2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 専業主婦探偵~私はシャドウ 第8回  | トップページ | 南極大陸 第九話 »

2011年12月13日 (火)

11人もいる! 第8話

公式サイト

どんどん濃くなっています。
全部は書ききれないので、粗筋だけでも書いておきます。

何だかんだとメグミに相談を持ちかける家族とメグミの通訳として活躍する、才悟。
メグミと恵はすっかり仲良しに。
そんな状態に、一人疎外感を感じる実。
亡くなっているとはいえ、元妻と現在の妻が自分の悪口を言っているように思える、とファミレスで受験勉強する一男に愚痴ります。
本当なら恵も、彼女の立場なら、子供たちがメグミと話すのをいい気はしないだろうけれども、恵はそういう発想をする人じゃないし、第一メグミが見えるから、疑心暗鬼にならないのね。

頑張っていいお父さんになろうとしますが、お約束の空回り。一男のごとく、自分で自分の首を絞めてます。
と、いうことは、今まで自分がいいお父さんじゃないってことを自覚してたってこと。
「牛丼、並」
そうそう。一人だけ朝食済ませたりしてました。ヒロユキの会社の元社長さん、どうしているんだろう。

クリスマスからお正月。
トントンと季節が変ります。
ソアラ・・・とダイナミック・ママの出産をエピローグ扱いにしないってことなんだな、と思いつつ。

節分。真田家がダイナミック家族と一緒に缶ケリをしてます。これだけ大人数だと楽しそう。
その最中、メグミがこれ以上ここにいたら欲がでるから、と才悟にお別れを言います。
引き止めるとする才悟。思わず憧れのメグミのおっぱいに触ってしまいますが・・・そんなもんかって。(笑)

それを最後に姿を消してしまったメグミ。
でも、皆ががっかりするからそのことは黙っておこう、と恵と才悟。
そのしわ寄せは通訳するふりをする才悟にきました。そりゃそうだ、メグミがいない今、才悟が答えを全部考えなきゃいけないのですから。
ストレス性潰瘍(?)になってしましました。
四郎は相変わらずおバカだなぁ(笑)

さて、実がテンぱっている状態を浮気を勘違いしたヒロユキは、実の携帯に入っていた留守録を盗み聞き。
アスカ。こないだ実が妊娠ヌードを撮った女優さんじゃないか!と、受験勉強をしている一男にチクリます。

もう、真田家の誰ひとりとして一男が受験勉強をしていることに配慮しないのが、清々しいです(爆)。
一男自身、気にしてない?
かえって、新しい彼女のできたサムや先生の方が心配してくれてます。

で、色々小ネタがあって。(すみません、時間がないので;;)

一男に問い詰められた実は真実を話し出します。

恵とメグミに挟まれて辛いこと。
メグミは亡くなって1年もたたないうちに恵とできちゃった結婚をしたことを恨んでいる。
だから俺の前に姿をみせないんだ。復讐だぁ~。

メグミが見えてれば、そんなことは思わないだろうけれども、いや、かえってもっと板ばさみになったかもしれません。
どちらにしても、一人で悩みまくっていたわけです。

で、アスカって、飛鳥。
ダイナミック家族の苗字だったんですね。
あの、節分の日。テレビシリーズが打ち切られる、旦那は浮気ばかりしている、と愚痴るダイナミック・ママを慰め、彼女が笑った瞬間を撮った実。
それはメグミ、恵に続く、奇跡の一枚だった。
それぞれの写真で人生が変った。ということは、今度も・・・

聞いていた、一男。思わず「バカじゃないの」

一人で盛り上がる実は、再婚した時の子供の数まで数えて、
「もう、ブレブレだっ」

何故だか毎回登場するダイナミック家族が唐突な節分シーンでこう結びつけるとは。
もう、やられたって感じです。

メグミのポートレートに挟んであったダイナミック・ママの写真を見つけた恵。
才悟を連れて家を出て行きます。

すわ、緊急家族会議が開かれました・・・って。(爆)
ダイナミック家族と、兎ちゃん、ヒロユキ、ソアラのパパ、は、いいとして、サムとサムの彼女、先生までいて、24人。
恵は才悟と川越の実家におり、帰る気がないことを、兎ちゃんが伝えました。

