2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ご冥福をお祈りします。 | トップページ | ひんやりクールタオル »

2011年7月20日 (水)

チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 第2回 誤診…殺意あり

原作:「アリアドネの弾丸」(海堂尊著/宝島社刊)

公式サイト

簡単に。

殺人の可能性があるから解剖して欲しい、という田口、白鳥の主張は却下。
だったらAIで、ということで島津が検査するも不審な点は見当たらず、友野の母にも承諾解剖を断られ、死因不明のまま荼毘にふされた島津。

情報の開示を巡って火花を散らす白鳥と斑鳩。

そこへ、自宅の浴槽で溺死していた、という78歳の女性の遺体が運び込まれる。
Aiセンター初の症例となる遺体。
島津は「痴呆を引き起こす高齢者特有の症例と診断@公式」と判断、事件性はないとするが、母は痴呆ではなかった、と娘は納得しない。
白鳥の勧めで承諾解剖を決意します。←自己負担20万円ね。
執刀したのは笹井。

結局、白鳥たちの推理と捜査で前日、自転車で跳ねられた時にできた血腫が原因だったことがわかり、自転車を運転していた人間は逮捕されました。
しかし、この島津の誤診はリークされ、書きたてられることに。

AIなんかあてにならないとあざ笑う斑鳩に、失敗例も貴重なデータ、という白鳥。
結局執刀医にまかせるというのは、実は君もAIを信じていないんじゃないかね、と斑鳩。

というようなお話でした。

死の真実を知ることが残されたものの救いになる、ブルと全く同じではありました。解剖医、いやAIでもいいです、この仕事を突き詰めていくと、結局このテーマになるのでしょう。仕方がないですね。

うーんと。
検死の段階で自転車にぶつかられた痕跡を見逃したのは、ミスじゃないのかなぁ?ああ、島津は検死医も兼ねているのですかね?
つまり、検死の結果、死因不明でAiセンターに運ばれたのか、Aiセンターが検死すべてをまかされているのか?ということです。

ここんところ、ぼんやり見ていたため、見逃しちゃったかも。ごめんなさい。(汗)

もし前者なら、警察の初動にも疑問がわくのですが、どちらにしても、こんな小さな事件は見過ごされてしまう、というのがテーマのひとつなのだから、気にしなくてもいいのかな?
ともかく、こんなに警察と医師が対立しているのって、何か嫌だなぁ。

AIのエキスパートであるはずの島津が全然エキスパートにみえなくなってきたのも、何かの伏線なのでしょうか。今のところはわかりません。
門外漢なのに自分を差し置いてセンター長になったグッチーを敵視しているのは確かなようですが。

解剖をアシスタントと二人だけで行なう笹井。ブルが大人数でものものしいのとは対照的。
ピロートークをリークされた笹井。斑鳩の片棒を積極的に担いでいるようには見えませんでしたが・・・その真意は。今後どのように動くのでしょうか。

犯人を捕まえて嬉しそうな玉村さんに癒されつつ、次回へ・・・次回も書けるかなぁ(大汗)。

.

.

第1話

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ご冥福をお祈りします。 | トップページ | ひんやりクールタオル »

#ドラマ:2011年第3クール」カテゴリの記事

□チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 第2回 誤診…殺意あり:

» チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 第2話 [ドラマハンティングP2G]
「誤診…殺意あり」  東城医大のMRI室で、新型MRIのエンジニア・友野(矢柴俊博)が遺体となって見つかった。やって来た検視官は事件性のない心不全と診断。田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、殺人の可能性があるから司法解剖してくれと主張するが却下され…... [続きを読む]

» チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 第2話 [レベル999のgoo部屋]
『誤診…殺意あり』 内容 Aiセンター設立のため、 新型MRI設置の作業をしていたエンジニア友野優一(矢柴俊博)が、 そのMRI室で変死体となって発見される。 すでに手遅れ。。。白鳥(仲村トオル)は、警察に連絡。 やって来た検視官の矢上(佐戸井けん太)は、...... [続きを読む]

» チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸 第2話「誤診…殺意あり」 [空色きゃんでぃ]
設立されたAiセンターで起きる不可解な事件! 最新MRIの磁場調整をしてたエンジニアが死体で発見される・・・殺人!?過労死!? CTで体内を撮影しても異常は見つからない・・・この画像も後で役に立つのかな(。-`ω-) 生きてる人と死体のCT映像は違う。 Aiは優秀なシステムだけど、使いこなせる人は僅か。 田口公平(伊藤淳史)はセンター長の仕事こなせるのかな(;・∀・) ... [続きを読む]

» チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (第2話 7/19) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/12からフジテレビで始まったドラマ『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 (公式)』の第2話『Aiが見逃した殺意』の感想。原作は未読。 島津の設定が宙ぶらりんのままだから… 島津(安田顕)が漂わせる謎めいたものと、Aiの弱点に何らかの関連づけをして、それを医療と警察の対立構造に結び付けたいようだが、島津の設定があまりに宙ぶらりんで分からない点が多過ぎて、最後に新聞紙を破られても「で何?」って感じ。もう少し島津の正体を見せても良いと思う… 田口の活躍が少ない… ... [続きを読む]

» 《チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸》☆02 [まぁ、お茶でも]
新しいしいAi室で、友野が冷たくなっていた。検視官が来て調べても、事件性がないと言われた。霊安室での調べもそうだった。 そこで島津は、Ai室での検査を提案。だが依然として死因は分らなかった。 白鳥は解剖を主張したが、病院では、入院患者以外はダメと断られた。 友野の母が、解剖なんてとんでもないと、言いだして、連れ帰った。... [続きを読む]

» ぬらり千年魔京&バチスタ3 [別館ヒガシ日記]
ぬらり千年魔京は竜二バトルで リクオVS竜二は良い感じだけど 竜二の発言で羽衣開始も 次は過去編スタートで楽しみだ... [続きを読む]

» 別館の予備(ぬらり千年魔京&バチスタ3) [スポーツ瓦版]
7月22日 ぬらり千年魔京&バチスタ3 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10957831155/874a8d7e [続きを読む]

« ご冥福をお祈りします。 | トップページ | ひんやりクールタオル »

作品一覧