2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その21:2日目の晩の続き | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 »

2012年1月 2日 (月)

ドリームマッチ2012

今年も10組でした。
今回はペアが決まる順もメモりました。以下、タイトルは敬称略、コンビは姓のみ。左が「ボケ」、右が「ツッコミ」です。

1. 秋山(ロバート)と小籔千豊
※小籔さんは7人からオファー。

2. 木下(TKO)とコカド(ロッチ)

3. 板倉(インパルス)と伊達(サンドイッチマン)

4. 富澤(サンドイッチマン)と堤下(インパルス)
※結果的にコンビチェンジになりました。

5. 又吉(ピース)と黒沢(森三中)
※ツッコミサイドにワイルドカードとして参加した黒沢さんが、自分はツッコミではないかも、と。

6. 高橋(サバンナ)と山本(ロバート)

7. 2700と八木(サバンナ)
※2700はワイルドカード

8. 中岡(ロッジ)と馬場(ロバート)
※このペアも馬場さんが、自分はツッコミじゃない、と。

9. 友近と綾部(ピース)

10. 渡辺直美と木本(TKO)
※残り物ペアでした。

順番は直後に決定。ネタ披露は1週間後。

.

一言感想を書きます。

1. 木下(TKO)、コカド(ロッチ)
今年も1番の木下さん。で、今年も、審査委員長の志村さんにこのネタ欲しい、と言わしめたほど実にきれいに決まってました。番組のツカミとしての重責を果たしていたと思います。

2. 高橋(サバンナ)、山本(ロバート)
高橋さんベースの、明るいコントでした。

3. 木本(TKO)、渡辺直美
渡辺さんが強烈で、素敵でした。木本さんがベテランの安定感で受けていて、安心して爆笑。

4. 富澤(サンドイッチマン)、堤下(インパルス)
唯一の漫才でした。暑苦しい掛け合いに爆笑。短い間にこの完成度。いや、うまい。

5. 又吉(ピース)、黒沢(森三中)
ボケ同士のペアで、完全に又吉さんの世界でした。見ていて緊張しました(爆)。

6. 友近、綾部(ピース)
こちらは予想通り、完全に友近さんの世界でした。友近さんは誰と組んでもこうなると思います。綾部さんの耐える姿がコントの内容と重なって、面白かったです。

7. 秋山(ロバート)と小籔千豊
うまくかみ合っていなかったように思えました。いや、充分に面白かったのですが、トップから4番くらいの出来が良すぎたのかも。

8. 板倉(インパルス)、伊達(サンドイッチマン)
ネタを書いた板倉さんの世界。爆発的に受ける、という内容ではなかったのですが、完成度は高かったと思います。

9. 中岡(ロッチ)、馬場(ロバート)
予想通りの結果に(笑)。笑いもオチもほんわか系。和みました。

10. 八木(サバンナ)、2700
こちらも予想通りの結果に(笑)。でも、違和感はありませんでした。

.

自分が面白かったのは、木下&コカド組、渡辺&木本組、富澤&堤下組。好きだったのは板倉&伊達組でした。
優勝したのは渡辺&木本組。
残り物ペアでは、初の優勝でした。おめでとうございます。志村さん好みの内容だったかも。
渡辺さんの魅力と、それを引き出した木本さんの腕が光っていました。

今年はさらに完成度が高く、それぞれちゃんとオチていて、大きく崩れたペアはありませんでした。その分お祭り感が薄くなってきているのは、ちょっと寂しくもありますが、面白かったです。

.

.

THE MANZAI 2011
キングオブコント2011
R-1ぐらんぷり2011
ドリームマッチ2011
M1グランプリ2010
キングオブコント2010
R-1ぐらんぷり2010
ドリームマッチ2010
M1グランプリ2009
キングオブコント2009

.

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その21:2日目の晩の続き | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

@お笑いコンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマッチ2012:

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その21:2日目の晩の続き | トップページ | 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その22:3日目の朝 »

作品一覧