2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 四十九日のレシピ 第2回 | トップページ | 美咲ナンバーワン!! 第7回 »

2011年2月24日 (木)

バーテンダー 3glass

公式サイト

「バーテンダー」原作:城アキラ/漫画:長友健篩

原作未読です。

ラパンに勤めて3年の杉山。
後輩のはずなのに、輝かしいキャリアだけでなく接客も自分の上をいっているように見える溜に刺激されてカクテルコンクールへの出場を決意しますが。
ライバルは葛原の後輩。
予選で完璧なマティーニを作るも、見ていた溜は浮かない顔。葛原には「お前のマティーニには顔がない」と言われてしまいます。

今回はバーテンダーとして苦悩する杉山の姿と、美和の上司、五木の恋物語を描いていました。
カクテルにまつわる話を通じて、杉山と五木の相手、織田の心を動かす溜。
先週よりはゲストの話が絡んたように思います。

冒頭、杉山のモノローグで始まり、美和が五木のデートに出くわすラパンのシーンはテンポが良くて面白かったです。
そして、そうはうまくいかないよね(笑)、というラストも。
途中の話は、一流のバーテンダーに必要とされている細かい観察眼をうまく生かしていて、可もなく不可もなく。のんびり見ました。

カクテルには無知なので、今回もマティーニに関する豆知識が面白かったです。

ちょっと思ったのは、自分のような酒の味がわからない客がきたら、バーテンダーも腕のふるいようがないだろうなぁ、いうこと。
なので、葛原みたいな味を押し付けてくるバーテンがいたら気詰まりかも、と。

秘密の話は店を離れて10分、いや10Mだったけ。ちょっと忘れてしまいましたが、これでよく失敗するので・・・出てすぐに店の批評など言い合うみたいなことですが・・・、気をつけよう、と思いました。(汗)

.

.

1 2

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 四十九日のレシピ 第2回 | トップページ | 美咲ナンバーワン!! 第7回 »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□バーテンダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーテンダー 3glass:

» バーテンダー glass3 [レベル999のマニアな講義]
『40女結婚やめます!!モテキ到来…幻のカクテル』内容溜(相葉雅紀)が“ラパン”で働きはじめてから、居場所を失いつつあった杉山(荒川良々)は、カクテルコンクール出場を決... [続きを読む]

« 四十九日のレシピ 第2回 | トップページ | 美咲ナンバーワン!! 第7回 »

作品一覧