2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その24:3日目の夕方 »

2012年1月 3日 (火)

初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その23:3日目の午後

ピカデリー・サーカスの象徴である有名なエロスの像を少し通り過ぎた所で下車し、交通量の多いピカデリー・サーカス・ストリートを避けて、南へ歩くと、セント・ジェームス・スクエアというロンドンではこぶりな公園に出ました。
ここで東に曲がって北へ戻ると、ロンドン三越があります。

各ツアーの集合地としても有名な場所なので、何となく入ってみました。
地下1階、地上2階の昭和30年代っぽい雰囲気漂うデパートで、店員さんは全員日本人、お客さんもほとんど日本人。
ブランドものの衣料品や高級なお茶が古めかしいディスプレイで売られていて、三越らしい品のある、高級なお土産店、といった感じでした。
ここで500円くらい(苦笑)のレモン風味のバターを購入。

三越の北隣に日本食ショップを発見。←実はかなり有名なお店。知らずに入りました。

ジャパン・センター・フードホールという、奥行のあるかなり大きなお店で、その場で鮮魚を切り売りするコーナーもあって、およそ日本のスーパーと変わらない品揃えなのにびっくり。
店員さんは日本人がちらほらいるくらい。お客さんは半分くらいが日本人でした。

入口でお寿司やおにぎりを含むお惣菜を販売しており、小さなイートイン・スペースもあったので、ここで軽食を取ることにしました。カウンターではお味噌汁を含むスープ類も販売していたようです。

日本食品専門店だから大丈夫だろうか、どうだろうか、とコーナーを見てみると・・・何と納豆巻がある。
これはかなり本格的、と、おそるおそる、納豆巻とツナのおにぎり、それから「からだ巡茶」を買いました。

お寿司とおにぎり、ご飯が多少ベタついてはいましたが、許容範囲でした。ほっ。どちらも約260円。からだ巡茶は約210円でした。
後、日清のカップヌードルを夜食用に購入しました。約320円なり。
イートインのお客さんは、日本人は自分一人。麺類やらスープを食べる若者で賑わっていました。

ちなみに外国製カップ麺は実に多種類で、どのコンビニにも多数置いてありましたが、何となく食べる気にはなりませんでした。

ここを出たのが2時くらい。
ピカデリーの人混みに戻る気がしなくて、南へ戻ってセント・ジェームス・パークにふらっと入りました。

Photo_6 

.

.

その22:3日目の朝
その21:2日目の晩の続き
その20:2日目の晩
その19:2日目の夕暮れ
その18:帝国戦争博物館
その17:ニュー・スコットランドヤード周辺散策
その16:ナショナル・ポートレート・ギャラリー
その15:2日目、オイスターカードを買う、そしてバス停へ
その14:ロイヤル・ナショナル・ホテル(後)
その13:ロイヤル・ナショナル・ホテル(前)
その12:ピカデリーラインに乗る。
その11:ピカデリー・ライン・・・ヒースロー空港駅
その10:ドーハ→ヒースロー空港
その9:ドーハ空港
その8:関 空→ドーハ
その7:関空
その6:持って行ったもの
その5 :観光プラン3
その4:観光プラン2
その3:観光プラン1
その2:渡 航費用など。
その1:プロローグ
その0:帰りました。

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その24:3日目の夕方 »

☆初めてのロンドン旅行」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします~
ロンドンで納豆巻きが食べられるとはね~しかも、地元の方達もよく利用されてるのかな・・日本食って、そんなに馴染んでるんですね。それと下の記事の清掃人の仕事をなくさないためにポイ捨てってところは、おもしろいな~と思いました。確かにそうですよね。でも、日本にいると、なかなか気づかない感覚かも。外国のカップ麺って食べてみたいような怖いような・・・お湯(地元の水?)使うからちょっとアレですけど、気になりますね。
今年もドラマ以外の記事もたのしみにしていますよ~

きこりさん 明けましてあめとうございます。
こちらこそ、今年も何卒よろしくお願いいたします。

納豆巻はびっくりしました。
日本食レストランは欧米の映画やテレビに時々出てくるのが納得。予想以上に広まっているようでした。
基本的にローカロリーなことが受けているのかもしれません。
外国のカップ麺は現地の味に合わしていると思うので、この時は二の足を踏んじゃいました。
帰国後タイのカレー味のインスタントラーメンを衝動買いしたことがあります。
普通に美味しかったのですが、何といったらいいのか、今の日本のラーメンより化学調味料が多いというか、懐かしくもチープなお味でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その23:3日目の午後:

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その24:3日目の夕方 »

作品一覧