2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« デカワンコ 第4話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー 最終回「地球を護るは天使の使命」 »

2011年2月 6日 (日)

江 姫たちの戦国史 第5話

公式サイト

今回は「本能寺の変」。
言うまでもなく、最大の見せ場のひとつです。
信長が登場するたびに、様々な工夫をして見せねばならないから、大変であるとともに、腕の見せ所でもあります。

明智光秀が信長に、本拠地である近江、苦心惨憺して治めた丹波を召し上げられ、未だ毛利の勢力化にある中国は石見、出雲を与えられる、というか切り取れ、と言われたというエピソードをこのタイミングで入れてきました。←あくまで諸説です。
荒木村重がらみのエピソードははついに一切登場しませんでした。仕方がないですね。

京に逗留する信長に、この時期、京の周辺に信長家臣団はいないから危険だ、と光秀。
お前がいる、と半ば挑発する信長。

何故、そんなに明智殿をいじめるのですか、と問う蘭丸。
あやつは苦労してきたためか、自らの殻に閉じこもることが多い。その殻を破って欲しいからだ、と信長。
怒らして殻を破らせるってドラゴンボールみたい・・・て、朝見たばかりなので(汗)

これはある意味新説ですね。
江に生き方の指標を与える最初の人物として、横暴だけど実は良い人、というキャラを貫いてはいます。
この信長像、女子にターゲットを絞りすぎなのでは。(笑)
しかも演じているのが豊川さんだから、格好悪くなるわけがありません。

そしてついに、いざ、本能寺へ。
中国路か京か。二つの道に迷うシーンは、どなたが演じられても、何度見ても心に残ります。
誰しも必ず経験することだからでしょう。しかも、その選択が破滅への道だったのだから。

市、秀吉、千宗易。
みんな虫の知らせを感じます。

で、本能寺。
信長の立ち振る舞い、決意は迫力がありました。蘭丸も。
が、襖の向こうに江が登場した時には、椅子から転げ落ちそうになりました。
で、信長は異空間へ。(違)

一方、家康とともに堺に逗留していた江は、家康に諭されて脱出することに。
設定に無理はありますが、この二人が後に嫁と舅になることを思うと、ちょっと感慨深いです。
おお、騎乗に慣れぬ江の元にワープした信長が。(違)

コントシーンは、なんでしょう、少女漫画などで、登場人物たちがいきなり二頭身になるようなものなのかも。

今回を見て、今年の大河は、少女漫画だと割り切って見る決意が固まりました。「姫たちの戦国史」なのだから、作り手もある程度意識しているように思えますし。
少女漫画は自分の血肉となっているものですから、そう思えば楽しめると思います。

ですので、江版「本能寺の変」、面白かったです。
このエピソードで面白くなかったら、もう、終りですけどね。

ただ、漫画の全てが面白いわけではないのと同じく。
今後の展開によっては離脱するかも。←何故かいつも逃げ腰。(汗)

.

.

第1話 第2話 第3話 第4話

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« デカワンコ 第4話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー 最終回「地球を護るは天使の使命」 »

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第5話:

» 江~姫たちの戦国~ 第五回 本能寺の変 [レベル999のマニアな講義]
『本能寺の変』内容自らを神と称した伯父・信長(豊川悦司)の言が気に入らない江(上野樹里)は、母・市(鈴木保奈美)と入れ替わるように伊勢上野へと帰国する。そんななか家康(... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第五回 [見取り八段・実0段]
天正10年5月。江(上野樹里)は、信長(豊川悦司)と二度と会わないと決めたことを悔やんでいた。そんな時、家康(北大路欣也)に招待され、江は京で信長と会うことになる。一方、明... [続きを読む]

» 大河ドラマ"江"/姫たちの戦国 Vol.5本能寺の変 [**Refreshing-wind blows**]
 【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第5回「本能寺の変」【あらすじ】(↑のHPから拝借)天... [続きを読む]

» 大河ドラマ江~姫たちの戦国★第5話本能寺... [うさうさ日記]
大河ドラマ『江~姫たちの戦国』第5話本能寺の変もう本能寺なのこの後、何を楽しみにして観ればいいのか・・・というところトヨエツの信長様、格好良い~~森三兄弟、麗しい・・・... [続きを読む]

» 生きろ!GO! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「GO姫たちの仙石38」第5回は、流石本能寺の変だけあって、面白かった笑い死にするかと思った江が落馬する場面の水川あさみの顔芸なんか、ふざけてるうちに入らんかったな「わ... [続きを読む]

