2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーオーズ/OOO #23「キレイと卵と眠る欲望」 | トップページ | ハガレンFAのDVD »

2011年2月22日 (火)

冬のサクラ 第6回

公式サイト

「記憶を失うリスクが低い」と言う航一の言葉は嘘かもしれない。
院内で「たとえ腫瘍を取り除けたとしても、記憶を失う可能性は高い」という噂を聞いた肇は、こっそり萌奈美のデータを見て、航一の嘘を確信します。
しかし肇の行動は航一に見抜かれていて、「医療の世界は狭い、これ以上萌奈美に関わるな」と、指導医を外されるなどの圧力をかけられます。
このままでは、肇の医者としてのキャリアも台無しになるかも。

と、心配した通りの展開になってきました。←心配してしまうほどには、はまっています。(笑)

それでも兄を応援しようとする肇。肇の想いを大事にし、支える安奈。
安奈はパートなのかな、それとも正社員なのかな?・・・な~んてことが気になりました。
医者の彼女で病院内の職業ということならば、普通は看護師なんでしょうが、食堂勤務、というのがうまい設定だな、と思いました。
もし看護師だったら、忙しくで肇たち兄弟の心配をしている時間はないだろうな、と。←余計なお世話ですね。(汗)

さて。
航一の嘘を知った祐は、弟に迷惑をかけることになっても、萌奈美に真実を告げる決心をします。
何故なら、萌奈美が命より記憶・・・琴音の記憶を大事にしていることを知っているから。

前にも書きましたが、自分の身内なら、まず生きていて欲しい、と思うので、祐の決意には少し共感できかねました。
しかし、患者に嘘の告知をするのは、家族の同意がない場合ですが、確かに道義に外れています。
その家族が執刀医っていうのが、ややこしいのね、このドラマ。
でもって、執刀医が航一なのだから、きっと記憶をばっさりなくすつもりなんだろうな、ということです。となれば、これは犯罪です。やっぱり許せない・・そうですね、許せません。

山形での出会いからここまで。
祐が弟の将来を犠牲にしてまで萌奈美を思うようになった経過がわかりにくいような気がしました。草ナギさんの存在感で何とか納得できている状態です。それにしても、今のところですが、愛情より、正義感の方が勝っているような気がしました。
純愛にわかりにくいも何もないでしょうけれども。野暮ですみません。(汗)

萌奈美が祐のことをどう思っているのかも、いまいちよくわからない。
男性として愛しているようには見えないんです。

しかし、このあたりを生々しく描いたら、ドラマのムードはぶち壊しになっちゃうだろうから、これでいいんですね。そういうドラマなんだもの。

肇と安奈のカップルの方がわかりやすくて、感情移入しやすいです。当然と言えば当然なのですが。(汗)
こちらもある意味純愛。年齢に相応しい気持ちの動き方が微笑ましいです。←ま、このあたりは欲目、ということで。(一応、佐藤さんウォッチャー。)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 仮面ライダーオーズ/OOO #23「キレイと卵と眠る欲望」 | トップページ | ハガレンFAのDVD »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□冬のサクラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬のサクラ 第6回:

» 冬のサクラ 第6話 二人きりの兄弟だから [レベル999のマニアな講義]
『二人きりの兄弟だから』内容手術のため、、、もう二度と萌奈美(今井美樹)に会わないことを、航一(高嶋政伸)に約束した祐(草なぎ剛)そして、検査も終わり、、、3日後には手... [続きを読む]

» 冬のサクラ ♯6 [しなもにあ]
冬のサクラ最上の命医美しい隣人入れ替えたら…たとえば 美しいサクラ…つまんね美しい命医…もいまいち最上のサクラ最上の隣人冬の命医冬の隣人うーん・・・などとくだらないこと... [続きを読む]

» 冬のサクラ【第5回・第6回】TBS日9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
「あなたがこれを読むころ、俺は山形にいると思います。あなたの力になりたいと言いながら、結局なにも出来ずにすみません。でも、これを読んでいるあなたは元気ですよね?それなら俺はなにも言うことはありません。誰のものでもない、あなたの人生を生きてください。俺はそれだけを願っています。」by稲葉祐(草彅剛)。 ヤバい…、泣けた…。泣けちゃったよ~~~ん…。 前回見たまま感想を書きそびれちゃっていました。前回の感想は今回を見ちゃったら書くことがありません。イヤ、萌奈美さん(今井美樹)にちょっとムカついた... [続きを読む]

» ≪冬のサクラ≫☆06 [まぁ、お茶でも]
航一が出した条件を聞いて安奈は、怒った。 信じられない、それでお兄さんは、本当にいいんですか?聞かれて祐は、答えず、肇がこれで良かったんだと代わりに言った。安奈は、それでも、イイのかと噛みついた。 肇は、院長に言われた事もあり、それでいいのだと言うしかなかった。 食堂で、食事していた肇の横で院長夫人の検査結果を話している先生がたがいた ... [続きを読む]

« 仮面ライダーオーズ/OOO #23「キレイと卵と眠る欲望」 | トップページ | ハガレンFAのDVD »

作品一覧