2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« カーネーション・不定期観測メモ 第18週「ライバル」 | トップページ | くろねこルーシー 第5話「先人は言う。夜に口笛を吹くとなんたら・・・」 »

2012年2月 7日 (火)

ラッキーセブン 第4話 「仕掛けられた甘いワナ」

公式サイト

ええっと突っ込みのみの感想ですので、ご注意下さい。
.
.
.

タイトルが「仕掛けられた甘いワナ」・・・これ、もうネタバレなんじゃ?
ま、ままあることだから、いいとして。

不法侵入の(後、窃盗も)新田を全力で捜査する警察。新田を何が何でも犯人に仕立てようとする圧力、もしくは罠がある?
警察幹部、峰永の賄賂事件の方がうんと大きな事件のように思えるんですけれども、そればショカツの仕事ではないんでしょうね。
新田と峰永の間に何か因縁がありそうなことを匂わしていましたが、二人が対峙したシーンに緊迫感が感じられず、あまり興味もわかないまま。

何せよ、いくら管轄外とは言え賄賂事件の動向を全く描かず、ひたすら新田を信じるかどうか、に焦点を当てているのが、バランスが悪い、というか。

仲良しな北品川ラッキーセブン探偵社の面々・・・
確かに駿太郎が入社するまでに、彼らの関係は確立されたいたのでしょう。
でも、ドラマとしてはまだ4話目。
数話見逃したような違和感を持ちました。
もう少し、彼らの関係を見せてくれてからでも良かったんじゃないでしょうか。
駿太郎が探偵社にまだそんなに馴染んでいないまま、こんな話を持ってくるのは、いかがなものか。
旭の「新田を信じる」、という言葉が空回りして聞こえました。
旭にそう言わせるだけの背景が感じられなかったものですから。

前後篇にありがちな、無駄な部分も多かったように感じました。
思わせぶりなボスの言動や、何か言いたげな桐原の表情。それぞれが何か秘密を抱えているのはいいとしても、見せ方がモヤモヤしすぎていているのでは。
こんなじとっとした展開だと、「真壁リュウ」などのネタが浮いてしまうような気がしました。

初回の時は、ストーリーは二の次、アクション重視、という姿勢を潔く感じたのですが、今や、全く違うドラマになってしまいました。

ともかく、次回、新田の秘密が描かれるようですので、見ます。

そうそう、今回のタイトルの「甘いワナ」の甘い、という意味は明かされるのでしょうか。
・・・甘い要素は感じられなかったので。

.

.

#01 #02 #03

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« カーネーション・不定期観測メモ 第18週「ライバル」 | トップページ | くろねこルーシー 第5話「先人は言う。夜に口笛を吹くとなんたら・・・」 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

□ラッキーセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーセブン 第4話 「仕掛けられた甘いワナ」:

» ラッキーセブン 第4話 [ドラマハンティングP2G]
第4話「仕掛けられた甘いワナ」2012.2.6 MON ON-AIR 時多駿太郎(松本潤)は、最近、探偵社に姿を見せない新田輝(瑛太)が、ある料亭の女将の浮気調査中だと聞く。依頼主は林原(正名僕蔵)という男性で、林原の愛人である女将を調べてほしいとのこと。愛人の浮気調査と…... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
愛人である料亭の女将の浮気調査をしてほしいと言う、林原(正名僕蔵)からの 依頼を受け、新田(瑛太)は、その料亭の正面のアパートに部屋を借りて、料亭 の客を見張っていた。 そんな時、駿太郎(松本潤)がある週刊誌を見ていると、新田が浮気調査中に 撮った写真に気付く... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第4話 [レベル999のgoo部屋]
『仕掛けられた甘いワナ』 内容 最近、姿を見ない新田(瑛太)のことが気になる駿太郎(松本潤) 淳平(大泉洋)によると、林原(正名僕蔵)からの依頼で、浮気調査中だという。 どうやら、相手の料亭の女将は、林原の愛人らしく、 男と一緒にいるところを目撃したの...... [続きを読む]

» ラッキーセブン (第4話 2/6) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第4話『仕掛けられた甘いワナ』の感想。 新田の出番が少なくても、なぜ新田が主役な脚本と演出なの? 今回も本作を楽しんでいる方には...... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第4話〜指名手配犯、フード男・瑛太がカッコいい [世事熟視〜コソダチP]
月9「ラッキーセブン」第4話 このドラマは、大泉洋と仲里依紗が持ち味を出してるから楽しい雰囲気になってると痛感。 この二人の会話にスパイスが効いていて楽しいし、仲里依紗のユニークなフォルムや色遣いの衣装もいいし、ジャケットの下にピンクのカーディガンを合わせてる大泉洋のオトボケ・キャラも良い塩梅です。 『ステップファザー・ステップ』が貧相なのは、大泉洋と仲里依紗のポジションが欠落してるせいなんですよねぇ・・・。 『私立探偵★真壁リュウ』を巡って、飛鳥(仲里依紗)と旭(大泉洋)が... [続きを読む]

» 『ラッキーセブン』 第4話「仕掛けられた甘いワナ」 [英の放電日記]
 「友情ごっこ」する怠惰な奴ら  今回は、これに尽きる。  ほんとに何もしないんだもの。  したことと言えば、輝(瑛太)への差し入れ、輝への疑惑と信頼、寿司の注文。  張り込み中の輝に差し入れするだけ(俊太郎は邪魔しただけ)で、事務所で駄弁っているだけ。...... [続きを読む]

» 銀魂’&ラッキーセブン [別館ヒガシ日記]
はバラガキ2回目も 冒頭からラップ回想は最高で など面白かったし &異三郎の対峙で終わり... [続きを読む]

» 別館の予備(銀魂’&ラッキーセブン) [スポーツ瓦版]
2月8日 銀魂’&ラッキーセブン 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11157304087/7b922f3d [続きを読む]

« カーネーション・不定期観測メモ 第18週「ライバル」 | トップページ | くろねこルーシー 第5話「先人は言う。夜に口笛を吹くとなんたら・・・」 »

作品一覧