» 江 第5話 [しなもにあ]
ないわー恐れていた通り本能寺が変 になっちゃいました・・・江の幻を見る信長・・・ないわー信長の霊?をみる江ないわーゴーストみたいに背後にみっちり・・・ないわー茶碗にひび... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第5回と視聴率「本能... [ショコラの日記帳]
【第5回の視聴率は、2/7(月)追加予定】本能寺の変、まるで信長が光秀に謀反を起こすよう挑発したみたいでした(^^;)そして、大事なところで江の幻?!いくらヒロインでもちょ... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国』第5回〜信長ゴーストが江を救う!! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『江〜姫たちの戦国』 第5回「本能寺の変」 今週の江ちゃんは、満9歳(小学校3年生)くらいだよ〜〜ん。 【 人事管理 】 信長に土地も家も取り上げられた明智光秀(市村正親)。 「どうじゃ、謀反でも起こしてみるか」と信長(豊川悦司) 気の毒な戦国サラリーマン光秀は、上司・信長の不条理なパワハラでストレス症状が右手に出ちゃってブルブル震えが止まらない。 光秀は、自律神経失調症によると思われる手の震えの他にも、過敏性腸症候群だとか、不眠や頭痛も出てたろうなぁ・・・気の毒やなぁ。 ... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~【第5回】NHK大河ドラマ [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
本能寺の変  ひどい…、ひどかった…。ラストでとんでもないものを見せられてしまいました。ホントにひどかった…。 いやね、本能寺の変自体はなかなかよかったと思っているんです。信長(豊川悦司)が光秀(市村正親)に謀反謀反とけしかけているようなのにはちょっと苦々しく思っていたんですが、それでも「敵は本能寺にあり」(←このドラマの光秀が言ったかどうかは忘れましたが)と光秀が本能寺に攻め入り、蘭丸(瀬戸康史)との最後の別れをし、自刃に向かう信長には不覚にも涙が出そうになっちゃったくらいですし。 それが…、そ... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第5話「本能寺の変」 [ぷち丸くんの日常日記]
天正10(1582)年5月。 乗馬の稽古を始めたが、一向に上達しない江(上野樹里)は、 信長(豊川悦司)と二度と会わないと宣言したことを悔やみ、もう一度 会いたいと思っていた。 そんな折、徳川家康(北大路欣也)から招待を受け、江は京で信長と 会う手はずになる。... [続きを読む]

» 「江〜姫たちの戦国」第5話「本能寺の変」 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
こらあ勝手に江に伊賀越えさせるなあ! ついに妄想大河の本性を現した。来週は何と明智光秀(市村正親)に会うらしい。こうなるとまだ宇多田ヒカルの元旦那の作った「GOEMON」 ... [続きを読む]

» 光のさす方へ 〜江・本能寺の変〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
時は今 天が下しる 五月かな 明智光秀が本能寺の変を起こす前に愛宕神社に奉納したという句。 時、つまり明智の祖先である土岐源氏の意味。 天が下しる、の意味には諸説あって、『天下をとる』とも、『...... [続きを読む]

» 本能寺も変?光秀近視説!! [函館 Glass Life]
これが大河ドラマの限界なのか?? 年末の民放時代劇の方がましかも知れません。 聞くところによると、教科書での歴史の時間も 減ってきていると聞きます。 初めて歴史に触れる人が大河ドラマだったとす れば何と不幸な事でしょうか{/kuri_5/} 信長が光秀に謀反を勧めたり、家康の伊賀越え に江も一緒だったり、迫真の演技を見せる豊川 信長や市村・光秀がかすんで見えてきます{/hamster_6/} 予告編では光秀に何故信長を殺したのか?問い 詰めている様ですが、何をか言わんや、開いた 口が塞がりません... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5回『... [徒然”腐”日記]
あらすじ・キャストなどは [続きを読む]

» 江「本能寺の変」 [blog mr]
 なんか全般に演出がべ夕だな、と思った。冒頭の、馬に襲われる初とか、割れる印とか。  瀕死の信長が戸を開けていく。ベタな演出で、そこに江がいたらやだなー、と思ってたんだが、江がベラベラしゃべらずにニュートラルな感じで立っていたので OK.  信長の方はしゃべってたが、家康の背中とオーバーラップしてふっと消えるとこなんかは中々。  今週のレビューも薄味だなぁ…。... [続きを読む]

« デカワンコ 第4話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー 最終回「地球を護るは天使の使命」 »

作品一覧