2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson3 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第49話 「宇宙最大の宝」 »

2012年2月 5日 (日)

平清盛 #05「海賊討伐」

公式サイト

清盛、義朝、義清の三人の顔合わせ。

義朝は、乱れた世は武士にとって好機。盗賊を討伐することで、王家に武士の力を思い知らせたい。
義清は、ただ、美しさを求めているだけ。矢は的の中央に当たるが最も美しく。歌はそこに相応しき言葉が選ばれ、見事に組み合わされた時ほど、最も美しい。いかなる世に置いても、美しく生きることが、志である、と。
清盛は。おもしろう、生きたい。

寄ると触ると角付き合う、というか、じゃれ合う清盛と義朝、彼らを面白気に見る義清、と、ちょっとしたサービス・ショットを兼ねて、それぞれのキャラの違いをわかりやすく描いていました。

ベタですが、こういう部分があってこそ、ドラマとして面白くなるのかも。

一方。
あくまで崇徳帝を政(まつりごと)に参加させず、治天の君として君臨する鳥羽上皇。
璋子は、かつて白河法王の藤原長実に仕え、今は死の病を患っている藤原長実が愛娘、得子を帝の后にして欲しい、と頼まれ預かります。

璋子に、何故朕の元に入内したかと問う、鳥羽上皇。
「法王様の仰せ故にございました。」
あらら。その上。
「あの時は悲しゅうて、つろうて。するとあなた様が仰せになられたのです。法王様に会うがいい、と。」
そして、久方ぶりに法王様のご寵愛を受けた。
そんな計らいをしてくれた鳥羽を、なんとお優しいお方かと思い、中宮として、あなた様の子を生む覚悟も決った、と。

本当に感謝しているから、タチが悪い、というか。

自分の祖父との睦ごとまですらすらと答える璋子に、愕然となる上皇。
「お前のような女をまともに相手をした私が愚かであった。私のまごころが通じぬのも通り。おまえは人ではない、物の怪だ。先の院と同じ、現(うつつ)に生きる物の怪だ。」
もう、この言葉が全てです。

何を怒っているのか、あまりわからぬ風情の璋子。

怒りと絶望から、帝に入内する予定の得子を穢します。
それを受け入れたばかりか、「お役に立てる女にしてくだされませ」と、上皇を焚きつける得子。
得子もまた、物の怪の仲間・・・。

鳥羽、璋子、得子と、見応えのあったシーンでした。

西海の海賊退治を命じられた平忠盛は、清盛を連れて安芸へと赴きます。家盛は留守を守ることに。
残された家盛は、母、宗子に、父との馴れ初めを聞きます。
忠盛を誰ぬも言えぬ重いものを背負って生きている、痛々しい人だと感じ、その抱えている重さのほんの少しだけでも担いたい、と思ったから、と宗子。

上皇周辺の女性たちとの対比が描かれていました。
ま、忠盛も、何人もの妻がいたのですが、それは当時としては普通のことですから。
逆に、母がすでに子供のいる男になぜ嫁いだことをいぶかるような家盛の問いが、時代としてはちょっと不自然だったかも。

華々しく都を立つ平氏とは対照的に、たった一人の伴をつれて東国に赴く義朝。
この後、東国で勢力基盤を固めることとなります。

安芸の陣にて。
伊勢より馳せ参じた豪傑漢、伊藤忠清の言葉に鱸丸が反論を唱えるも、受けれられません。
さらに、忠正が侮辱的な言葉を鱸丸に投げたことで、キレた清盛が忠正に掴みかかったことがきっかけで内輪揉めが始まります。

一段落した後。清盛と二人きりになった忠正は、お前の中に流れる物の怪の血が、いつか平氏に災いをもたらすことを気になってしかだがない。もし兄上の子ならば、少しぐらいの無頼がすぎても可愛い甥だと思えただろう、と、語ります。
「そう思うと、わしとて口惜しいのだ。」

自分の人柄や行いが原因で厭うているわけではなく、誰の子か、ということで忌み嫌われていることを、このようにしみじみと言われると、より深く傷つくでしょう。行いなら改めることは可能かもしれないけれども、誰の子として生まれてきたか、なんてどうしようもないことなのだから。

しかし、自分の短気が元で、一族の和を乱したことも、事実。
なんの反論もできずに落ち込む清盛が哀れでした。

「何をしておるのだ、俺は。こんなところまで来て。」
「何でもよい。何でも良いゆえ・・・食わしてくれ。」
笑)

殿上人に相手にされなかった高階通憲が、「安芸に見たいものがあった」と荷車に隠れていました。
かようないらぬ荷を運ばされておったとは、と愚痴る清盛。
「それは、人が生きる、ということを表している。誰もみな、知らず知らず。重き荷を背負うて生きておる」
その言葉で通憲を思い出した清盛。

