2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ブルドクター 第2話 | トップページ | 二十四の瞳 »

2011年7月15日 (金)

それでも、生きていく #02「想い、絶たれて…」

公式サイト

息がつまるほど重い話なのですが、画面から目をそらすことができませんでした。
観ている間に様々な思いが浮かんだのですが、文章としてまとめきれなかったので、簡単に書きます。

森の中の洋貴と双葉のシーンは強烈でした。洋貴が立ち去る時のBGMが邪魔な気もしましたが、BGMでもなければ救われない場面でもあったかなぁ。

加害者の家族と被害者の家族が会うのは、お互いに辛いだけ。
しかし、家族以外で「事件」を共有できる唯一の他人でもある。

むつかしい・・・。

出されなかった、夢ばかりを綴った兄への手紙。
それほどまでに兄を慕っているように見えた双葉。
しかし、実は事件の前に、兄に殺されそうになったことがあるとは。
「自分があの時殺されていれば。」
兄は殺人衝動を抑えられない人間なのしょうか。

む、むつかしい・・・(涙)

曇り空の下、夕暮れのほの暗さの中で咲き誇る、ひなげしの沈んだ赤が、泣き叫ぶ双葉の姿とともに目に焼きつきました。

追いかける草間の娘、真岐は、健二(文哉)にとっては癒しの存在ではなく、新たな悲劇の元になりそうな気がしますが、どうなるのでしょう。

.

.

#01

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ブルドクター 第2話 | トップページ | 二十四の瞳 »

□それでも、生きていく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも、生きていく #02「想い、絶たれて…」:

» それでも、生きてゆく 第2話〜満島ひかりと瑛太の会話に痺れる ひなげしの花の秘密が… [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
それでも、生きてゆく 第2話 新垣結衣と錦戸亮の月9『全開ガール』は、「久々に面白い”月9”」「新垣結衣ちゃん、めちゃ可愛い」などの評判を目にするんですが、50歳代の小生は感性にカビが生えてるせいか、『全開ガール』が面白いと思えない。 一方で、陰鬱なネタで「屈折男女・瑛太&満島ひかり」の会話が多くを占める『それでも、生きてゆく』が、なぜか面白いんです。 全然期待してなくて、『それでも、生きてゆく』というタイトルがいかにも面白くなさそうだったのに・・・。 何が面白いのかは上手く言えないけど... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく 第2話 [ドラマハンティングP2G]
「想い、断たれて…」 深見洋貴(瑛太)は三崎文哉(風間俊介)を見つけるのだが、遠山(三崎)双葉(満島ひかり)が「逃げて」と声を上げたため見失ってしまう。その時、洋貴はナイフを握っていた。双葉は洋貴に文哉の妹だと明かす。洋貴はなぜ今まで文哉の居場所を探さ…... [続きを読む]

» 「それでも、生きていく」 第2話 想い、絶たれて・・・ [トリ猫家族]
 さて・・・三崎文哉(風間俊介)を殺害の邪魔をした双葉(満島ひかり)は、洋貴(瑛太)に「自分が少年Aの妹です」と正体を明かしました。 でも、双葉が兄の姿を見たのは15年 ... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく 第2話 想い、断たれて… [レベル999のgoo部屋]
『想い、断たれて…』 内容 父・達彦(柄本明)の葬儀を終えた洋貴(瑛太)は、 目の前に三崎文哉(風間俊介)を見つけ、 次の瞬間、洋貴はナイフを握りしめ、走り出していた。 しかし、背後から、、、あの女性(満島ひかり)が、、、、“逃げて!!” 女の抵抗を受けたこと...... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく  #2 [よくばりアンテナ]
やっぱり、見ていてちょっと苦しくなっちゃうね(^_^;) 歩道橋の上に少年A・三崎文哉を見つけて走った洋貴だったが、 双葉が叫んで文哉を逃がした。 双葉は洋貴に自分が少年Aの妹だと名乗る。 8歳の女...... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく (第2話 7/14) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/7からフジテレビで始まったドラマ『それでも、生きてゆく (公式)』の第2話『想い、絶たれて…』の感想。 双葉がしゃべり過ぎ、洋貴も負けずと。で興醒め… 先週は感想を書かないつもりだったが、折角観たので… 洋貴(瑛太)と双葉(満島ひかり)の2ショットが見せ場なのはわかるが、双葉がここまで何でも喋ったり、「自分が死ねば良かった」とか話す事が若干支離滅裂だと、「双葉って何者?」って思ってしまう。 また二人のシーンを増やすために、寡黙っぽい洋貴まで台詞が多くなって。二人の演技力以... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく - フジテレビ 満島ひかり [ドラマQ]
それでも、生きてゆく 木曜 22:00 フジテレビ 2011年7月7日スタート 初回15分拡大 【キャスト】 瑛太 満島ひかり 風間俊介 田中圭 佐藤江梨子 福田麻由子 村川絵梨 倉科カナ 安藤サクラ 柄本明 段田安則 小野武彦 風吹ジュン 時任三郎 大竹しのぶ ほか 【スタッフ】 脚本:坂元裕二 音楽:辻井伸行 主題歌:小田和正「東京の空」 プロデュース:石井浩二 演出:永山耕三、宮本理江子、並木道子 制作:フジテレビドラマ制作センター ... [続きを読む]

» 《それでも、生きてゆく》★02 [まぁ、お茶でも]
文哉の世話になった保護司の葬儀に出掛けた洋貴は、そこで確かに文哉を見つけたが、彼の妹双葉の出現で、逃げられた。 双葉は、事件以来、一度も家に帰ってこない兄に、15年ぶりで会った。 被害者家族の、兄洋貴とは、昔は、一緒にご飯を食べたり、した事を言うが、そんな懐かしさなど微塵もない洋貴に、自分の携帯の番号を書いて、車の中へ放った。 双葉の家族がまた嫌がらせに遭って、引っ越した。 伯父の家の納屋に住むことになった。 ... [続きを読む]

» それでも、生きてゆく (第2話 7/14) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/7からフジテレビで始まったドラマ『それでも、生きてゆく (公式)』の第2話『想い、絶たれて…』の感想。 双葉がしゃべり過ぎ、洋貴も負けずと。で興醒め… 先週は感想を書かないつもりだったが、折角観たので… 洋貴(瑛太)と双葉(満島ひかり)の2ショットが見せ場なのはわかるが、双葉がここまで何でも喋ったり、「自分が死ねば良かった」とか話す事が若干支離滅裂だと、「双葉って何者?」って思ってしまう。 また二人のシーンを増やすために、寡黙っぽい洋貴まで台詞が多くなって。二人の演技力以... [続きを読む]

« ブルドクター 第2話 | トップページ | 二十四の瞳 »

作品一覧