2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーオーズ/OOO #27「1000と仮面ライダーと誕生日」 | トップページ | 2011年3月のまとめ<2011年冬クールのドラマ・まとめ> »

2011年4月 5日 (火)

バーテンダー 最終回

公式サイト

「バーテンダー」原作:城アキラ/漫画:長友健篩

原作未読です。

リアルタイムで見たのですが、感想を書くのが遅くなってしまいました。
なので、簡単に。

おじいちゃんを悼む美和、その美和を何とも言えない表情で抱きとめる溜のシーンは、しみじみしていて良かったです。

しかし、肝心の勝負ですが。
原作ではどうなっているか知りませんが、わかりにくかったです。

まず、ジャッジするのが美和、というところで首をかしげました。
来島会長の跡取り、ということで選ばれたのはわかりますが、これって、どちらを選んでも私情が入りそうな気がします。ああ、美和が試されている、ということですね。
でも、そういう状況に至るまでの流れが悪かった、というか唐突な気がして、一瞬、「?」となりました。

で、美和がジャッジメント、ということで、優しい溜は、完全に美和のためだけのカクテルを作りました。
「はじめて訪れるお客に出すカクテル」じゃないですね。

・・・あ、だから選ばれなかったのか。
今、書いててわかりました。(汗)
っていうぐらいわかりにくかったかな。自分だけ?

ま、溜の説明も長すぎました。(汗)
カクテルで勝負してないでしょ、って思わず思っちゃいました。
でも、この時点で勝負を降りていたのかもしれません。勝負より美和の気持ちを選んだ、ということなのかな。
だとしたら美和がジャッジメントになったのは、ある意味、溜にとっては残酷だったのではないでしょうか。

それとも、そういう気持ちを込められるバーテンダーとして、勝負を賭けたのでしょうか。
わかりにくい~。(汗)

また、カクテルそのものへの評価がはっきりしないので、美和が溜に「神のグラスだった」と告げるシーンの解釈が難しくて。
美味しかったのか、美味しかったけれどもテーマに合っていなかったからなのか、それとも葛原より腕が落ちるけれども、気持ちが嬉しかったのか。

このドラマは溜と葛原の対決を軸としていました。
それも結構、対決モノとして定番的な描かれ方だったと思います。
ですので、決着もベタに描いてくれないと、バランスが悪いと言うか、座りが悪いような気がしてしまったのです。
溜と葛原のレベル、もしくは作ったカクテルの個性がどれだけ違うのか。
もう少しわかりやすい形で描いて欲しかったような気がします。

余韻を残すのはいいのですけれども・・・

.

背中だけで泣かせる貫地谷さんはもちろん、じっと耐える相葉さん、バーテンダーとしての佇まいもすっかり身について、いい感じでした。
会長の津川さんの存在感、コメディリリーフとしての荒川さんは言うまでもなく、光石さんのマスターも格好よかったです。

ですので、面白かったし、雰囲気も良く、安定感のあったドラマでした。

ただ、エピソードの組み立て方にわずかな設計ミスがあったような気がします。
惜しい作品でした。

.

.

1 2 3 4 5 6 7

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 仮面ライダーオーズ/OOO #27「1000と仮面ライダーと誕生日」 | トップページ | 2011年3月のまとめ<2011年冬クールのドラマ・まとめ> »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□バーテンダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーテンダー 最終回:

» バーテンダー (第8話 最終回 4/1) 感想 [ディレクターの目線blog]
2/4からテレビ朝日で始まった『バーテンダー (公式)』の最終回『今夜完結!! 君へ捧ぐ最後のグラス…たとえ二度と逢えなくても』の感想。 なお、原作漫画は未読、原作を基にしたアニメも未見。 そうきたか? 先週、溜(相葉雅紀)がホテル・カーディナルのメイン・バーのチーフ・バーテンダーになると予想したが、何と街場のバー『イーデンホール』の店主として一人で店を切り盛りすると言う結末だった。個人的には以前からホテルのバーには、葛原(金子ノブアキ)が合うと書いてきた私だが、そうきたか... [続きを読む]

» バーテンダー [ドラマQ]
金曜 23:15 バーテンダー テレビ朝日系 2011年2月4日(金)スタート 【キャスト】 佐々倉溜・・・相葉雅紀(嵐) 来島美和・・・貫地谷しほり 杉山薫・・・荒川良々 三橋順次・・・光石研 葛原隆一・・・金子ノブアキ 【スタッフ】 原作:原作・城アラキ/漫画・長友健篩 『Bartender』(集英社『スーパージャンプ』) 脚本:高橋ナツコ 演出:片山 修(テレビ朝日) ほか 音楽: ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日) プロデューサー:中川慎子... [続きを読む]

» バーテンダー glass8(最終回) [レベル999のマニアな講義]
『今夜完結!!君へ捧ぐ最後のグラス…たとえ二度と逢えなくても』内容泰三(津川雅彦)が亡くなった。“ラパン”でも、三橋(光石研)溜(相葉雅紀)らにより席がリザーブされ。。... [続きを読む]

« 仮面ライダーオーズ/OOO #27「1000と仮面ライダーと誕生日」 | トップページ | 2011年3月のまとめ<2011年冬クールのドラマ・まとめ> »

作品一覧