2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 四十九日のレシピ 第3回 | トップページ | バーテンダー 4glass »

2011年3月 3日 (木)

美咲ナンバーワン!! 第8回

公式サイト

三国先生が実家を継ぐために教師を辞める?
一方では唯にストーカー?

担任のクラスの成績が中々あがらない。かといって生徒に慕われているわけでもない、と、教師であることに自信をなくしている三国。
そんな中、個人的な相談をしてくれた生徒が現れて、張り切ってアドバイスをするが、それが裏目に出てしまい・・・

まず、突っ込みを一つだけ。

4人組がコスプレまでして捕まえたストーカーは、三国がアドバイスした生徒、柏原だった。
もみ合っているところへ警察がやってきてました。その後、事情聴取されたようで・・・柏原は厳重注意を受けてしまいます。
・・・ここ、うまく誤魔化してあげようよ、4人組・・・いや、唯を入れて5人組。
柏原がラブレターを持っているところまで見ているんだから。

いや、そうでないと話は進まないんですが。(大汗)

結果、「好きな女の子には本気でぶつかれ」とアドバイスをした三国を恨んで(苦笑)、登校拒否をする柏原。
で、そんな柏原と三国のフォローをする美咲と5人組、といったお話でした。

美咲はあまり活躍しなかったかな。というか、「元キャバ嬢」である必要も全くないですね。

お話は相変わらず穴だらけなのですが、ドラマとしては安定感を感じました。
三国が中心だったからかも。

こんなことを書いては身もフタもないのですが・・・て、毎回書いているような気がします。(汗)

はっきり言って、中心となっている人の演技が安定しているからだと思いました。
こういうことはあまり書かないようにしているのですが、今回はさすがに他の回との差が歴然としすぎてて・・・うーん。
三国と会話している時は美咲も安定していたように感じましたし。

それにしても、ドラマ・スタート時と比べてキャラが迷走しているように見える4人組。というか、確立されていないままのような気がする。
新人を起用するなら、「育てる」という意識を持って欲しいと思います。いや、「ごくせん」のスタッフだから持っていないわけはないだろうけれども。

SPごっこのシーンはすべってはいたけれども、わちゃわちゃしてて面白かったので・・・最初からこういうキャラでストーリーを組み立てたら良かったのかも、とも思いました。
「ごくせん」の影を引きずるコワモテの落ちこぼれではなく、情けないキャラがメインの方が楽しめたように、ふと、感じました。いや、そういうキャラの方が凄く高いスキルが必要なんのだけれども、うーん。勢いというか、可愛げは出たような気がします。そもそもコワモテキャラにする必要を感じないんだもの(^^;;

ヒロインの設定ですら生かしきれていない、ブレブレの展開なので、あまり多くを求めてはいけないのでしょうが。(滝汗)

そうそう。「若旦那」って何かと思いました。お名前もお顔も全然知らなかったので。直後のCMでわかりましたが。エンディングテーマね・・・この「遊び」、いったの?(汗)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 四十九日のレシピ 第3回 | トップページ | バーテンダー 4glass »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□美咲ナンバーワン!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美咲ナンバーワン!! 第8回:

» 美咲ナンバーワン!! 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
美咲(香里奈)は同僚の三国(田中圭)から、今学期で学校を辞めなければ ならないと打ち明けられる。 三国は金沢の造り酒屋の息子で、5年だけ教師を務めたら、家業を継ぐ約束 をしていて、その期限が近付いているという。 一方、唯(大政絢)は誰かにストーカー行為をされて... [続きを読む]

» 美咲ナンバーワン!! 第8話 [ドラマハンティングP2G]
「辞めないで!!先生」 大学合格者が発表になり、御堂学園の3年生は有名大学に多数合格。ご機嫌の鶴橋教頭(戸田恵子)は、美咲(香里奈)たち2年生の担任教師たちにもハッパをかける。 そんな中、いつも元気な三国(田中圭)が、このところ元気がない。美咲は、三国か…... [続きを読む]

» 美咲ナンバーワン!! 第8話 [レベル999のマニアな講義]
『辞めないで!!先生』内容有名大学の合格発表が続き、成績の良さに大喜びの鶴橋教頭(戸田恵子)そんななか、三国(田中圭)の様子がおかしい。。学校を辞めて、金沢の造り酒屋を... [続きを読む]

» 美咲ナンバーワン!! (第8話 3/2) 感想 [ディレクターの目線blog]
1/12から日テレで始まった『美咲ナンバーワン!! (公式)』の第8話 『辞めないで!! 先生』の感想。 大事なドラマを中途半端にまとめられても困る… 劇中で、三国(田中圭)の父・ 照之(山田明郷)が、「大事な酒蔵を中途半端な気持ちで継がれても困る」と言っていたから、つい突っ込んでしまった。確かに何となくまとまったように思えるが、よく考えると美咲(香里奈)がいなくても成立するお話だ。 もちろん、お人好しでお節介な性格だから、あちこち首を突っ込んではいるが、主役だから「参加す... [続きを読む]

» 『美咲ナンバーワン!!』第8話★三国教諭と月9の柏木(三浦春馬)を比較 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「美咲ナンバーワン!!」第8話【送料無料】美咲ナンバーワン!!(1)価格:540円(税込、送料別) 三国先生(田中圭)が柏原君(桜田通)の恋愛相談に乗って、思いを貫けとアドバイス。 これで柏原君は勇気を出して唯(大政絢)に告白しようとするが、なかなか告白しきれないうちにストーカーと間違われて、警察に補導される始末・・・・。 この事件で、三国先生は責任を感じて落ちこんじゃう・・・・・。 【 三国教諭と柏木教諭を比較 】 実家を継ぐために教師をやめなければいけないことと、柏原君のことで... [続きを読む]

« 四十九日のレシピ 第3回 | トップページ | バーテンダー 4glass »

作品一覧