2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第22話 「星降る約束」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第28話 »

2011年7月24日 (日)

仮面ライダーオーズ/OOO #43「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」

公式サイト

後藤ちゃん、たくましくなりました。
里中もなんだかんだ言いながらもばっちりサポート。

さて、ロストは消えたものの、コアメダルをオーズに潰されたため、自分の姿を維持することができないアンクは再び腕だけの姿に戻り、信吾の体に再び取り付きました。
信吾は抵抗しようとはしなかったように見えました。諦観というかあえて受け入れた、というか。

オーズにメダルを潰されたことを怒るアンク。しかし、オーズがロストを倒さなければアンクは吸収されたまんまなわけで・・・ああ、ややこしい。
まぁ、アンクは最初から変わらず、ただ自分をいつ消えるかわからない儚い存在から確固たる生命体に変えたい、という欲望に忠実なだけなのですが。

一方、兄を再び失った比奈は。
兄も、映司も、アンクも助けたい、という相反する願いと向き合います。
出した結論は。今は映司のそばにいること。

復活したウヴァ、結集するグリードたち。
ドクターって、全てを消した後、自分一人は生き残るつもりなのね。
鴻上が何か吠えてました。すみません、ここ、ちょっとぼっと見てました(汗)。

8月一杯で終わりみたいなので、あと多くても5回くらい?
まだ二転三転しそうなので、感想が書きにくいです・・・はっきり言って複雑すぎて、感想を書くモチベーションがあがらない(汗々)。

ツッコミは今まで散々書いてきましたし、大ラスまで、しばらく静観しようかな、と。
比奈と信吾が大きな役割を果たしそうな気がしないでもないですが。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05、#06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33 #34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第22話 「星降る約束」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第28話 »

△特撮:仮面ライダーオーズ/OOO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第43話 ハゲタカと対立とアンクリターンズ [レベル999のgoo部屋]
『ハゲタカと対立とアンクリターンズ』 内容 映司(渡部秀)により、アンク(ロスト)が倒され、 ついにアンク(三浦涼介)が復活するが、 オーズにコアメダルを壊された影響からか体がキープできず。 再び、アンクは信吾(三浦涼介・二役)に取り憑いてしまうのだった。...... [続きを読む]

» オーズ「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」 [blog mr]
新聞の省略タイトル「相棒アンクリターンズ」。なんで急に長くなるの。これも地デジの効用?  アンクの計略でウヴァも復活、クライマックスに向かっているのだが、急にどうでもよくなってきた。  普通ならここで、次を楽しみにするんだろうが、次はアレだからなぁ…。 ... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第22話 「星降る約束」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第28話 »

作品一覧