2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーオーズ/OOO #29「姉と博士(ドクター)とアンクの真実」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第13話 »

2011年4月11日 (月)

おひさま 不定期観測メモ:第1週

公式サイト

第1週をみて、とりあえず不定期に感想をメモることにしました。

導入部はちょっと?でしたが、全体的にとても丁寧に作ってあるなぁ、というのが第1印象。
重病の母、不遇な友人、とベタに泣かせる話だとわかっているので、途中までは結構醒めて見ていたのですが(汗)、長男、春樹と母の会話に思わずほろり。
陽子だけでなく、子供達それぞれを褒めていたこと、そして母と陽子との別れを描かなかったのも、好印象でした。
一番印象的だったのは、野辺の送りのシーン。ドラマの格の高さを感じました。
そうそう、陽子が将来を想像するシーンで、子役たちがそれぞれ演じていたのも、小さいことですが、丁寧さを感じました。
ユキに教科書を写して送るエピソードも生きていましたし、タケオの使い方もうまかったです。

成長した後の須藤家は、それまでの暗い照明から一転して明るくなっていてました。陽子も明るいです。
井上さんと八木さんの顔立ちが良く似ているので、違和感がありませんでした。
井上さんの軽妙さが快く、今後も、まだ登場していないサブ・キャラを含めて、少なくとも演技に気を取られる心配はなさそうです。

ちょっと褒めすぎだかな?(苦笑)

公式の登場人物紹介のページを見ると、今後もなにやら悲しいことがおこりそう・・・

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 仮面ライダーオーズ/OOO #29「姉と博士(ドクター)とアンクの真実」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第13話 »

□朝ドラ:おひさま 不定期観測メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おひさま 不定期観測メモ:第1週:

« 仮面ライダーオーズ/OOO #29「姉と博士(ドクター)とアンクの真実」 | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第13話 »

作品一覧