2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 江 姫たちの戦国史 第22話 | トップページ | おひさま 定点観測メモ:第10週 »

2011年6月14日 (火)

マルモのおきて 第8話

公式サイト

感想は・・・えっとあまり書くことがない(汗)。

いえ、日曜日の夜をまったりさせてくれる、心地よさ抜群のドラマだとは思います。

双子が会社のみんなに見つかるまでのドタバタは、結果がわかるだけに、スリルではなく、阿部さんのお芝居を楽しむっていう感じ。

予想通り会社の人たちは理解があるし、かなも常識人ですので、怒ったりはしません。
それどころかそんな護が好き、それでもいいから付き合って見ましょうと言ってくれます。
有頂天の護。
しかし、くじらのおやっさんお怪訝そうな表情、そしてスリッパのあたりから雲行きが怪しくなり、結果、自分は護と双子たちの中には入っていけない、と言われてしまうのでした。
ずっとかなのことが好きだった護も、(当然のことながら)双子を選びます。

かなも諦めるのが早いなっ。
でも、あまり深く関わらないうちの決断は、子供たちのためには良かったと思います。

「そうじはちゃんとすること。足うらせいけつ。バイバイスリッパ」

護の失恋物語をコンパクトに手堅くまとめていて、キャスティングを含めて、こういう話はこういう風につくるんだよ、というお手本のようなお話でした。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 江 姫たちの戦国史 第22話 | トップページ | おひさま 定点観測メモ:第10週 »

#ドラマ:2011年第2クール」カテゴリの記事

□マルモのおきて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルモのおきて 第8話:

» マルモのおきて 第8話 双子がいたら恋はできない? [レベル999のgoo部屋]
『双子がいたら恋はできない? 内容 日曜日の朝、薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)に起こされる護(阿部サダヲ) 授業参観日だった!! “いろいろなおしごと”という授業をし“お仕事調査”として 親の仕事を調べてくるようにと担任・杉下(六角慎司)が宿題を出すのだった...... [続きを読む]

» 《マルモのおきて》☆08 [まぁ、お茶でも]
日曜日、双子たちは、マルモにちゃんと授業参観野の紙を渡していた。 学校に行った、マルモ。両親の仕事を調査して次の授業で発表してもらうと言う言われた。 帰り道、かなから電話があった。ランチをごいっしょしませんかと誘われた。... [続きを読む]

» マルモのおきて [ドラマQ]
マルモのおきて 日曜 21:00 フジテレビ 2011年4月24日~  【キャスト】 高木護:阿部サダヲ 笹倉薫:芦田愛菜 笹倉友樹:鈴木福 ムック:ムック(ミニチュアシュナウザー) 畑中彩:比嘉愛未 真島孝則:小柳友 塩沢民子:千葉雅子 尾崎凛花:外岡えりか 牧村かな:滝沢沙織 鮫島勇三:伊武雅刀 畑中陽介:世良公則 【スタッフ】 脚本:櫻井剛、阿相クミコ 音楽:澤野弘之、山田豊 主題歌:薫と友樹、たまにムック。『マル・マル・モリ・モ... [続きを読む]

« 江 姫たちの戦国史 第22話 | トップページ | おひさま 定点観測メモ:第10週 »

作品一覧