2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 美咲ナンバーワン!! 第6回 | トップページ | 外交官 黒田康作 第6回 »

2011年2月18日 (金)

バーテンダー 2glass

公式サイト

「バーテンダー」原作:城アキラ/漫画:長友健篩

原作未読です。

もう、明日、次回が始まってしまう(汗)

感想より、雑文が多いです。

ゲストの話がもっと絡んでくるかと思ったら、あくまで溜がバーテンターとして何かを掴むきっかけ、として登場。
まさしく、バーに立ち寄る「お客さん」、というところです。
メインはあくまでも溜と美和、そしてバーテンダーという職業だったので、わりとすっきりしたお話になっていました。
全体的みれば、「あんどーなつ」的なつくりで、可もなく不可もなく、といったところでしょうか。のんびり見ました。

何より、バーテンダーの技をじっくり見せてくれるのが、興味津々。

ステイってそんな意味があったんだ、とか、温度とか。
客に合わせるのか、客がついてくるものを作るのか。
それぞれのスタイルなので、良いも悪いもないでしょうね。

ただ、葛原みたいなバーテンダーがいるスタイリッシュなバーにも憧れるけれども、ラ・ルパンの方が、通いやすいかも(^^;;

城島さんが不倫の相手、というのにはちょっと笑ってしまいました。
そして新旧朝ドラヒロインが共演。こちらは中々興味深い画でした。
由香利の態度が思わせぶりなように見えてしまうのは、朝ドラの影響でしょうね。(汗)

次回は、リアルタイムで飲みながら見たいなぁ。でもそうすると心地よすぎて寝ちゃうかも。(汗汗)

.

.

以下、雑文です。

完璧主義者の葛原がアシスタントにいきなりクビを言い渡すシーンで、うんと昔に学生街にあるカジュアルなバーでバイトをしていた時のことを思い出しました。(皿洗い及び店内清掃専門。)

カジュアルなバー、でもけしてカフェバーではない。
マスターはその道10数年のこだわりをもった人。けれどもシフトに入っているバイトは学生ばかり、皆「バー」のなんたるかを全く知らないので、いつもちょっとだけ不機嫌でした。(汗)
だったらちゃんとした人を雇えばいい、ということなのでしょうが、人件費を安く抑え(ちなみに時給は喫茶店なみでした)、値段を安くすることで、誰でも気軽に立ち寄ってもらえる「バー」にしたい、という志があったようです・・・ということは、単なる能天気なバイトだったその時は、全然理解できませんでしたが。
丁度「カフェバー」なるものが出始めた時で、若い人がバーに来なくなった時期。客筋は土地柄なんでしょう、気取ったバーは苦手だけれども、カフェバーは許せない、というちょっと癖のある人が多かったように思います。

よくグラスの洗い方、拭き方で怒られました。
それで、お客さんの話を聞きながらでも、手が空けばグラスを磨くようにしたのですが、根がカザツで不器用なので、薄いグラスへの力の入れ方が中々掴めず、結局最後まで及第点はもらえませんでした。

うぐぐ、マスター、ごめんなさい。

.

.

1

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 美咲ナンバーワン!! 第6回 | トップページ | 外交官 黒田康作 第6回 »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

□バーテンダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーテンダー 2glass:

» バーテンダー (第2話 2/11) 感想 [ディレクターの目線blog]
2/4からテレビ朝日で始まった『バーテンダー (公式)』の第2話『危険な女子会…美しすぎる親友の秘密』の感想。 なお、原作漫画は未読、原作を基にしたアニメも未見。 期待したのに… 先週、まずまずの仕上がりに、不安を抱きつつも期待したのだが、第2話にして予想的中と言わざるを得ない。理由は簡単。二つの異なるお話を並行して描いたために、何が言いたいのか見えなくなったこと。 由香利(倉科カナ)のカクテル『ウィスパー』と、溜(相葉雅紀)vs葛原(金子ノブアキ)のカクテル『マンハッタ... [続きを読む]

» バーテンダー glass2 [レベル999のマニアな講義]
『危険な女子会…美しすぎる親友の秘密内容美和(貫地谷しほり)とその祖父・来島(津川雅彦)との出会いで、再びバーテンダーとして働くことを決めた溜(相葉雅紀)は、三橋(光石... [続きを読む]

« 美咲ナンバーワン!! 第6回 | トップページ | 外交官 黒田康作 第6回 »

作品一覧