2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~ 第3話 | トップページ | 家政婦のミタ #3 »

2011年10月27日 (木)

11人もいる! 第1話

公式サイト

脚本:宮藤官九郎/音楽:井筒昭雄/演出:片山修、唐木希浩/ゼネラルプロデューサー:黒田徹也/プロデューサー:中川慎子、小池唯一/音楽プロデューサー:志田博英
出演:神木隆之介、光浦靖子、加藤清史郎、星野源、有村架純、広末涼子、田辺誠一、野村麻純、金井美樹、平岡拓真、赤石那奈、福島北斗、福島海斗

感想のみ短く書きます。

メグミがメグミの子じゃない才悟にしか見えないという設定からはじまり。
なんだかあんまり可愛くない子供たち(笑)。
仕事がなくても図々しいくらい楽観的な父親に、容貌は今ひとつ(大汗)だけれども夫を尊敬し、一家を支える母親。
かなりぶっ飛んだ幽霊の前妻に、気の弱そうな「実の」弟。
そして「佐藤ニ朗」さん(爆)。

この、どこかオカシな人たち及び幽霊を末っ子の才悟の視線で描くドラマ。

とにかく、ものすごく、クドカンワールドです。
広末さん、神木さん、田辺さん、光浦さんたちのクドカンワールドへの溶け込み方が素晴らしいので、ストーリーが前面に出ている感じがしました。
クドカン一座といでもいうのでしょうか。

広末さんは、舞台経験者らしいセリフ回しがよくお似合いでした。
神木さんの神経質で健気な長男もはまっています。コミカルなシーンを楽しんで演じているに感じました。

「長男体質」で一人キリキリする一男。
いや、普通はそうなると思います。気持ちはよくわかります。
でも、「助け合ったり、励ましあったりしなくていいのが、家族」なんて言われると、なんだか納得してしまいます。
家族だから喧嘩できたりするんだし。

・・・とか、あまり難しいことは考えずに、楽しめばいいような気がしました。
クツクツ笑いながら見つつ、時々出てくる深いセリフに、ふっと我に帰る、みたいな。

「び、ビンテージ」「び、備長炭」「三匹半」「大家族」
なんていうクスグリネタは、多すぎて、とても書ききれません。
広末さんの突っ込みがいいためもあって、加藤さんのおっぱいネタのタイミングの良さが目を引きました。
今、名子役といわれている人たちの中では、反射神経というか、コメディセンスは抜群かもしれません。
才悟とのメグミのシーンになると、BGMがハリポタ風になるのがオカシかったです。

後、公式サイトの弟、サトルのプロフィール、わざわざ「実の」がついているのが微妙に気になったりしています。なんせクドカンですからね。

感想は書きにくいドラマになる予感がします(汗)。
書いても遅くなると思いますが、視聴は、もちろん決定です。

.

にほんブログ村 テレビブロ
グへ    Q_2

« HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~ 第3話 | トップページ | 家政婦のミタ #3 »

#ドラマ:2011年第4クール」カテゴリの記事

□11人もいる!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11人もいる! 第1話:

» 11人もいる! [のほほん便り]
まさか、問題の11人目が死んだ先妻・メグミの幽霊(広末涼子。末っ子の才悟こと加藤清史郎にだけ見える)とは、思ってなかったのでビックリ。 でました! 奇想天外さが楽しいクドカン・ドラマ さすがに、これだけ子沢山だと、長男の一男(神木隆之介)はバイト三昧。でも、その健気さが似合ってること。 お父ちゃんは、実(田辺誠一)は売れないカメラマンで、のほほん族。後妻の恵(光浦靖子)が、しっかり者 中には、双子ちゃんもいるようで、ときどき声がハモります。思えば、「未来講師めぐる」の「お腹が... [続きを読む]

» 11人もいる! 第1話 [レベル999のgoo部屋]
『宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”』 内容 仕事が無いカメラマンの父・実(田辺誠一) 客がやってこないカフェ“日だまり”を営む母・恵(光浦靖子) 家計を支えているのはバイト三昧の長男・一男(神木隆之介)だった。 決して裕福ではないが、、両親と 一男、二子(...... [続きを読む]

» 《11人もいる!》☆01 [まぁ、お茶でも]
才悟の母恵は、カフェ「日だまり」を開いていたが、お客はほとんどなく、再婚した実の連れ子7人を入れると、一家10人の大家族だった。家長実は、まったく仕事が来ないカメラマンで、年中貧乏風が吹いていた。その代わりに長男の一男が、朝は新聞配達、夜は、ガソリンスタンドでバイトして稼ぎ頭になっていた... [続きを読む]

« HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~ 第3話 | トップページ | 家政婦のミタ #3 »

作品一覧