2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第44話 「素敵な聖夜」 | トップページ | カーネーション・不定期観測メモ 第12週「薄れゆく希望」 »

2011年12月26日 (月)

仮面ライダーフォーゼ #16「正・邪・葛・藤」

公式サイト

こちらも多忙にて、簡単に。

あれほど嫌っていた「がんばれ、はやぶさくん」が、子供たちに大ウケ、大喜びしている様子にショックを受ける、元山・・・今やラストワンを押してしまったペルセウス。
そこへ駆けつける、石にしてしまったはずの弦太朗。
ペルセウスの心に迷いがあって、完全に弦太朗を石化できなかった、と賢吾。
その迷いとは。
弦太朗の絵に、子供たちと同じ無邪気な心を感じていたから。
比べて、自分は。
受け取る相手のことよりも、自分の満足できる結果ばかりに気をとられていたことに気がつきました。

で、色々あって(汗)。

元山は元に戻りました。

「バカ」(笑)。書いたものを具象化できる。面白いスイッチです。欲しいかも。
リブラの戦法は、相手に化けることらしい。カネゴンもどきの姿だと戦いにくそうだものなぁ。

クリスマスケーキ、以上に長い大文字のろうそく(爆)。

何といっても今回のトピックは2号ライダーの登場でした。
非対称な頭の形といい・・・ちょっとすかした奴なのでしょうか。強いことは強いです。
あのリブラもタジタジとなっていました。

予告を見ると、東映公式で書かれている通りかなりの二枚目のようです。賢吾の存在が薄くならなければいいのですが。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第44話 「素敵な聖夜」 | トップページ | カーネーション・不定期観測メモ 第12週「薄れゆく希望」 »

△特撮:仮面ライダーフォーゼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ #16「正・邪・葛・藤」:

» 仮面ライダーフォーゼ第16話「正・邪・葛・藤」 [OPUS MAGNUM]
今回は第16話「正・邪・葛・藤」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第16話「正・邪・葛・藤」で! 二号ライダーキター!!! ということで、突如現れた謎のライダー。 フォーゼの危機に名も名乗らずに応戦。 しかも、その後も何も言わずに去って行ってしまいます...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第16話『正・邪・葛・藤』 [レベル999のgoo部屋]
『正・邪・葛・藤』 内容 弦太朗(福士蒼汰)の説得を聞かない元山(秋元龍太朗) フォーゼに変身し、ついにペルセウス・ゾディアーツを撃破するのだが、 ペルセウスは“ラストワン”を越える力を得て復活! フォーゼは圧倒されてしまうのだった。 メドゥサの力も強力にな...... [続きを読む]

» フォーゼ「正・邪・葛・藤」 [blog mr]
 スポーツ報知のスペシャル版をやっと読んだ所で、紙面の片隅にペンというのが載っており、ゴーカイジャーじゃないが「なんでもありだな」と思ったところ、早速出てきた。ペンじゃなくて筆かよ。まぁ、メデューサだからなぁ。  今週も「バカ」押し。その冒険にどれだけの意味があるかはわからんが。弦太朗って、ツッパリ風ではあるけど、ガラ悪くないよねぇ。  でも「誰がバカだよ!」は好きだ。  リブラってなんか円谷怪獣っぽくない? 別にカネゴンを連想したわけでもないんだけど。  メテオのオートバイがまたかっこわるい... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第44話 「素敵な聖夜」 | トップページ | カーネーション・不定期観測メモ 第12週「薄れゆく希望」 »

作品一覧