2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« カーネーション・不定期観測メモ 第15週「愛する力」 | トップページ | くろねこルーシー 第2話「先人は言う。下駄の鼻緒が切れたらなんたら・・・」 »

2012年1月17日 (火)

ラッキーセブン 第1話 「新米探偵駿太郎 女ボスからの初ミッション」

シリーズ構成:佐藤信介/脚本:早船歌江子、野木亜紀子/演出:佐藤信介、成田岳、平野眞/プロデュース:重岡由美子、関口大輔/アソシエイトプロデュース:金井卓也/音楽:ティム・ウィン
出演者:松本潤、瑛太、仲里依紗、角野卓造、大泉洋、松嶋菜々子、入江茉里、小山慶一郎、岡江久美子、吹石一恵、金田明夫

フジテレビが1月より放送する月9ドラマ『ラッキーセブン』は、小さな探偵社を舞台にした群像劇である。 
探偵社で働く7人のメンバーが時には衝突、葛藤しながらもチームワークで案件を解決していく姿を描く。テーマは「アクション」「笑い」「前向きさ」。これまでF1層を中心に支持を得てきた月9だが、今回は路線を一新し、子どもから大人まで男女問わず楽しめるアクションエンターテインメント作をお送りする。(公式サイトより)

公式サイト

簡単に感想のみ書きます。

シリーズ構成と演出を佐藤信介さんがやられる、というのが売りのひとつだそうですが、この人の映画は観たことがないんです。(汗)

.

フィルムっぽくて動きのある映画チックな映像はそそられました。
ファイトシーンは、特に。瑛太さん、凄いなぁ。
松本さんも頑張っておられましたが、瑛太さんの存在感は半端ないです。
あいつとだけは喧嘩したくない、言わしめるものを感じました。

真壁のことは、置いといて(劇爆)。

あと、しらっと相手を倒す桐原と、そのことを当然と思っている後藤のシーンも何気にツボでした。手足の長い吹石さんの殺陣もね。

コメディとしても、角野さん、そして大泉さんをキャスティングしたのは大きいです。
大泉さんがいているので、駿太郎、輝、飛鳥のやりとりの面白さを安心して見ることができそう。

・・・ただ、気になるのは、ストーリーでして。
あまり記憶に残っていない(大汗)。ファイトシーンに全部持ってかれた、ということもあるでしょう。

あと、駿太郎のキャラが途中で変っているような気がしました。

昼間から高級ホテルで人妻と情事にふけっていた26歳のフリーターが、探偵の仕事はここまで、と言われたとたんに「それでいいのかっ」となることに、微妙に違和感を感じてしまいました。そこまではちょっと投げやりないい加減ぽいキャラだったのに。
事故で隊員が亡くなったことに責任を感じ、自暴自棄になっている元消防士の松浦にシンパシーを感じたのか。それとも兄を心配する妹に同情したのか。

いきなり正義感になるのもありだとは思うのですが、キャラが・・・途中からちょっと真面目になりすぎたのでは?と。
違和感は見ているうちに馴れるか、もしくは駿太郎のバックグラウンドなどが描かれれば、消えるかもしれません。

まだ、初回ですからね・・・ストーリーより、ラッキーセブンたちの掛け合いとアクションを楽しむドラマになるのかな?それはそれで面白そうではあります。

ともかく、様子見です。

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« カーネーション・不定期観測メモ 第15週「愛する力」 | トップページ | くろねこルーシー 第2話「先人は言う。下駄の鼻緒が切れたらなんたら・・・」 »

