2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« くろねこルーシー 第7話「先人は言う。下の歯は屋根の上へ、上の歯はなんたら・・・」 | トップページ | ストロベリーナイト 第7回「悪しき実 前編」 »

2012年2月21日 (火)

ラッキーセブン 第6話 「最初で最悪の案件」

公式サイト

突っ込みのみの感想ですので、ご注意下さい。
.
.
.

事務所開設を開設して13年、記念すべき2000件目の案件が片付いた。
内容は妻からの夫の浮気調査。結果は、浮気をしてたってことで。
じゃあ1件目はどんな事件だったのか。
その時、エレベーターの中に閉じ込められた筑紫が社長の回し蹴りを見たそうで。どうやら相手は調査された人らしい。逆恨みを買ったってことですか。

一方、事務所に、無言電話がかかってきり、頼みもしないデレバリーが押しかけ始めました。これも逆恨み?

結局、その通り。2000件目の案件で調査された夫の逆恨みでした。
このエピについては突っ込む気力もわきませんでした。

真壁の話も、もう、いいですよね。
仕事が続かない駿太郎が、続けることが大事だと気づくことに引っ掛けてあった、ということで。

えらく急に社長を持ち上げてました。
仕事らしいことしていないんですけどねぇ。オーラが違うってことなのね。

以下、すっごくきついこと書きます。
.
.

次の展開の前の準備段階、閑話休題的な回だとしても。
こんな脚本によくOKが出ましたね、と。

初回を見て面白い、と思った人が、面白いと思うかどうか。
いや、初回を見ておらず、普通の探偵のドラマという認識で今回初めて見た人でも。

ラッキー探偵社の歴史を絡ませながら、駿太郎が探偵業に本腰を入れる決意を固る、というのがテーマなら、もっと違う描き方があったはず。

どうでもいいエピばかりでした。それを「気の利いた会話」で繋いだつもりなんでしょうが、あまりに小手先で、小賢しくすら感じてしまいました。
何とかキャストの皆さんの力と持ち味で、空中分解せずに済んだに過ぎないのではないでしょうか。
元々キャスト頼みのドラマではあるのですが。(溜息)

真壁を含めて、サイドストーリーは見ていないので、敷島珈琲には無反応でした。すみません。サイドストーリー製作より、本編製作に集中したほうが良いのでは。本当ならスピンオフドラマって楽しいはずなのになぁ・・・。

見せ場は駿太郎の回し蹴り。ここだけ凝っていて、かえって浮いてしまっていました。(涙)

苔丸はともかく、論文付の新田の履歴書・・・引っ張るなぁ。

後5話くらい、そのうち2話は最終章だろうから、実質4話くらい?
ツッコミしか書かないのもなぁ・・・ここで降りようかどうしようか、迷っています。

#01 #02 #03 #04 #05

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« くろねこルーシー 第7話「先人は言う。下の歯は屋根の上へ、上の歯はなんたら・・・」 | トップページ | ストロベリーナイト 第7回「悪しき実 前編」 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

□ラッキーセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーセブン 第6話 「最初で最悪の案件」:

» 【ラッキーセブン】第6話 [ドラマ@見取り八段・実0段]
「ラッキーセブン」第6話       ほんとにほんとに簡単感想で。 ラッキー探偵社、記念すべき2000件目の依頼。 それは、よくある浮気調査だった。 で、ラッキー探偵社に無言電...... [続きを読む]

