2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 夜のピクニック | トップページ | BOSS 2ndシーズン case02 »

2011年4月22日 (金)

ハガネの女 2 第1話

公式サイト

原作:深谷かほる「ハガネの女」
脚本:大石哲也/音楽:朝倉紀行/監督:唐木希浩、常廣丈太/チーフプロデューサー:佐藤涼一/プロデューサー:中込卓也、飯田爽、下山潤
出演:吉瀬美智子、片岡愛之助、斎藤工、設楽統、要潤、大橋のぞみ、有村架純、清水ミチコ、横山めぐみ、松本利夫、高橋克実

.

原作とは全く違う、オリジナルな展開になったので、感想が書きやすくなりました。
とはいえ、時間的な理由から、簡単に。

この2時間スペシャルで、公式HPに名前の載っている大橋のぞみさんを除いて、スペシャルな子役さんたちは総入れ替え、ということなのでしょうか?
八木優希さんの出番はさすがに少なかったですね。

さて、お話の方ですが。

タオの不幸さを強調するための設定に、突っ込みどころが一杯。

「不法滞在者の子供」ということだけで学校に押しかけてくる団体・・・ありえなくはないけれども、ちょっと無理を感じました。
アパートへの張り紙、落書き等の嫌がらせは、あるかもしれません。
あと、タオの祖国を「ゴミ箱(ごみためだっけ)」と紹介している子供用の図鑑とか、希望がひとつしかない、というハガネとか。よその国に対して、すごい決め付け方だなぁ、と。
確かに戦乱の最中にある国などは、どこから見ても希望はないように見えるかもしれませんが・・・。

ドラマは面白かったです。
「子供たちの叛乱」ストーリーとしてのパワーは感じました。
あまり理に適っていない設定が、かえって子供たちの混乱する心を現していたように思います。
今回は教師・ハガネの物語ではなく、子供の視点から見た、子供たちのお話だったのではないでしょうか。
反発、葛藤、和解、そして友情が、ベタですがよく描かれていたと思います。

貧乏になってもプライドは持ち続ける吉田里琴さん演じる真理衣。ちゃっかりお金を儲けています。周囲に流されず、自分が納得したことは、とことんやる。格好良かったです。いいキャラなので、新シリーズにも出て欲しいのだけどなぁ。
タオ役の黒崎レイナさんは、本作がデビューとは思えない貫禄がありました。彼女の目力も、ドラマに説得力をもたらしていたように思います。

もちろん、ハガネもここぞ、というところで決めてくれましたが・・・結局覆らなかった決定。
それが現実なのだ、ということなのでしょうが、「ハガネの女」としては、ちょっと弱かったかなぁ、と感じました。
わざわざ現地へ行って、報告することがそれだけ、というのも。ドラマなのだから、もう少し夢を描いてくれても良かったような気もしました。いや、夢はなくてもいいから、ハガネらしい活躍を描いて欲しかったです。
日本語しかできないタオがどうなるのかが気になって・・・これも現実、ということなのでしょうね。
子供たちの叛乱のシーンがコミカルで楽しかっただけに、落差があって、悲しかったです。

先崎の、自分の体験を語るシーンは、心に残りました。

次回からはいよいよ本格的な新シリーズが始まります。
新校長は頼りになりそうです。

このドラマ、子供たちの心の闇の部分を描きながらも、ハガネが体を張ってなんとか着地点をみつける、というところが魅力なので、そこを充分に描いてい欲しいものです。

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 夜のピクニック | トップページ | BOSS 2ndシーズン case02 »

#ドラマ:2011年第2クール」カテゴリの記事

□ハガネの女 2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハガネの女 2 第1話:

» ハガネの女 season2 [ドラマQ]
ハガネの女 season2 木曜 21:00 テレビ朝日 2011年4月21日~(初回20:00~2時間SP) 【キャスト】 吉瀬美智子、要潤、設楽統(バナナマン)、有村架純、大橋のぞみ、清水ミチコ、横山めぐみ ほか 【スタッフ】 原作:『ハガネの女』深谷かほる(集英社YOU) 脚本:大石哲也 音楽:朝倉紀行 主 題 歌:ケツメイシ(トイズファクトリー) 監督:唐木希浩/常廣丈太 チーフプロデューサー:佐藤凉一 プロデューサー:中込卓也/飯田 爽/... [続きを読む]

