2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 美咲ナンバーワン!! 第7回 | トップページ | 旅行。 »

2011年2月25日 (金)

外交官 黒田康作 第7回

公式サイト

霜村はブライトン・ジャパンの社長の殺害犯人である。
山路は息子をアトロンの副作用で亡くしていた。
同じくフリーライターの藍子も妹を亡くしている。
そして君島は自分自身が今、副作用で苦しんでいる。
霜村の妻は、アトロンに疑問を持っていた。
ブライトンは人体実験をしていた?
ブライトン社との繋がりが強い外務大臣は、黒田の動きを止めようとし、公安まで動かす。
悠木も薬害訴訟の関係者のようです。

今まで、あれやこれや推察してたことが、はっきりしてきました。
自分があさっての推理をしていたことも。何せアトロンをアドロン、なんて書いていたくらいですもんね。(汗)

今回、ちょっと"ながら見"してしまいました。(大汗)
いったん途切れた集中力は中々戻らないもんですな。

アトロンが関係していることは3話くらい前から自分のようなぼんやりな視聴者でもはっきりわかっていたのだから・・・例えばですが、アトロンの関係者などはもっと早い段階で正体を明らかにした上で、その背後にある巨悪の正体をページをめくるように次々と暴いていく、という展開だったとしたら、サンペンス感が増したかも、なんて思ってしまいました。

初回の映像を見る限りでは、一つの事件をじっくり追う、というつくりのドラマの印象は受けませんでした。それが日本へ舞台が移ってからは、一転して霜村の謎の行動を中心とした地味な捜査ものに。(黒田だけ別行動。)
そういうのも、視聴者の想像も及ばぬ巨悪を暴く、というマエフリなら面白くなりそう、と思っていたのですが・・・なんだか行き詰ってきたというか。
「外交官 黒田康作」という華やかさを前に出すか、ミステリーとしてじっくり見せるか。
今のところですが、うまく融合していないような気がしてきました。

霜村の狙いが違うところにあるのなら、一発逆転、面白くなる可能性はまだ残っていると思います。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 美咲ナンバーワン!! 第7回 | トップページ | 旅行。 »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□外交官 黒田康作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外交官 黒田康作 第7回:

» 外交官・黒田康作 (第7話 2/24) 感想 [ディレクターの目線blog]
1/13からフジテレビで始まった『外交官・黒田康作 (公式)』の第7話『裏切り、切ない絆』の感想。 美術やキャメラも何とかならないの? 既にドラマの展開について、感想なんてかけないレベルの本作。脚本も演出も引き延ばしばかり。でも、美術さんもキャメラも意外と… まず、昼ドラ並みの大垣家のセットと、外務副大臣室がしょぼい。いくら予算に限界があっても、もう少し重厚感があっても良さそうだが。それに、カラータイマーみたいにピコピコ音をさせながら緑色のランプが光る盗聴器ってあるの? ... [続きを読む]

» 外交官・黒田康作 「裏切り、切ない絆」 [のほほん便り]
どんどん霜村を筆頭に、山路課長、等々。一連の関係者達は、アメリカに本社をもつブライトン製薬のアトロン副作用に関わってる事が分かってきました。 せっかく、大垣さんちのご両親と絆ができかけてたのに、瑠衣ちゃん(夏帆)は「やっぱり、パパが大事」と、潜伏先を探し出し、黒田らや公安と鉢合わせ。 「パパ、逃げて」と叫んだ(でも、一足先に、逃げ出していた)ことから、利香子(柴咲コウ)の家を出てしまいました。…切ないですね 次第に全貌が見えてきた薬害被害。新薬による、一種の人体実験であったとは ... [続きを読む]

» 外交官・黒田康作 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
霜村(香川照之)が関与する一連の殺人事件の裏には、米国に本社が ある製薬会社が起こした薬の訴訟問題が絡んでいた。 黒田(織田裕二)は山路(岩松了)の他にも霜村の共犯者がいると考え、 利香子(柴咲コウ)と一緒に藍子(片瀬那奈)のマンションへ向かう。 マンションに... [続きを読む]

» 外交官・黒田康作 #07 [ドラマハンティングP2G]
「裏切り、切ない絆」 黒田康作(織田裕二)が調べる霜村毅(香川照之)が関与する一連の殺人事件の裏には、アメリカに本社をもつブライトン製薬がかつて起こしたアトロンという薬の訴訟問題が絡んでいた。事件の真相に近づく大垣利香子(柴咲コウ)を襲った山路貴繁(岩…... [続きを読む]

» 外交官 黒田康作 第7話 [レベル999のマニアな講義]
『裏切り、切ない絆』内容霜村(香川照之)が関係する発生した殺人事件に薬害訴訟が絡んでいることが分かってくる。そんななか、黒田(織田裕二)と事件を追っていた大垣(柴咲コウ... [続きを読む]

» 別館の予備(Rio&国選弁護人&外交官 黒田) [スポーツ瓦版]
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月25日 Rio&国選弁護人&外交官 黒田 TBアドレス h ... [続きを読む]

» 何でも見破る探偵さん(外交官 黒田康作#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『外交官 黒田康作』3人の息子も結婚し悠々と世界一周旅行中の(ぇ 山路課長@岩松了の息子もまたアトロンの副作用で亡くなっていた。しかし訴訟の原告団には入れず、恨みつらみ ... [続きを読む]

« 美咲ナンバーワン!! 第7回 | トップページ | 旅行。 »

作品一覧