2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話 「極付派手侍」 | トップページ | JIN-仁- 完結編 第4話 »

2011年5月 8日 (日)

仮面ライダーオーズ/OOO #33「友情と暴走と残されたベルト」

公式サイト

こちらも超・多忙のため簡単に。

あの友だち、何となく気持ち悪いです。悪気はなさそうですが・・・って比奈ちゃんを誘拐したのは彼ですよね。

伊達さんと後藤君のコンビネーションは今回も鉄壁です。
特に暴走したプトティラコンボをカザリに誘導する後藤君、GJ。
でも、バースのベルトを使う勇気というか覚悟はまだありません。後藤君が変身する時、それは伊達さんの身になにかあった時なんでしょうか。それは避けて欲しいなぁ・・・

前回、
過去が明かされたものの、映司関係のお話は自分の中ではまだすっきりしないんですが、もう、これはこれでいいのかもしれません。

そういえば、亡き恩師の家にお金を差し入れしていた坂田のお話。娘さんの再登場がないまま、あれでおしまいだったんですね。
坂田のお金のせいで働かなくなっってしまったお母さんはどうしたのでしょう。それぞれ自分のできる範囲で頑張っている、ということなのでしょう。

それより、紫のコアメダル登場のほうが大事。
映司はプトティラコンボのパワーを制御できるようになるのでしょうか。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05、#06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話 「極付派手侍」 | トップページ | JIN-仁- 完結編 第4話 »

△特撮:仮面ライダーオーズ/OOO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» オーズ「友情と暴走と残されたベルト」 [blog mr]
新聞の省略タイトル「オーズ友情」  彼らしい頭脳戦で、まさに「後藤ちゃん、ナイス」だったのだが、変身はお預けか。残念。  北村君にどういう魂胆があるのかわからないが、「友達」とか「親友」とかいう言葉を安売りする彼と、ずっと一緒にいるのに仲間なんかとんでもない、自分の復活のことしか考えてないアンク。面白い対比ではある。 「なっさけない」の応酬は好きだ。  面白いといえば、比奈が捕まってた場所。なんの施設だかわからないけど、板が―杯立ってて隠す場所が多く、奥の小屋にたどり着くまでが中々サスペンスだ... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第12話 「極付派手侍」 | トップページ | JIN-仁- 完結編 第4話 »

作品一覧