2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 新選組血風録 第6回「沖田総司の恋」 | トップページ | リバウンド 第3話 »

2011年5月11日 (水)

マルモのおきて 第3話

公式サイト

ざっくりと、感想のみ書きます。

結局、このドラマ、子役や犬、という”強敵”を向うに回しての、阿部さんオン・ステージなドラマなんでしょうね。
阿部さんの七転八倒する姿は楽しいけれども。このあたりでまず、好みが別れそうな気がしました。

今回は双子との生活が始まるやいなや、早速入学の用意を始めなければならなくなった護と、護に遠慮する薫を描いていました。

文具などの費用はもちろん、袋、エプロンなどなど、全部自分で作るのは大変!

さて、薫が我慢するのはピンクのランドセル、勉強机、可愛い文房具。
思わず今のお子さんは贅沢ですな、と思ってしまいました(汗)。
いやいや、昔の子供たちもきっと欲しかったんだろうな。
でも、今回は、薫の時折見せる悲しそうな表情にあんまり同情できなかったです。
本当は欲しいんだな、というシーンの演出をあざとく感じてしまったので、薫が物欲しげに見えてしまったためでしょう。(汗々)

ですので、実の子供でも我慢させられることは多々あるんだから、と結構醒めた目で見てしまいました。
もちろん、いつもいつも大人の都合を押し付けちゃだめなのだろうけれども、子供の言う通りにする必要もないのでは、とか。受け入れる方の都合もあるわけだから。

入学式もね、行ってあげなないと、という彩のいうことは正論だとわかるのですが。
うーん、護は一生懸命働いているわけだしっ、て思ってしまった自分は冷たいかも。(汗)

それより、事前に通学路のおさらいをしていたとは言え、新1年生二人だけで登校したのかどうかが、気になりました。
ご近所付き合いもまだないようだし、上級生のお迎えがきた様子もなかったし。それから、下校も。もし護が行ってなかったらどうしたんだろう。自分が行けなければ誰かに託す方が自然ではないかな、と。

結局、薫がピンクのランドセルに拘るには理由があるのはわかりましたし、大家さん親子からの机のプレゼントや、護の心づくしのハートで満面の笑みになったので、良かったです。
子供は子供らしく。遠慮は無用。

子供を育てるのは大変だなぁ、と改めて思いました。

真島が味方になってくれそうで、何より。企画のアイデアも子供たちのおかげで湧いてくるかも?

.

.

#1 #2

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 新選組血風録 第6回「沖田総司の恋」 | トップページ | リバウンド 第3話 »

#ドラマ:2011年第2クール」カテゴリの記事

□マルモのおきて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/51642349

この記事へのトラックバック一覧です: マルモのおきて 第3話:

» マルモのおきて 第3話 入学式、マルモは来ないの? [レベル999のgoo部屋]
『入学式、マルモは来ないの?』 内容 親友の子供・薫(芦田愛菜)友樹(鈴木福)と、、犬のムックを引き取り 共同生活を始めた護(阿部サダヲ) とりあえず。。。ふたりの小学校入学について準備を開始する。 学校で説明を受け、ひとりでも大変なのに、ふたり。。。 そ...... [続きを読む]

» 《マルモのおきて》☆03 [まぁ、お茶でも]
オジサンが、迎えに来て、車に乗ったけど、またマルモが、2人を一緒に引き取ると言って、戻ってきた2人と1匹。 洗濯機を2回も回して、やっと洗濯が終わった。ついでだからとムックも洗い出したが、途中で逃げられた。 小学校へ新入学の話を聞きに行くと、2人の後見人になっている訳ではないし、それでも手続き上問題はないと言われた。ただ、給食費とか、ほかにも諸経費が2倍かかると言われた。入学時、用意するものも2倍でかなり沢山あった。 ... [続きを読む]

« 新選組血風録 第6回「沖田総司の恋」 | トップページ | リバウンド 第3話 »

作品一覧