2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 第1回「心不全トリックの謎」 | トップページ | それでも、生きていく #02「想い、絶たれて…」 »

2011年7月15日 (金)

ブルドクター 第2話

公式サイト

超・簡単感想メモです。

開始早々、犯人がすぐわかってしまいました。恐らく多くの視聴者もそうだったと思います。
「大切な人の死の真実を知ることが残された人々の救いになる」というテーマはわかりやすく描かれていました。
大達と釜津田の掛け合いも面白くなってきたし、反抗期に入りかけの大達の息子の気持ちなど、うまくまとまってはいましたが。
犯罪に関わる部分がぬるく感じられて・・・何だか昔の2時間ドラマみたいになってきたかなぁ、と。
もう少し違う切り口を期待していたのですが。

名倉も単なるツンデレなのでしょうか?ここのモチベーションが下がると、刑事ドラマの感想を書くのが苦手なため、来週の流れによっては視聴のみになりそうです。

バチスタでも言ってたけど、自己負担で解剖をお願いすると20万円かかるのね。

.

.

第1話

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 第1回「心不全トリックの謎」 | トップページ | それでも、生きていく #02「想い、絶たれて…」 »

#ドラマ:2011年第3クール」カテゴリの記事

◇ブルドクター(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルドクター 第2話:

» ブルドクター 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
マンションの9階から転落した女性・沙織(市川由衣)の遺体が発見され、 知佳(石原さとみ)が捜査することに。 遺留品から、沙織が精神科に通っていたことと、亡くなる前に携帯電話 から知佳の恋人・名倉(稲垣吾郎)に3回電話をかけていたことが判明する。 名倉が沙織を殺... [続きを読む]

» ブルドクター (第2話 7/13) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/6から日テレで始まったドラマ『ブルドクター (公式)』の第2話『疑惑の准教授』の感想。 早くも稲垣吾郎ファン対策で視聴率確保! 冒頭のモテモテの吾郎ちゃん(敢えてこう呼ぼう)を描いた時点で、今回は稲垣吾郎さんと名倉潤之助の巻であるのは明らか。 主要登場人物の一人が容疑者になるパターンはこの手の王道で悪くないが、名倉と言う人物像がもう少し見えてきた後(例えば3話以降)の方が、「名倉が犯人?」と言う面白さが描けたと思う。 ただ、視聴率を考えると早期に対策を施したい大人の事情も... [続きを読む]

» ブルドクター 第2話 疑惑の准教授 [レベル999のgoo部屋]
『疑惑の准教授 内容 知佳(石原さとみ)たちが向かった老人の変死現場にまで現れ、 勝手に検視まで行うようになる珠実(江角マキコ) そんな珠実に呆れながらも、事件性がない事案では、知佳は笑顔になっていた。 そんな折、マンションから転落死。五階に住む黒川沙織...... [続きを読む]

« チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 第1回「心不全トリックの謎」 | トップページ | それでも、生きていく #02「想い、絶たれて…」 »

作品一覧