2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話 「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | 「マルモのおきて」スペシャル・簡単感想 »

2011年10月10日 (月)

仮面ライダーフォーゼ #06「電・撃・一・途」

公式サイト

「友情、友情って暑苦しい。人間は打算でしか動かねえの」
そんなJKが弦太朗に助けられて、仮面ライダー部に入部するまで。

とんとんと仲間が増えていくのはいいのですが、新田へ仕打ちを見ると、これしきのことでJKが改心するとは思えませんでした。
公式曰く「卑怯者」キャラのようですので、今後も寝返ったりとか、何か問題を起こしそう?

猫澤先輩っぽいゴス娘と、フォーゼの活躍を仲良く喜ぶユウキと美羽の姿が印象に残りました。こうい細かい部分をしっかり作ってくれるのが嬉しいです。

次回はいよいよキングこと大文字のお話。
楽しみです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話 「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | 「マルモのおきて」スペシャル・簡単感想 »

△特撮:仮面ライダーフォーゼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ #06「電・撃・一・途」:

» 仮面ライダーフォーゼ 第6話 電・撃・一・途 [レベル999のgoo部屋]
『電・撃・一・途』 内容 JK(土屋シオン)を襲撃したユニコーン・ゾディアーツと 戦いはじめたフォーゼ。。。。弦太朗(福士蒼汰)だったが。 賢吾(高橋龍輝)たちに言われても、なぜか、エレキスイッチを使わない弦太朗。 近くで見ているユウキ(清水富美加)も声...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第6話〜メキシコの覆面レスラーとピカチュウを足したような [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
仮面ライダーフォーゼ 第6話 「電・撃・一・途」 スコーピオン・ゾディアーツが戦いを切り上げて立ち去ると、フォーゼが「今日はこのくらいで勘弁してやるからな」 吉本新喜劇の”池野めだか”とかのネタやんか!! ユウキが「負けてたじゃん。」とストレート発言。 フォーゼ「うるせ〜。負けてねぇ」 −◆− 赤い目の男(鶴見辰吾)がスコーピオン・ゾディアーツに懇々と講釈を垂れてる。 重力レンズを引き合いに出して、「巨大なる力は、その力故に周囲に影響を及ぼす。」とか「私の学園こそ新たなる銀... [続きを読む]

» フォーゼ「電・撃・一・途」 [blog mr]
 って、どういう意味?  予想通り、JK が一人ぼっちになる話。「友達が来たら助けてやる」ってシチュエーションは最近、何かで見た記憶があるんだが、思い出せない。  JKが、ああいう考え方をもつに至った理由なんかは描かれるのだろうか…無理かな。  ケチばっかりつけてるように見えるかもしれないが、決して粗探しをしながら見ているつもりはない。だが、今回の金色フオームで、どういうわけだか、俺はある昆虫を連想した。顔が黒っぽくてテラテラ光ってるからだろうか。そう、あの「ゴ」で始まるあれ。  肩の丸いのは雷... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ第6話「電・撃・一・途」 [OPUS MAGNUM]
今回は第6話「電・撃・一・途」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第6話「電・撃・一・途」で! なんとか時間を作って見られた「仮面ライダーフォーゼ」! 楽しみにしていた今回もやっぱり期待を裏切らない面白さ! 良かったですね!! 何と言っても今回は新しいフ...... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話 「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | 「マルモのおきて」スペシャル・簡単感想 »

作品一覧