» ラッキーセブン「最初で最悪の案件」  [のほほん便り]
はからずして、瑛太の抜けた穴は、とてつもなく大きかった、を証明してしまったようになりましたね (^^;) ラッキー探偵社、記念すべき2000件目の依頼は、浮気調査。それがハプニングになろうとは… まるで、最初の時と同様、立てこもり状態になり、今度は所長(松嶋菜々子)ならぬ、時多駿太郎(松本潤)の「回し蹴り」で解決して、チャンチャン。 また、真壁リュウを演じる祐希守(谷原章介)のイベントでの騒動や、ラッキー探偵社、お隣りの喫茶店も登場。まるで、スピンオフのような、おまけの回、だったの... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第6話 [ドラマハンティングP2G]
第6話「最初で最悪の案件」2012.2.20 MON ON-AIR ラッキー探偵社に無言電話がかかってきた。それを取った時多駿太郎(松本潤)は、気配から、かけてきたのは男だろうと言った。その後、探偵社には、注文していないのに寿司やうどん、ピザなどのデリバリーが続々と届く。 …... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第6話 [ぷち丸くんの日常日記]
駿太郎(松本潤)は、早退していた飛鳥(仲里依紗)から電話でテレビ局に 呼び出される。 そこでは「私立探偵真壁リュウ」のイベントが行われていて、駿太郎の弟・ 孝次郎(小山慶一郎)と彼の息子・翔太(後藤奏佑人)もイベントのために 並んでいた。 飛鳥は駿太郎と夫婦に... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第6話 [レベル999のgoo部屋]
『最初で最悪の案件』 内容 新田(瑛太)が去ったラッキー探偵社。 ひょんな事から駿太郎(松本潤)は、13年前の設立時のアルバムを見つける。 駿太郎は、瞳子(松嶋菜々子)筑紫(角野卓造)に “最初の案件”について、訪ねると、、、、“最悪”だったという。 そんな...... [続きを読む]

» ラッキーセブン (第6話 2/20) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第6話『最初で最悪!の案件』の感想。 なお、本作で感動した方や出演者のファンの皆さんは読むと不快になりますから、読まない方が良いです。...... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第6話〜主演・瑛太不在 ワントップ松潤の顔が映る映る〜。 [世事熟視〜コソダチP]
月9「ラッキーセブン」第6話 前回で、新田=瑛太は実家を継ぐという形で勇退(?)しましたけども、タイトルバックにはまだ瑛太の名前が残っていましたねぇ。 劇中でも、履歴書とか瑛太の存在が完全には消え去っていないことが仄めかされていて、やはり16年前の事件、警察幹部が絡む怪しげな動きに絡めて、フジテレビ得意の『最終章』あたりで、瑛太が帰ってくるような気配を匂わせています。 −◆− 絵や写真の構図に関しては、画面を垂直線でタテに3等分、水平線でヨコに3等分して、その線が交わるところにメインの被... [続きを読む]

» 別館の予備(銀魂’&ラッキーセブン) [スポーツ瓦版]
2月22日 銀魂’&ラッキーセブン 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11170688511/e13f1d36 [続きを読む]

» 銀魂’&ラッキーセブン [別館ヒガシ日記]
はバラガキ最終も VSは最高で 達バトル凄い満足だし カッコ良過ぎて凄いが 白夜叉面白くて 原作よ... [続きを読む]

» 《ラッキーセブン》★06 [まぁ、お茶でも]
和やかな始まり。 俊太郎は、輝から託された苔丸に1日1回の水をやり、飛鳥が、今日は大次郎(犬)の予防接種だから、早退すると宣言していた。犬の鳴き声でデスクの下を覗くと、横にまだ押収品のダンボール箱が残っていた。駿太郎が中身を改めると、ラッキー探偵社の記念アルバムが入っていた。めくると、13年前の日付。探偵社創業時、瞳子も筑紫も若かった。 13年・・・駿太郎は考えた、俺は、こんなに長く同じ仕事をできるだろうか? 淳平に聞かれて駿太郎は職歴を長くてせいぜい7カ月かなと、答えた。 淳平が2000件目の案... [続きを読む]

» 「ラッキーセブン」第6話感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 瑛太がいなくなってつまらないね。 [続きを読む]

« くろねこルーシー 第7話「先人は言う。下の歯は屋根の上へ、上の歯はなんたら・・・」 | トップページ | ストロベリーナイト 第7回「悪しき実 前編」 »

作品一覧