2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 江 姫たちの戦国史 第29話 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話 「人の命は地球の未来」 »

2011年7月31日 (日)

おひさま 不定期観測メモ:第17週

公式サイト

ご近所さんのオトボケで始まった今週。

生まれた子供は女の子、「日向子」と名付けられました。
お祖母様は年越しを松本で過ごし、東京へ戻りました。
すぐに働き出す陽子。
和成は昼休みをやりくりして、日向子をおぶって授乳のために学校にいきます。
夫に対する校長の冷ややかな態度に傷つく陽子。
和成に無理はしないで欲しい、と告げます。
怒る和成。

偶然生き残った自分。家族に心を残して死んでいった仲間のために、仲間の分も家族を幸せにするんだ、と決心して戻ってきた。
それをみっともないと言うのか、と。

高良さんの表情が一変したのが印象に残りました。
今週は、自分的にはここが一番の見どころだったかも。

あの時代、ここまで積極的に育児に関わろうとする男性は、特異な存在だったように思うのですが、和成の戦場での体験を交えての決意には説得力を感じました。

茂樹は本気で医者を目指すことになりそうです。それから育子とも?
その育子は茂樹を励ましつつ、東京へ旅立ちました。

子供を連れて須藤家に里帰りした陽子と和成。
タケオ君一家を交えてのコント(笑)。

子供のいない村上堂ご夫婦。
村上堂の夫婦がどういう人生を送ってきたのか、に思いを巡らす陽子。
和成が熱を出し、学校へ日向子連れていけなくなったため、村上堂に日向子を預けることにしました。
「安曇野のおばあちゃん」

まわりの人々に助けられて、仕事と育児を両立させる陽子を描いた週でした。

陽子と和成、そして日向子の仲睦まじい姿を、影でみつめる夏子先生の暗い表情にどきっとしました。
婚約者を亡くした夏子先生。
陽子の味方であることに変わりはないのですが、やはり複雑な想いがあるのだなぁ、と。

.

.

01 02 03、04 05 06 07 08 09 10 11 12 13、14 15 16

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 江 姫たちの戦国史 第29話 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話 「人の命は地球の未来」 »

□朝ドラ:おひさま 不定期観測メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おひさま 不定期観測メモ:第17週:

« 江 姫たちの戦国史 第29話 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話 「人の命は地球の未来」 »

作品一覧