2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 新選組血風録 第11回「菊一文字」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO #38「事情と別れと涙のバース」 »

2011年6月13日 (月)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第17話 「凄い銀色の男」

公式サイト

時間の関係で銀色君にまとを絞って短めに。

ゴーカイジャーのストーカーみたいな青年が登場。

こけた男の子を助け起こそうとする青年は、ほったらかしにするレッドさんを、スーパー戦隊の人ならやさしく手を差し伸べましょう、とおせっかいな忠告を。戦隊に対して強力な先入観念を持っているようです(笑)。

レッドさんの、自分の力で起き上がれるものに手は貸さない、「自分で起きりゃいいだろう」の言い分の方がまともに思えるのは、今までのゴーカイジャーを見ているためでもあるでしょう。

このおせっかい、というか、はっきり言ってうざそうな青年がゴーカイ・シルバーだった。
しかも強いです!
少なくともグリーン君よりは(泣笑)。
その上、カンもよく、アルマドンに仕掛けられたワナも見抜いてしまいます!

かつてこれほどまでに「6人目」であることを自覚し、アッピールした戦士がいただろうか。(爆)
戦隊は基本5人で構成されていることを承知の上で仲間になりたいという銀色君。

「赤ちゃんからお年寄りまで、幅広く愛されるスーパー戦隊です!清く正しく爽やかな!」
うげっ(爆)。

銀色君の妄想の中の爽やかなレッドさん、にこやかなブルーさん、愛想のいいイエロー姐さん、ピンク姫は・・・いつもと変らず。
そしてやっぱりハブられたグリーン君。
銀色君はグリーン君のボケ的ポジションを狙っている?

グリーン君はよく言えば慎重派、言い方を変えるとヘタレキャラ、忘れてならないのは「頭脳明晰」なので、お調子者っぽい銀色君とはキャラは被らないだろうけれども。
これから熾烈なポジション争いが始まるのかな?がんばれ、グリーン君。

銀色君は、むやみに明るくて人懐っこいところなど、寿司侍を彷彿させました。でも寿司侍はああ見えて(失礼)、スシチェンジャーやダイゴヨウ、エビゾウなど、その他もろもろを開発した天才だったからなぁ。

ともかく6人目登場の前編でした。正体は次回に持ち越し、ということで。

そうそう、アホぼんに「機能をアップさせる」と騙されて、爆弾をセットされてしまい、あっと言う間に倒されてしまったアルマドンが哀れでした。
アホぼんの、部下に対する仕打ちにダマラスが怒っているように見えたのですが・・・

来週はお休みです。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 新選組血風録 第11回「菊一文字」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO #38「事情と別れと涙のバース」 »

△特撮:海賊戦隊ゴーカイジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第17話 「凄い銀色の男」:

» 海賊戦隊ゴーカイジャー 第17話 凄い銀色の男 [レベル999のgoo部屋]
『凄い銀色の男』 内容 順調に“大いなる力”を手に入れてきたゴーカイジャー そんななかナビィが、“凄い銀色の男を探せ”と告げるのだった。 ということで、探し始めたマーベラス(小澤亮太)たち。。。。。 すると妙に正義感の強い妙な男・伊狩鎧(池田純矢)と出会って...... [続きを読む]

» 海賊戦隊ゴーカイジャー 第17話「凄い銀色の男」 [MAGI☆の日記]
海賊戦隊ゴーカイジャーの第17話を見ました。 第17話 凄い銀色の男 「逃げても無駄だ、ザンギャックの雑魚共!!」 マーベラス達はマジゴーカイオーやデカゴーカイオーやゴセイジャーの大いなる力で、...... [続きを読む]

» ゴーカイジャー「やぁ、みんな、元気かい? 僕はキャプテン・マーベラス」 [blog mr]
「凄い銀色の男」 新聞の省略タイトル「6人目の男」  映画は初日に行くつもりだったんだが、妹夫婦が突然、帰省してきやがってふいになった。まあ、映画見てないとダメって展開ではなかったからほっとはしているが。いつ行けるんだろう…。  鎧が入ると海賊戦隊がああまで気持ち悪くすがすがしくも違和感たっぷりになるのか。ハカセ、外されてるし。シルバーのフルカラーの名乗りは全エピソード中で何回披露されるだろうか。  ゴーカイガレオンに戻ってきてから、鎧にひっかきまわされたことに気づいたときのマーベラスの顔が良か... [続きを読む]

« 新選組血風録 第11回「菊一文字」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO #38「事情と別れと涙のバース」 »

作品一覧