2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第3話 「勇気を魔法に変えて~マージ・マジ・ゴー・ゴーカイ~」 | トップページ | 冬のサクラ 第7回 »

2011年2月28日 (月)

仮面ライダーオーズ/OOO #24「思い出と恋と海のコンボ」

公式サイト

ひたすら伊達さんの男前っぷりが印象的だったお話でした。あ、あと後藤君の舎弟ポジションも。確かに腕前が上がってましたねっ。

1億円稼ぐどころか、セルメダル専用なのにグリード相手に戦ったり、と無茶をするので赤字が膨らむ一方の伊達さん。
やっぱり「戦場の」お医者さんだったんですね。自分のシャツを包帯代わりにする、というキビキビとした的確な応急処置が素敵です。

「本当はお姉さんの方がうらやましかった。」
頭が良くて誰にでも優しくて、自分の夢までしっかり持っていて、実現させる実力も持っている姉さん。私なんかいつも顔だけで・・・。
と、告白する妹を、優しく受け止める姉。涙、涙の和解のシーンを
「はいはい、そこまで。」
と、医師らしくクールに止める伊達さん、カッコいい。

ヤミーとの戦いなら、やっぱり無敵。(もう一匹生まれてましたけどね。多少は主人公の見せ場を残しておかないとね;;)
真木にパワーアップしてもらった装備で粉砕し、今度はごっそり稼げた?
そんな兄貴を甲斐甲斐しく手伝う後藤君。

こんなナイス・ガイに惚れないわけないやろっと思っていたら、お姉さん、やはり好きだったみたいで。そのことを告白しようとすると・・・
「古い酒は悪酔いする」(概略)とかなんとか、なんて昭和な男前。
ま、ちょっと見ていて照れ臭くはありましたが。(笑)
自分の幸せより、1億円稼ぐことを最優先させなければならない、そしてそれは差し迫っているらしいことは、わかりました。
鉄の女戦士、里中も伊達に興味を示しだした?もしそうであっても、納得です。

あ、あと、今回のヤミーの影響か、それとも遺恨があるのか、クスクシエの店長の写真に奇声を発する真木。(爆)
真木で遊んでいるな~、小林さん。
その内真木もクスクシエに出没する?店長ならあの人形にも動じないだろうな。ま、どうなることやら。

映司とアンクは今回はカザリも巻き込んで、コント・パートで頑張っていました。
こういうタッチは好みがあるでしょうが、自分は嫌いじゃないです。映司とアンクが騒いでいるのを待っているカザリが可愛かったですし。
アンクだけでなく、グリードたちの「欲望」は人間達のそれとは違う次元にあるのでしょうね。

噂のタコは・・・CGだなぁ、というくらいかな。
あまりにもフォームにバリエーションが多するので、埋もれてしまったように思いました。

何だかんだで少し影の薄かった映司ですが、比奈、アンクとの3人のシーンをようやく微笑ましく感じられるようには、なりました。

それが次回には・・・?

伊達さん、後藤君が着々と足場と絆を固めているので、ここらで映司、アンクにも転機が欲しいところ。なんてったって主役なんだから。
どうなるのかな~?

.

.

#01 #02 #03 #04 #05、#06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第3話 「勇気を魔法に変えて~マージ・マジ・ゴー・ゴーカイ~」 | トップページ | 冬のサクラ 第7回 »

△特撮:仮面ライダーオーズ/OOO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーオーズ/OOO #24「思い出と恋と海のコンボ」:

» シャウタコンボと恋愛コンボ 仮面ライダー... [やっほっほ~]
ヤミーに取り付かれ、美しく変身した優美(英玲奈さん)にすっかり心奪われ てしまった映司(渡部秀さん)。ヤミーのせいとはいえ、まるで戦力にならない。さすがのアンク(三浦涼... [続きを読む]

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第24話 思... [レベル999のマニアな講義]
『思い出と恋と海のコンボ』内容ヤミーの力で、美しくなった優美(英玲奈)その美しさに囚われてしまう映司(渡部秀)だったが、なんとか、、、伊達(岩永洋昭)アンク(三浦涼介)... [続きを読む]

» ■仮面ライダーオーズ/OOO 第24話 [雪の地平線]
■第24話「思い出と恋と海のコンボ」 伊達さん「国境なき医師団」だったのね。きざ [続きを読む]

» 仮面ライダー・オーズ 第24話「思い出と恋と海のコンボ」 [破滅の闇日記]
仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル【DVD】(2011/04/21)木ノ本嶺浩、山本ひかる 他商品詳細を見る  映司はすっかりメロメロ状態で、仮面ライダー・ラブラブになってしまいました。この形態...... [続きを読む]

» 仮面ライダーオーズ第24話「思い出と恋と海のコンボ」 [OPUS MAGNUM]
今回は第24話「思い出と恋と海のコンボ」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第24話「思い出と恋と海のコンボ」で! またまた新しいコンボが登場です。 シャチ、ウナギ、タコのコンボで「シャウタ」。 全体的に青い、なかなかかっこいいコンボですね。 さすがに水系...... [続きを読む]

» オーズ「思い出と恋と海のコンボ」 [blog mr]
新聞タイトル「海のオーズ」  なんだ、その恋はヤミーのせいだったのか。変身すれば浄化されて恋心が消える、ってのもすごい話だな。  いいなあ、映司。比奈ちゃんに抱きかかえてもらって。  こういう設定の場合、今度は妹のほうの欲望が、とかいうことはないわけ?  後藤が真っ当に活躍できていてなんとなくうれしい。  タコライダーはあれだが。 ... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第3話 「勇気を魔法に変えて~マージ・マジ・ゴー・ゴーカイ~」 | トップページ | 冬のサクラ 第7回 »

作品一覧