忠正との会話を聞いていた通憲は。

「それでもそなたは生きてゆかねばならん。うつつに生ける物の怪がごときお方の血という、重き荷を背負うて。」
それを与えられたというのは、そなたにそれだけの力があるということ。
「禍々しくも輝かしき宿命を背負うて、道を切り開き、生きていく力じゃ。
そなた自身にとって、平氏にとって、世にとって、災となるも、宝となるも、そなた次第よ。」

と諄々と諭します。
通憲自身の未来もまた、頭が切れる故に、茨の道となるのですが。

海賊討伐本番は来週のようです。
大きな宋船。お金かけてます。←去年比です。(汗)

実際の歴史とは違うところは多々あるのでしょうが、ドラマとしては登場人物たちそれぞれの見せ場をうまく作っていたと思います。

忠正の予感は、最終的には当たってしまうのですが・・・
清盛に流れる血をどう描くのか、興味津々です。

.

.

01 02 03 04

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson3 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第49話 「宇宙最大の宝」 »

△大河:平清盛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平清盛 #05「海賊討伐」:

» 大河ドラマ「平清盛」 Vol.5海賊討伐 [Refreshing-wind-blows※別館※]
【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送局版)... [続きを読む]

» 平清盛 第5回 海賊討伐 [レベル999のgoo部屋]
『海賊討伐』 内容 清盛(松山ケンイチ)家盛(大東駿介)に弟・平五郎が生まれた。 喜ぶ家盛と違って、距離を置こうとする清盛。 だが父・忠盛(中井貴一)母・宗子(和久井映見)に促され、 ようやく、平五郎を胸に抱くのだった。 ただ、その可愛さに、、、つい、遅刻...... [続きを読む]

» 「平清盛」第5回〜松雪泰子登場 ドロドロ愛憎『聖なる怪物たち』の『蜜の味』 [世事熟視〜コソダチP]
『平清盛』第5回「海賊討伐」 我が関西圏の1月23〜29日のドラマ視聴率ランク。 カーネーション(23日) 22.7%相棒 17.9%西村京太郎のスーパービュー踊り子連続殺人 17.5%ストロベリーナイト 17.3%ハングリー! 17.1%ラッキーセブン 16%平清盛 15.7% 『平清盛』の視聴率が関東圏より2%近く低いので、某スポーツ紙は兵庫県知事の《画面が汚い》批判が影響したと分析しているのですが、大阪生まれの関西人である小生の感覚からしますと、物語に大きな動きが無く内向きな展開が... [続きを読む]

» 平清盛 #5 海賊討伐 [シフォンなキモチ]
海賊討伐といいつつ、実際の戦闘は来週のようです! しかし、海賊船でかっっ 今週もギャグと夫婦漫才(違を織り込みつつ、あっという間の45分でした。 鳥羽上皇は、何故自分から地雷原に突っ込んでいくのか・・・。いい加減に学習しようよ 今日もたまちゃんに心の傷口を抉り取られ、ノックアウト寸前の鳥... [続きを読む]

» 俺が行く道は俺が決める [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「随分と可愛らしい盗賊だ」ここまで犬ばかりだったが、猫派にそっぽ向かれては視聴率に響くので猫を無理矢理に登場させてきた平清盛第5回海賊討伐「三と四はよそにおるゆえ」三男... [続きを読む]

» 俺が行く道は俺が決める [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
「随分と可愛らしい盗賊だ」ここまで犬ばかりだったが、猫派にそっぽ向かれては視聴率 [続きを読む]

» NHK大河ドラマ『平清盛』第5回「海賊討伐」 [よくばりアンテナ]
朝廷パートが面白いですねぇ。 璋子にどうして入内したのかを訪ねる鳥羽院。 彼女の口から 「法皇から言われたから入内したけど、 辛くて辛くて伏せっておりました。そしたら、法皇に会ってこいって 言っ...... [続きを読む]

» 平清盛、忠正は棟梁になろうとしていたのでは?? [函館 Glass Life]
都では盗賊がはびこり瀬戸内の海では海賊が その対策会議が行われますが、どの貴族も自分の事しか 考えていないようですね。 学者でもある高階通憲は『己の事しか考えぬ者たちによ って政が行われておる。』と指摘します。 己の事しか考えぬ者達って今の政治家の...... [続きを読む]

» 【平清盛】第5回感想と視聴率&サッカー残念! [ショコラの日記帳・別館]
第5回視聴率は、前回の17.5%より下がって、16.0%(関東)でした。 関東で [続きを読む]

» 【カーネーション】第105回(2/7)「自信」 [ショコラの日記帳]
また、組合長、そそのかして(^^;)以前、周防と糸子の不倫も組合長がそそのかしたような感じだったし、今度の北村と糸子が手を組むのも彼が後押ししたような感じでした(汗)他... [続きを読む]

« 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ Lesson3 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第49話 「宇宙最大の宝」 »

作品一覧