2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 最後から二番目の恋 第1回「寂しくない大人なんていない」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #18「弦・流・対・決」 »

2012年1月16日 (月)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話 「ヒーロー合格」

公式サイト

噂によると次シリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」は2月26日よりスタートなのだそうで。
だとすると最近では一番多い、全51話となるのでしょうか?

さて、ゴーカイジャーにお試し期間を課したニンジャマン。
ニンジャマンに認めてもらおうと張り切る銀色君、グリーン君、ピンク姫。
赤、青、黄は、そんなことやってられっか、とマイペース。

癒し系三人の組み手、いい感じでした。
ピンク姫を、殴ることなんかできない、と寸止めする銀色君とグリーン君に、こいつら中々いい奴かも、と思い始めるニンジャマン。

一方、ザンギャックは総攻撃の準備をしています。
その準備期間の間に、ぜひ私に試させてください、と申し出たインサーンが差し向けた行動隊長、ジュジュの能力は。

ジュジュの吹き矢で宇宙水晶のかけらを撃ちこまれた者は、どんな善人でもわずかには存在する悪い心を増幅させ邪悪化してしまうのだ。(公式サイトより)

インサーンは遊び相手(違)がいなくなって、寂しそうです。官僚っぽくなったきました。

ジュジュにかけらを打ち込まれた銀色君とグリーン君はすっかりガラが悪くなり(こういう時は大阪弁風になるのね)、よると触ると喧嘩を始めるようになります。
銀色君はあまり違和感がなかったけれども、普段が徹底して草食系だからこそ、グリーン君の豹変っぷりはかなり恐かったです。
でも、上の三人にふっかけないのは、勝てそうにないからかな?
その三人は、銀色君とグリーン君の喧嘩に目もくれず、異変の原因を調べます。
彼らを信頼しているからでしょう。

変身して戦い続ける二人。
止めるのはやはり姫の役割です。
しかし、只でさえ戦闘能力が劣っているのに、一対ニでは分が悪く、たちまちやられてしまいますが、どうしてもとどめがさせない二人。

かけらによって増幅された悪い心を、ジュジュの水晶を撃つ砕くまでもなく、姫そして仲間への思いによって、自力で砕く二人。
そのことを信じていた、赤、青、黄と姫を見て、ニンジャマンは彼らを信頼し、大いなる力を渡します。
その大いなる力とは・・・ニンジャマン自身でした。
そのことに気がつく間が面白かったです。

前半の訓練と、後半の喧嘩のシーンを重ねてくるのはベタですが、メンバーの各ポジション、キャラがしっかり描けていて、きれいにまとまっていました。特に姫のポジションが、これまでの積み重ねが生きていて、ものすごく納得しました。

次回はバスコが絡んできて、ややこしくなりそうです。
また前後編になるかもしれません。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33 #34 #35 #36 #37 #38 #39 #40  #41 #42 #43 #44 #45

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 最後から二番目の恋 第1回「寂しくない大人なんていない」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #18「弦・流・対・決」 »

△特撮:海賊戦隊ゴーカイジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話 「ヒーロー合格」:

» 海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話 ヒーロー合格 [レベル999のgoo部屋]
『ヒーロー合格』 内容 ニンジャマンがやって来て一週間。 マーベラス(小澤亮太)たちの生活態度がなっていないと 鍛え直すと言い始めるのだった。 鎧(池田純矢)ハカセ(清水一希)アイム(小池唯)は、イイヤツと認めるが、 他の3人が、、、、 そんななか、行動隊長...... [続きを読む]

» ゴーカイジャー「狙われた街」 [blog mr]
「ヒーロー合格」  いーなー。俺も小池唯に「よしよし」ってしてほしい。  ハリケンジャーのときと同じ、上級生3人と下級生3人。  ゴーカイサーベルに付着した宇宙水晶、というのは先週の「相棒(名探偵再登場)」を思い出させる。  しかけた怪人を倒せば、その怪人による悪事は解消される、というのが戦隊のお約束だが、それに理由をつけたのはちょっと意外か。  カクレンジャーの大いなる力は巨大ニンジャマン。ずっこけるゴーカイレッドがおかしい。でも、そうなんだとしたら、ずっと―緒にいなきやダメなんじゃないの... [続きを読む]

« 最後から二番目の恋 第1回「寂しくない大人なんていない」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #18「弦・流・対・決」 »

作品一覧