#ドラマ:2012年第1クール」カテゴリの記事

□ラッキーセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ラッキーセブン「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」   [のほほん便り]
フリーターの時多駿太郎(松本潤)、ヒッチコックもの、ばりに巻き込まれて、なぜかバラエティな豊かな面々の「北品川ラッキー探偵社」の7番目のメンバーに。 (なるほど。だから「ラッキーセブン」だったんですね) そして、ひょんなことから、アングラな違法・賭博クラブで、新田輝(瑛太)と戦う羽目に (^^;) いやぁ、迫力ありましたね。サービス精神旺盛な、拳闘シーン。 月9マジック。人気者達の「こんな姿も見てみたい?!」な願望を叶えさせてくれそうなドラマとみた! (映画「GANTZ」の佐... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
フリーターの時多駿太郎(松本潤)はホテルで人妻の美香(松本若菜)と密会 していた。 帰り道、ある男が美香の落としたスカーフを駿太郎に差し出して来た。 駿太郎は礼を言って、それを美香に届けに行く。 数日後、駿太郎は美香に突然、別れを告げられる。 夫が探偵を雇い、... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第1話 [レベル999のgoo部屋]
『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』 内容 フリーターの時多駿太郎(松本潤)はウエノ美香(松本若菜)とホテルにいた。 2人を追う旭淳平(大泉洋)水野飛鳥(仲里依紗)そして新田輝(瑛太) 映像に収めようとする飛鳥だったが失敗。淳平に命じられ輝が動き、 ...... [続きを読む]

» ラッキーセブン 第1話 [ドラマハンティングP2G]
「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」2012.1.16 MON ON-AIR(初回15分拡大) 自称自由人、実はフリーターの時多駿太郎(松本潤)は、昼間から人妻の美香とホテルにしけ込んでいた。数時間後、部屋を出たふたりは、そっと別方向へ歩き去る。と、肩を叩か…... [続きを読む]

» 私立探偵真壁リュウ [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
視聴率40%「家政婦のミタ」の松嶋菜々子の特別出演等、大々的に宣伝していたワイルド7な探偵はBARにいるもとい、瑛太と大泉洋、マツジュンも出ていてジャニーズにバーターは付き... [続きを読む]

» 私立探偵 真壁リュウ [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
視聴率40%「家政婦のミタ」の松嶋菜々子の特別出演等、大々的に宣伝していた ワイ [続きを読む]

» ラッキーセブン (第1話 1/16) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第1話『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』の感想。 月9も「出演者のファンが楽しむドラマ」になっちゃった? 「月9」だけは脚本と...... [続きを読む]

» ラッキーセブン (第1話 1/16) 感想 [ディレクターの目線blog@Seesaa]
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第1話『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』の感想。 月9も「出演者のファンが楽しむドラマ」になっちゃった? ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinobi.jp/Entr…... [続きを読む]

» ラッキーセブン [AKIRAのドラマノート]
初回の感想 [続きを読む]

» ドラマ『ラッキーセブン』 #1 [よくばりアンテナ]
いや〜〜久しぶりに月9!ヒットの予感o(^-^)o ワクワク 楽しいじゃん♪♪♪ こんなドラマを待っていたんだ〜〜!! 探偵事務所に無職で不倫なんかしちゃうだめ男の時多駿太郎(松本潤)が 働くことに...... [続きを読む]

» 銀魂&ラッキーセブン [別館ヒガシ日記]
はマダム夜神の後編で 相変わらずネタ多いけど 西郷&&化物だが 俺は好き&微妙も 1番&女性ならで [続きを読む]

» 別館の予備(銀魂&ラッキーセブン) [スポーツ瓦版]
1月18日 銀魂&ラッキーセブン 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11134934055/28899583 [続きを読む]

» 『ラッキーセブン』 第1話 [英の放電日記]
 初回ということで、顔見せ的要素が強かったせいかもしれませんが、あまり面白いと思いませんでした。 ?主人公・駿太郎(松本潤)に共感できなかったせいかもしれない  新入りで素人なのに、態度は一人前。(まあ、大人しく従順だったら主人公としては魅力はない)勝手...... [続きを読む]

» 《ラッキーセブン》★01 [まぁ、お茶でも]
(飛鳥)「調査対象ウエノ美香32歳 不倫相手の20台後半の男性と密会中 まだ部屋から出てくるへ気配全然なしです。」 (淳平)「まったく、何時間いちゃこらしてるんだ? は。あいつらは。とっととガバ、グワッと 終わらせろよ」 (新田)「何ですか?がばっ ぐわって」 (飛鳥)「サイテー。 だからモテないんですよ」 (淳平)「それは違う、なぜなら 俺はガバっ、ぐわっと行く前に振られてる んだよ」 ... [続きを読む]

« カーネーション・不定期観測メモ 第15週「愛する力」 | トップページ | くろねこルーシー 第2話「先人は言う。下駄の鼻緒が切れたらなんたら・・・」 »

作品一覧