2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« カーネーション・不定期観測メモ 第16週「揺れる心」 | トップページ | 最後から二番目の恋 第3回「大人の青春を笑うな! 」 »

2012年1月27日 (金)

ハングリー! 第3回「裏切り者の元バンドメンバーがきた!手ごわい大女優もきた!」

公式サイト

感想のみ簡単に書きます。

先週の予告を見た時、高嶺薫がもっとビシバシやってくれると勝手に思っていたのですが・・・

華子との思い出話も良かったのですが、接客を何とかしなくては、というテーマが流されちゃったみたいな気がしました。
拓の参加で問題解消になったのでしょうか。
拓も、他の人よりましとは言え、けしてまともな接客が出来ているとは思えませんでした。
カジュアルな店だから砕けた接客でもいいのかもしれませんが・・・フレンチの料理を味わってもらうためには、知識や基本も出来ていないと、とか、チャライのとカジュアルなのは違うと思うのだけれど、とか、堅苦しく考えちゃいました。
本格的に勤めるつもりはない、また元の世界に戻るかもしれない、という設定だから、中途半端でもいいのかな。そういう不安定要素も必要だろうから。

まりあとの関係より、カジュアルでも何でもいいから、店が店として段々形を成していく過程が見たかったです。
・・・まりあに気を取られて接客どころか料理がまたまた疎かになってますやん(苦笑)。
こういう設定及び演出はどうなんだろう?

などなどツッコミながら、自分がこのドラマに求めるものがサクセス・ストーリーに特化されたされたものだと気がつきました。

恋バナにもうひとつときめかない理由もわかりました。ストーリーはともかく、ヒロインより主人公の方がうんと美形に見えてしまうんです。英介を撮る時の照明やアングルの力の入れ具合が凄いためかも(滝汗)。主人公を格好よく撮るのは当然ですが、ヒロインたちも魅力的に撮ってあげて欲しいかなぁ、と。恋バナって、相手が魅力的だからときめく、という部分があると思うのです。
そのヒロインたちのキャラも・・・頭に冷えピタを乗っけた千絵は可愛かったですし、憧れが嵩じていく様子は微笑ましくはありましたが、どう見ても妹分、って感じ。
一方のまりあには共感できないし・・・萌え要素が見つけられない(汗)。

と、いうことで、感想はしばらくお休みします。
視聴は続けます。

.

.

#1 #2

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« カーネーション・不定期観測メモ 第16週「揺れる心」 | トップページ | 最後から二番目の恋 第3回「大人の青春を笑うな! 」 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

◇ハングリー!(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« カーネーション・不定期観測メモ 第16週「揺れる心」 | トップページ | 最後から二番目の恋 第3回「大人の青春を笑うな! 」 »

作品一覧