2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第31話 「衝撃!!秘密作戦」 | トップページ | おひさま 不定期観測メモ:第25週 »

2011年9月26日 (月)

仮面ライダーフォーゼ #04「変・幻・暗・躍」

公式サイト

美羽のツンデレっぷりが気持ちよかったお話でした。
「空よりも高いプライドを持つ美少女@公式」、納得です。
体もはってました。

演出などがだんだん乗ってきたのでしょうか、見ている方が馴れたためなのでしょうか。
結末はわかっていても見せ方とテンポが良くて、新シリーズが始まって初めて面白く感じました。
「ウプス」などの使い方など、プロのお仕事を見せてもらった気がします。

マイナスパワーで弦太朗たちを応援するロリ娘、友子。
日和見的で鼻持ちならない隼人。美羽が優勝した時の挨拶。お前、いったい、何様(爆)。

メイン三人以外のキャラが、わずかな描写でもしっかり描かれていたのが好印象でした。

謎が先行する話が多い中で、まず、複数のレギュラーのキャラ設定を提示することから始まるのは珍しいかもしれません。

弦太朗と美羽のやりとりに、ほんの少し甘い雰囲気を入れてきたのも、ライダーモノとしては新鮮でした。

「仲間」であるユウキと美羽の、コミカルな角突き合いも、ライダーモノでは珍しいかも。
こういう普通の女子高生が登場すること自体がここ最近なかったように思います。
いや、けして普通ではないのですが・・・えっと、普通のドラマに登場しそうな、といった方がいいのでしょうか。
それがいいかどうかは好みでしょう。

学園モノをちゃんと作ろう、という気持ちは伝わりました。

ただ、学園に限定すると1年間は持たないかもしれない・・・途中で大きなカタストロフがおきて舞台が学園からワープする可能性もありそう?

ともかく、何がおきても、この調子で最後まで脇キャラを大事にして欲しい・・・いつの間にか設定がうやむやにならないことを願うばかりです(汗)。

今回のライダーは一目も憚らず変身。
でも、変身したところを見た生徒はライダー部員になるのですね。

キャラ萌えはしないかもしれませんが、ドラマとしては期待できそうな気がしてきました。
まだ、様子見ですが。

.

.

#01 #02 #03

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第31話 「衝撃!!秘密作戦」 | トップページ | おひさま 不定期観測メモ:第25週 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ #04「変・幻・暗・躍」:

» 仮面ライダーフォーゼ 第4話 変・幻・暗・躍 [レベル999のgoo部屋]
『変・幻・暗・躍』 内容 クイーンフェスが開催される中、 美羽(坂田梨香子)が応援する生徒をバカにする映像が流され クイーンの有力候補が、、、、一気に最下位に。 明らかにカメレオン・ゾディアーツの暗躍だと思われた。 弦太朗(福士蒼汰)たちは、美羽に恨みがあ...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第4話〜包帯、松葉づえの美羽(坂田梨香子)がセクシー!? [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
仮面ライダーフォーゼ 第4話 「変・幻・暗・躍」 第4話。女の嫉妬の怖さが出ていて面白かったし、女子たちの”容姿レベル”が水準を超えているから目の保養になるわ。 −◆− さて、今回のエピソード。 「尖閣ビデオ」より衝撃を与えた例の「美羽の本性暴露映像」のおかげで、クイーンフェス・パフォーマンス対決時点での中間順位は1位・サイドキックスの佐久間珠恵(吉川まりあ)、2位・大島優子・・ではなく繁野ジュン(藤嵜亜莉沙)、3位が我らが城島ユウキ(清水富美加)で、風城美羽様(坂田梨香子)は最下位... [続きを読む]

» フォーゼ「変・幻・暗・躍」 [blog mr]
新聞タイトル「宇宙でホッピング」  全編コメディで熱血。これはこれで悪くない。「仮面ライダー」だと思わなければな。はっきり言って、「リュウケンドー」あたりのノリだと思う。  珠恵は、人間に戻れなくなる、と言われてた筈だがあっさり復帰。  大文字の風見鶏に笑う。クイーン復帰でうろたえるところから拍手するところをカットを入れて描写してたが、「江」のスタッフは、スローやカットの使い方について見習うとよい。 “Oops”が何度か出てきたが、助けてもらった後の奴がよかった。 ... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ第4話「変・幻・暗・躍」 [OPUS MAGNUM]
今回は第4話「変・幻・暗・躍」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第4話「変・幻・暗・躍」で! またまた今回も面白かった仮面ライダーフォーゼ。 最後はナント!風城美羽が仮面ライダー部の一員に! しかも部員ではなく、自らが部長だと言い出す始末…。 今回のス...... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第31話 「衝撃!!秘密作戦」 | トップページ | おひさま 不定期観測メモ:第25週 »

作品一覧