2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます | トップページ | 2012年冬のドラマ:視聴予定 »

2012年1月 5日 (木)

初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その25:3日目の晩

おお、順調に書き進むことができている。あと、今回を含めて3回くらいで終わらせます。

.

ホテルに帰ったのは5時くらいでした。
いったん部屋に戻った後、昨夕も行ったホテルの前のコンビニに。
このコンビニは道に面して白いプラスチックのイスとテーブルを置いただけの、狭いイートイン・スペース(カフェ・テラスなどという洒落たものではありません)があり、店内でホット・コーヒーを頼んで飲むことができるようになっているので、チャレンジしてみました。

ホテルの真ん前のお店なので、多少言葉が通じなくてもわかってくれるのがありがたい。
ホット・コーヒーを頼んで、イスに座り、ほっと一息。他にお客さんはおらず。
そろそろ暮れかけている街を眺めながら10分くらいでしょうか、ぼーっとしていると、アラブ系もしくはトルコ系の若い男の店員に「どいて」みたいなことをと言われてしまいました。のみならず、座っている席のテーブルを移動し始めたのです。

この店は夜もやっているはず。事実店そのものは締める様子はなく、何がなんだかわからずなおも座っていると、もっと邪険に「どいて」と言われてしまい、やむなく出ました。

本当はこの店で昨夜のように夕食を買おうと思っていたのですが、何だか感じが悪いので、5分ほど歩いて地下鉄の駅前にあるスーパーでビーンズサラダとチーズたっぷりのサンドイッチを購入。
帰りにその店の前を通ると・・・

自分が座っていた席の横に大きな水たばこの道具が置いてあって、例の店員はと言うと、まさしく自分の座っていた席に座ってタバコを吸いながら同い年くらいの男性と向かい合って談笑していました。

Photo

水たばこ。画像はwikipediaより転載しました。店にあったのはもっと大きかったです。

どんな事情があるのかわかりませんでしたが、水たばこをセットするために追い出されたのか、それは自分が言葉の通用しない東洋人だからなのかと、疲れていたためか、ちょっと自虐的な気分になってしまいました

おまけに、キーカードのトラブルを再びおこしちゃったり(大汗)・・・昨晩に引き続き、何だかドヨンとした気分で部屋に戻りました。

そんな気分を救ってくれたのは、昼間ロンドン三越で買った、日本から輸入されたカップヌードル!
なんと、なんと、美味しかったことか。

.

この旅を通じて、日本では、如何に安くて美味しいもの、かつ和洋中とバラエティに富んだメニューが、簡単な注文システムで明瞭な会計にて食べることができるか、を知ることができました。しかも一定のサービスの品質を保って。
このことは、日本に住んでいる外国の友人たちも口を極めて絶賛するので、思いすごしではないと思います。
彼女たち(彼らたち)曰く、「特に居酒屋サイコー」なんだとか。加えて海外では、女性一人でも安心して入れる飲食店はそれほど多くないそうです。もちろん地域によって差はあるでしょうが。

日本に来ている留学生たちが牛丼や讃岐うどんのチェーン店を絶賛するのも、安いにも関わらず美味しい上に一人で入店しても安全だからのようです。あ、あと、ラーメン屋さんもね(^^)v

.

.

その24:3日目の夕方
その23:3日目の午後
その22:3日目の朝
その21:2日目の晩の続き
その20:2日目の晩
その19:2日目の夕暮れ
その18:帝国戦争博物館
その17:ニュー・スコットランドヤード周辺散策
その16:ナショナル・ポートレート・ギャラリー
その15:2日目、オイスターカードを買う、そしてバス停へ
その14:ロイヤル・ナショナル・ホテル(後)
その13:ロイヤル・ナショナル・ホテル(前)
その12:ピカデリーラインに乗る。
その11:ピカデリー・ライン・・・ヒースロー空港駅
その10:ドーハ→ヒースロー空港
その9:ドーハ空港
その8:関 空→ドーハ
その7:関空
その6:持って行ったもの
その5 :観光プラン3
その4:観光プラン2
その3:観光プラン1
その2:渡 航費用など。
その1:プロローグ
その0:帰りました。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 2012年冬のドラマ:視聴予定 »

☆初めてのロンドン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その25:3日目の晩:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 2012年冬のドラマ:視聴予定 »

作品一覧