その結果。
ダイナミック・ママには全くその気はないことが判明、子供たちも、メグミばかりちやほやしてたことを反省。恵に家に帰って欲しい、と口をそろえます。

ようやく意を決した実。
お仏壇のメグミの遺影に向って、すぐに再婚したことをあやまり、恵を迎えにいくことを許して欲しい。許してくれるなら、蝋燭の火を消してくれ、と呼びかけます。

それが一番言いたかったこと。相手が死んでいるので、言えなかった。
でも、幽霊とはいえ、そこにいるのなら、伝えたい。でも、意思の疎通ができない。恵と才悟にはできるのに。

蝋燭は中々消えません。
見える人が誰もいないから、何にもわかりません。
と、停電!

自転車で迎えに行く実を、自転車じゃ無理だ、と追いかける一男。かつて一男もソアラの実家まで自転車で通っていましたが、川崎だった。←こういう設定も無駄になていませんねー。
真田家のある大田区(らしい)から川越はいくらなんでも、と思っていたら、駅前に駐輪、電車に乗る実に「大人はずるい」という一男が妙に可笑しかったです。

訊ねてきた二人に会おうとしない恵。
ここは無理強いはしないでおこうと、ポストに何かを入れて立ち去る実。
何か、とは。才悟を身ごもったころの恵を囲んだ一家の写真でした。
「俺が悪かった」@実、「おうちに帰りたいよ~」@おなかの中の才悟
というフキ出しが書き込まれていました。

一夜明けて。
朝早くからお弁当を作っている恵をみて、おうちに帰るんだ、と喜ぶ才悟。
お母さんの家では一泊二日が限度、と微笑む恵。

帰ってきた恵と才悟を総出で迎える真田家。
メグミはやっぱり・・・と顔を見合わせる二人の前に、ジョッキが現れて。
メグミも戻ってきました。

お弁当は、今日受験日の一男のため。
いくら滑り止めとはいえ、ないがしろにされすぎ。(笑)

で、結果は。
落ちた!

愛されたいし 愛したい 欲張りなのが・・・ 女なんです

走り書きでも、この分量。(ぜぇぜぇ;;)
濃い、濃すぎます。
ラスト近くの先生のカメラネタとか、遊びを含めて、無駄な部分がないです。
今までのエピ、シーン、キャラが全部繋がってきました。

次回、最終回。
神木君が、宮藤さんに思いっきり遊ばれるようで、楽しみです(^^)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 専業主婦探偵~私はシャドウ 第8回  | トップページ | 南極大陸 第九話 »

#ドラマ:2011年第4クール」カテゴリの記事

□11人もいる!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11人もいる! 第8話:

» 11人もいる! 第8話 [レベル999のgoo部屋]
『母たちの反乱!!父の混乱』 内容 サム(レッドライス)の助けで ソアラ(野村麻純)と仲直りした一男(神木隆之介)は、大学への進学を決意。 猛勉強を始めていた。 一方、才悟(加藤清史郎)恵(光浦靖子)にしか見えないメグミ(広末涼子)は、 真田家の面々に存在...... [続きを読む]

» 「11人もいる!」 第8話 母たちの反乱 !! 父の混乱 [トリ猫家族]
  今回の素敵な叫び  「落ち着いてる奴に落ち着かない奴の気持ちがわかるかっ?! 落ち着いてやるもんかっ!!自分で何とかするっ! バーカ!バーカ! 長男のバーーーーーカ ... [続きを読む]

« 専業主婦探偵~私はシャドウ 第8回  | トップページ | 南極大陸 第九話 »

作品一覧