマnbsp; nbsp;  ワンコイン占いに出る事を進めて出たけど、来る客は、若い女性ばかり。 nbsp; 自分の見解ばかり言っているので、来た客は猫に夢中? nbsp; 挙句の果てに母親まで客としてくる始末。 nbsp; 鴨志田陽は、どこまで信用がないのでしょうか。 nbsp; でも、占いスクールの先生に認められ nbsp;... [続きを読む]

« ラッキーセブン 第9話「恋という名のワナ」 | トップページ | ストロベリーナイト 第10回「ソウルケイジ 中編」 »

作品一覧