2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 二十四の瞳 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第21話 「冒険者の心」 »

2011年7月17日 (日)

江 姫たちの戦国史 第27話

公式サイト

宮沢さん、また痩せた?

.

夫、秀勝の死を悲しむ江。
悲しみのあまり子供を抱くこともできない。
初、龍、玉、淀君が各々慰めるが、夫の死を受け入れられない江。
かたくなな江の気持ちを溶かしたのは、夫の遺髪と、何か残せれば良かった、という、遺書となってしまった江への文でした。

これだけなら、泣きのシーンあり、息抜きのシーンあり・・・現代感覚でアレンジした大奥モノだな~、と納得できたかも。

でも、そこまで江が悲しむ根拠・・・秀勝との心の通い合いを描いたシーンが少なすぎるので、

ただ鬱陶しいだけ。

ごめんなさい、書いちゃいました。

運命の出会い、一目ぼれっていうのもあります。
しかし、そういったみずみずしさを感じれない出会いだったのです。←自己基準です。
戦場で夫を亡くした妻の悲しみを描きたかったのはわかりますが、それならもっとドラマ的に描きようがあったかと。

江の気持ちについていけない展開でした。

確かにすごく短い結婚生活だったけれども、そこはドラマ。今までさんざん独自の時空間で描いているのだから、江の悲しみを描きたいのなら、そこまでの伏線にその強引さを発揮欲しかったです。

秀勝のしみじみとした手紙、江の悲しみの表情、龍のコメディリリーフ、全てがすべってしまったようで、ほんとうにお気の毒。

秀次との関係も、秀勝のとりなしだけでいきなり好転しているし。

もう、何の期待もしまい、と思いつつも、もっとエピソードの積み重ね方を大事にして欲しい、とおもわず思ってしまいました。

ガラシャの登場はいったのかな?作者の唯我独尊の伏線なんでしょうね。推測する気力もでないです。秀忠の言動にも同じ匂いがしてきたのが残念です。

・・・赤ん坊がいきなり大きくなった、と思ったら、来週は秀次の悲劇なんですね。ワープしたっ←やけくそ気味。

老け込んだ秀吉。今まで騒がしいだのなんだの書いてましたが、ちょっと寂しいかも(^^;;
淀君の変貌だけは伏線として納得できました。

淀君と言えば・・・淀君が拾に母乳をあたえているのに驚く江。
そうですよね、豊臣でなくても大大名の妻(側室含む)は普通、現代のような子育てはしません。なのに、江が子供を抱かない、と言って大騒ぎする周囲を描いた今回。

あえて(と、思いたい)、江の悲しみを表現するキーワードに子供を抱く、抱かないを持ってくるのならば。
淀君が自らの手で子育てをしている姿に驚く江の姿を描くのは、もう、ちぐはぐすぎて・・・(溜息)

家光、春日局はどう描くのでしょうか。

.

.

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25、26話

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 二十四の瞳 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第21話 「冒険者の心」 »

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/52233056

この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第27話:

» 江〜姫たちの戦国〜 第二十七回 [レベル999のgoo部屋]
『秀勝の遺言』 内容 女の子を出産した江(上野樹里) 喜びもつかの間、夫・秀勝(AKIRA)の死の報を受ける。 北政所(大竹しのぶ)に、“完・さだ”と名付けられても、 笑顔となることも出来ず、我が子を素直に抱けぬ日々が続いていた。 “抱けぬ。秀勝様と2人で抱き...... [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜 第27回 「秀勝の遺言」 [青いblog]
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 江(上野樹里)は、初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIR...... [続きを読む]

» 琉球イケメンですね『テンペスト』第1話と大河コント『江〜姫たちの戦国』第27話 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
NHK BS時代劇『テンペスト』第1話と 『江〜姫たちの戦国』第27話 【 テンペスト 】 池上永一の『テンペスト』は、近年読んだ小説の中でも最高に面白い部類に入ります。 真鶴=孫寧温の波乱に満ちた人生や、琉球王朝の外交行政、大奥のような御内原(ウーチバラ)における女の戦いなどなど、言いようがないほど濃厚で面白かった。 この”超絶小説”が舞台やドラマになるというのでワクワクして待っていて、ようやくドラマ版がスタートであります。 −◆− 少女・真鶴(田崎アヤカ)が、「見事、科... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.27秀勝の遺言 [Refreshing-wind-blows※別館※]
【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第27回「秀勝の遺言」 【あらすじ】 江(上野樹里)は初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIRA)を... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第27回... [徒然”腐”日記]
リアルタイムで視聴してから暫く経ってしまったので感想もおぼろげ~~~になってしまった江あらすじは江公式サイトから江(上野樹里)は初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIRA)を失っ... [続きを読む]

» 【江】第27回と視聴率&『テンペスト』初回 [ショコラの日記帳]
第27回の視聴率は、前回の16.2%より下がって、15.3%でした。これは、このドラマの最低視聴率です(汗)秀忠との結婚でなんとか盛り返して欲しいものです。芦田愛菜ちゃん(7)が... [続きを読む]

» 江「秀勝の遺言」 [blog mr]
 江の育児放棄。  龍子とのコミカルなやり取りとかまじえつつ、決めはやっぱり茶々。  そこまでたっぷり時間を使ってメソメソやらせているから意外にまとまったドラマになっている。  秀勝が遺したもの、という結論はちょっとありきたりだったような気もするが。  細川ガラシャの重用は、やっぱり「姫たちの戦国」ってことなんだろうなあ、と思った。 ... [続きを読む]

« 二十四の瞳 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第21話 「冒険者の心」 »

作品一覧