» 『ハガネの女』2ndシーズン第1話〜やっぱり面白い!! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『ハガネの女』2ndシーズン第1話 深夜枠だった『ハガネの女』1stシーズンが、とっても良かったので、期待の大きい2ndシーズン。 ”ハガネ”のことも、大人の人間関係も、子供の人間関係も、横山めぐみ、吉澤ひとみ、荻野目慶子ら保護者のことも、ほとんど説明なしでぐんぐん進んじゃったから、1stシーズンをご覧じゃない方にはやや不親切なスタートだった気もしましたが、やっぱり面白かった。 いかにも吉瀬美智子って感じのエロ・テロリストではなく、男前な吉瀬美智子がとってもいいんです。 『太陽の陽子... [続きを読む]

» ハガネの女 sesaon2 第1話 [ドラマハンティングP2G]
4年3組の子供たちに励まされ、無事、教員採用試験に合格した「ハガネ」こと芳賀稲子(吉瀬美智子)、36歳。相変わらず独身……と言いたいところだが、なんと元副担任で恋人の塩田(要潤)からプロポーズされ、彼からもらった婚約指輪を眺めながら一人喜びを噛みしめていた…... [続きを読む]

» 『ハガネの女2』 第1話 [美容師は見た…]
金曜ナイトドラマが、木曜ゴールデンで復活!やっぱ吉瀬さんがイイ!こっちのがイイ(笑)お話も泣けたし~。これまた初回が2時間スペシャルだなんて、どうなのよ?と思いながらも、もしや『BOSS』と被らないように配慮してくれてました?^^;何せ『BOSS』の初回では、玲子役... [続きを読む]

» 「ハガネの女」 シーズン2 第1回 希望の教室を作る!! 闘う女教師が復活!!  [トリ猫家族]
 さぁ、誰よりも潔くて、熱い教師魂を持った「ハガネの女、36歳」が教員免許を手に戻ってきましたョ〜 第1回目では、15年間不法滞在したため両親が国外退去させられたタオ ... [続きを読む]

» ハガネの女 season2 初回2時間スペシャル(第1話 4/21) 感想 [ディレクターの目線blog]
4/21からテレ朝で始まったドラマ『ハガネの女 season2 (公式)』の初回2時間スペシャル『希望の教室を作る!! 闘う女教師が復活!!不法滞在少女と4年3組の34日間… アリガトウ仲間たち』の感想。 深夜枠からゴールデン進出! 前作から一年足らずで深夜枠からゴールデン進出。3学期から新学期と近くの小学校の分割統合で、教職員や生徒たちの入れ替えをうまく乗り切った第1話。多少引っ張りすぎでもたついたが、深夜枠の頃のハチャメチャないじめは描き辛いだろうから、こんなものだろう。 ... [続きを読む]

» ハガネの女SEASON2 第1話 初回2時間スペシャル [レベル999のgoo部屋]
『希望の教室を作る!!闘う女教師が復活!!  不法滞在少女と4年3組の34日間…アリガトウ仲間たち』 内容 芳賀稲子(吉瀬美智子)36歳。通称“ハガネ” 1年前、寿退職したが、結婚直前でフラレ無職に。 そんなハガネに、友人・先崎徹(設楽統)の誘ってくれ “愛河...... [続きを読む]

» ハガネの女2 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
少子化の影響で下町の小学校が分割統合され、一部の児童が ハガネ(吉瀬美智子)の勤める愛河小学校に転入してくることになる。 これに対し、愛河小のPTAが反対の署名を教育委員会に提出する という問題が起こる。 そんな中、入国管理局の局員が、タオ(黒埼レイナ)という... [続きを読む]

» ハガネの女 2  [Akira's VOICE]
初回の感想  [続きを読む]

« 夜のピクニック | トップページ | BOSS 2ndシーズン case02 »

作品一覧