2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 新しい人生のはじめかた | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第18話 「恐竜ロボットドリルで大アバレ」 »

2011年6月26日 (日)

江 姫たちの戦国史 第24話

公式サイト

簡単に。

秀吉と千利休の確執を中心に、家康の移封、朝鮮特使、秀長の死を織り交ぜていました。

歴史上のどの出来事、どの人物に、どの角度から焦点をあてるか。
そういう意味では久しぶりに大河らしい感想を持てるお話でした。
三成を"悪者"にしているのも、そう見方もできるだろう、と思いましたし。
千利休の死は次回までひっぱるつもりなんですね。織田信長と同じくらいの扱いです。

千利休の死を通じて秀吉の変質を描きたかった・・・と思ったのですが。

朝鮮征伐という・・・はっきり言って"愚挙"を実行しようとするまで変質してしまった秀吉の、千利休に対するコンプレックスの入り混じった想い。
秀吉と千利休の対決は見応えがありました。
忍従の人、家康も描かれてました。

秀長、忘れてました(汗)。
病床の秀長の姿を見て思い出しました・・・こんな大事な人を忘れていた自分にがっくり。
ここまで24話も費やしているのに、秀長が豊臣家にとっていかに重要なスタンスにいたかについては、ナレーションだけですましちゃったのね。
そう言えば、戦が描かれていないから黒田官兵衛の出番もあまりないです。秀吉没後の動きは描かれるのでしょうか。
秀吉が明征伐を思い立つまでの心の動きもわからなかったかな。子ども可愛さってことでいいのでしょうか。←このドラマ上の話です。

などなど、バランスの悪さは相変わらずでしたが、少なくとも歴史上のできごとに思いをはせることはできました。それが新鮮だったかな(汗)。

.

.

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 新しい人生のはじめかた | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第18話 「恐竜ロボットドリルで大アバレ」 »

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第24話:

» 天才茶人が求めたもの 〜江・利休切腹〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
人生七十(七十の人生) 力囲希咄(力強く声をあげた) 吾這寶剣(私の宝剣は) 祖佛共殺(祖先や仏を共に殺めてきた。) 堤る我得具足の一太刀(私の具足の一太刀が) 今此時ぞ天に抛(この時天になげう...... [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜 第二十四回 利休切腹 [レベル999のgoo部屋]
『利休切腹』 内容 北条攻めが終わり、秀吉(岸谷五朗)は、論功行賞として、 家康(北大路欣也)に、三河から北条領。。。。関東への国替えを命じる。 そこには、明らかに力を削ごうとする秀吉の意図があった。 そのころ江(上野樹里)は、利休(石坂浩二)と秀吉の関...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江」/姫たちの戦国 Vol.24利休切腹 [Refreshing-wind-blows※別館※]
【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第24回「利休切腹」 【あらすじ】 北条攻めで勝利に終わった秀吉(岸谷五朗)。論功行賞として、家... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第24回... [徒然”腐”日記]
先ほどようやっと録画してあったのを観ましたさくさくっと手短に感想いきますあらすじは江公式サイトから天正18年(1590)7月、秀吉(岸谷五朗)は勝利に終わった北条攻めの論功行賞とし... [続きを読む]

« 新しい人生のはじめかた | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第18話 「恐竜ロボットドリルで大アバレ」 »

作品一覧