2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 平清盛 #01「二人の父」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第45話「慌てん坊忍者」 »

2012年1月 9日 (月)

デカワンコスペシャル・ミッション

公式サイト

公式サイトも張り切ってるなぁ(笑)

シャンソン風、時代劇風(あとサンバも?これは前もあったかな?)など、新たにアレンジされたテーマが楽しかったです。

この週末は久しぶりのドラマラッシュに体がついていけないため(汗)、感想のみ簡単に書きます。

パリで休暇を過ごすワンコ。
そこへ、インターポールの仕事を終えた、コマさん、デューク、キリが合流。
ボス、シゲさん、ヤナさん、チャンコさんは行けなかったのね。特にシゲさんは連ドラ続きで忙しいから、全体的に出番が少なめでした。

お話の方は、ワンコがパリで出会った、シゲという名の日本人の恋人を探すレティシアを、恋とは、人を愛するとは、を妄想しつつ(笑)、応援する、という、黄門さまも登場する、お正月さ漂うベタで他愛のないものでした。

お楽しみはストーリーより、ワンコの夢(?)の中の時代劇で、ワンコオールスターズがどこでどんな風に登場するか、とか、13係のメンバーの掛け合いにあったので、そこそこ楽しめました。

そこそこ、というのは、田村さんの綱吉が予想以上にはまり役だった黄門様のパロディ時代劇は楽しめたのだけれども、13係全員のシーンが少なかったことです。
あ、お白州に引き出された後、何かと「あぶねぇ~」と体をそらすヤナさんには思わず笑っちゃいました(^^)。

別れた奥さんがフランス人だった(笑)、シゲさんは仕方がないとしても、一番残念だったのは、パリロケにヤナさんが同行できなかったことでしょうか。もし行っていたら・・・
キリにライトを当てるなど、ヤナさんの動きがいちいち面白く、そのためもあるのでしょう、普段の13係のシーンが一番面白かったです。

ワンコは、うんと高いところから匂いを突き止めることができるようになったのね。ほっぺがいつも以上にピンク色なのが可愛かったです。またパリに行ったみたいですが、それは恋を探しに?
グラさんかけたコマさん、すっごいがらが悪いんですけれども(笑)。
遠山の金さんは知っていても水戸黄門は知らないデュークはさらにキャラを深めていました。
一方、ワンコを意識してそうなそうでないような設定になっていたキリ。連ドラ最終回あたりで見せてくれた、不思議ちゃんキャラが薄まっていたのが残念でした。チャンコさんもすっかり石塚さんになっていたかなぁ。

牢名主のガラさんのメイクは凄かったです。でも、10年の実刑を受けてしまったんですね。
こうなると、次回作を期待してもいいのかどうか・・・しかしワンコとお祖父ちゃんの関係も謎のままだし。お祖母ちゃんは大丈夫なんでしょうか。

もう一度、連ドラで13係がわちゃわちゃしているお話がみたいです。
やはり連ドラだと密度が違うもの。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 最終回 デカワンコ ちょっとだけリターンズ

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2 

.

.

« 平清盛 #01「二人の父」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第45話「慌てん坊忍者」 »

#ドラマ:SP」カテゴリの記事

□デカワンコ」カテゴリの記事

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デカワンコスペシャル・ミッション:

» デカワンコ新春スペシャル [ぷち丸くんの日常日記]
休暇を利用してパリに来た花森一子(多部未華子)は、任務でパリにいた13係の メンバーと出会う。 パリを満喫する一子は、現地の女性・レティシア(ローランス由美)と出会い意気 統合する。 そんな時、東京にいる門馬(升毅)から事件発生の連絡が入り、一子たち13係は 帰国... [続きを読む]

» 《デカワンコ新春SP》 [まぁ、お茶でも]
休暇でパリに来たワンコ。パリの空気を満喫中! 朝のカフェオレを飲みながら、恋の街だから恋の出会いがとウエイターにそそのかされたが、果たして恋は芽生えるのか? 良い気持ちで、ルーブルに行ってオランジェリー美術館に行ってと計画していたのに、今まで嗅いだ事のある匂いがして、また桐島、デューク、小松原たちと遭遇してしまった。 インターポールの捜査に協力してリヨン、カンヌ、ドイツトまわってきた... [続きを読む]

» デカワンコ新春スペシャル [blog mr]
 俺はオリビア・ハッセー派だ。本棚のどっかにムックがあるはずだ。  かつ、布施明のファンでもある。一番好きな曲は「今夜は気取って」だ。  江戸時代に行ったときは何が起こったかと思った。「初夢」ってことなんだろうな。  水戸黄門の出現自体は普通だとしても、これは「デカワンコ」なので、どこまでも犬つながり。  光圀は「生類憐みの令」には大反対で、綱吉に嫌がらせで犬の毛皮を送った、という話もあるらしいぞ。  コマを中心に台詞のやり取りが一々おかしくて、ゲラゲラ笑いながら楽しませてもらった。  また新... [続きを読む]

» デカワンコ 新春スペシャル [のほほん便り]
やはり、多部ちゃんにはゴスロリ姿で、くんくんと表情豊かなデカワンコ役がよく似合う! 新春スペシャルは、パリからボンジュール。 夢ならではの、江戸時代バージョンといい、荒唐無稽さが楽しかったです。結局、ワンコの「ああ、勘違い」でしたが、ハッピーエンドで、めでたしめでたし。 13係のメンバーに再び見られたし、衣装も、くるくる変わって目の保養。明るくユーモラスな物語に、大いに満足    (公式サイト、あらすじ) 休暇を利用してパリに来た花森一子(多部未華子)は、インターポールの捜査... [続きを読む]

» デカワンコ 新春スペシャル [レベル999のgoo部屋]
『犬鼻刑事がパリを駆け抜ける!  江戸を舞台に捕物帳!?黄門様、助さん格さん、おまけにルパン三世!?  セーヌ川も隅田川も恋の匂いがします!ドキドキッ』 内容 休暇を利用してパリを満喫する花森一子(多部未華子) が。。。そこで 同じ13係の小松原(吹越満)...... [続きを読む]

» デカワンコ 新春スペシャル (1/7) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
2011年1月15日から日テレで放送されたドラマ『デカワンコ』(公式)の『新春2時間スペシャル』の感想。なお、過去の連ドラとSPドラマ等は全て鑑賞済み。 また、放送当日の午前10時30分から放送された番宣『...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第17話〜謎の転校生メテオがカッコいい [世事熟視〜コソダチP]
仮面ライダーフォーゼ 第17話 「流・星・登・場」 メテオって『反ゾディアーツ同盟』の一員?? 何、それ?? 衛星やら鉄仮面タチバナって?? で、メテオは「朔田流星(吉沢亮)です。半年間、一緒に勉強させてください」と、天ノ川学園高校に転校してきた。 −◆− 成績優秀者ばかりが猫ゾディアーツに襲われる事件。 で、賢吾(高橋龍輝) に激しくライバル心を燃やし、「オレが絶対学年一位になる」と宣言する野々村公夫(山崎将平)。 そんなこと言ってたら、蓮舫に「2位ではダメ... [続きを読む]

» デカワンコ新春SP 犬鼻刑事がパリを駆け抜ける!以下省略 [トリ猫家族]
 「恋のにおいがします!!」 でも、ワンコ自身の恋はまだまだ先になりそうですなぁ〜 ま、でも、その方が13係の皆さんは安心かな・・?( ̄∀ ̄) HPはこちら  いやいや・・「仁 ... [続きを読む]

» 布施明の「恋」の匂いがします(デカワンコ新春スペシャル) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
去年のまとめと新ドラマ一覧は未完w『デカワンコ』ボンジュール!!! やって来ました、花の都・恋の街、パリ東京スカイツリーがエッフェル塔、隅田川がセール川!!!警視庁刑 ... [続きを読む]

« 平清盛 #01「二人の父」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第45話「慌てん坊忍者」 »

作品一覧