2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2011年冬クールのドラマ | トップページ | 任侠ヘルパースペシャル »

2011年1月 9日 (日)

江 姫たちの戦国史 第1話

公式サイト

原作・脚本:田渕久美子/演出:伊勢田雅也(チーフ)/ 音楽:吉俣 良/制作統括:屋敷陽太郎 

ざっくりと軽く短く感想。

戦国ファンタジーとして、市が嫁いで江が生まれ、浅井家が滅ぼされるまでの歴史の流れのダイジェストを手際よく描いていたと思います。
江の産声で戦に疲れた人々が癒されるなんて、御伽噺っぽくていいんじゃないでしょうか。(苦笑)

長政の側室とか、江にとっては腹違いの兄弟たちのことは当然のごとくばっさり切られていました。←いえ、あ、クレームではありません。王と姫の悲恋物語として、すっきり描かれていたと思います。

諸説紛々あって史実が見極めがたいこの時代。
幕末を描くよりは自由度が高そうで、うらやましいです。←何がうらやましいんだか;;

豊川さんの織田信長は予想通り。
鈴木さんのお市の方は、伝聞に残るお市像にはまっていました。
秀吉はかなり出番が多そう。また新たな秀吉像を作らなきゃならない岸谷さんは大変だろうなぁ。
和泉さんはまさしく怪演でした。

家康役の北大路さん。姉川の合戦前後の家康の年齢、30歳前後に見えたのに驚きました。少なくとも40歳前には見えました。
鬘の使い方もあるのでしょうけれども、さすがです。

まずはプロローグだった今回。スケールの大きいファンタジーになる?うーん・・・・
とりあえず、しばらく様子を見たいと思います。

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 2011年冬クールのドラマ | トップページ | 任侠ヘルパースペシャル »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
田渕さんは幕末の篤姫のときもかなり自由に描いていましたので、戦国時代は容赦が無いでしょう。ツッコミながら見ようと思ってます。言われたように北大路欣也は、若かったですね。北大路欣也は若いころ映画で徳川家康を演じており、なんか懐かしい感じがしたのはそのせいかもしれません。また来ます。

haruさん、こんにちは。

実は「篤姫」挫折組なんです。(汗)
ひょっとしたら、かの「天地人」より早く挫折したかもしれません。
ですので、「江」も半分逃げ腰で見ています。 
戦国時代、以前は大分前のめりで関連するものを読んでいたのですが、今は少し遠ざかっているので、その分気楽に見れるかもしれません。
でも、ドラマとして面白く感じなくなったら・・・←ここが逃げ腰。(^^;;

北大路さんは今年で68歳。ま、30歳前後には見えなくても、驚きの若さだと思うのです。
>北大路欣也は若いころ映画で徳川家康を演じており
ひょっとして錦之介さんが信長を演じられた作品でしょうか。その作品は見ていませんが、
同じく錦之介さんの信長で桶狭間をクライマックスにした映画を、テレビではありますが見たことがあったな、と思い出しました。懐かしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第1話:

» 江~姫たちの戦国~ 第一回 湖国の姫 [レベル999のマニアな講義]
『湖国の姫』内容天正11年、安土。茶々(宮沢りえ)初(水川あさみ)そして江(上野樹里)の3姉妹はいた。天真爛漫で男勝りの江に振り回される初。..冷静な茶々。。。3人3様... [続きを読む]

» 江〜姫たちの戦国〜 第1話「湖国の姫」 [空色きゃんでぃ]
戦国に咲いた大輪の花! 大河ドラマでお姫様が主人公なのは篤姫以来? 華やかでわかりやすい話ですね。 主人公・江(上野樹里)は信長の妹・市(鈴木保奈美)の三女。 長女・茶々(宮沢りえ)、次女・初(水川あさみ)と過ごすこの平穏も、やがて戦乱に翻弄されていく。 新緑が鮮やか。 ... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第一回 [見取り八段・実0段]
織田信長(豊川悦司)の妹・市(鈴木保奈美)の娘は三姉妹。三女・江(ごう・上野樹里)は父の記憶がない。永禄11年、京へ上洛(らく)をもくろむ信長の命で、市は北近江の浅井家に... [続きを読む]

» 『江~姫たちの戦国~』第1回「湖国の姫」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
戦国。室町幕府の衰退とともに、大名たちが。。その戦国に大輪の花を咲かせた江という女性の物語です。茶々が花を生けているところに、初が怒ってやってくる。饅頭、食った食わない... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第1話「... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
始まりました2011年大河ドラマ「江」今年も豪華キャストで、幼少時代から楽しませてもらいましたなぁ。でも、今回はOPからしてすっかり「篤姫」のノリでしたね(^^;)まぁ... [続きを読む]

» 「江〜姫たちの戦国」第1回「湖国の姫」 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
楽しみなような心配のような 今年の大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」が始まった。第1回の感想は以下のとおり。 ○江(上野樹里)のキャラがのだめ。ビオラ(水川あさみ)がいたせ ... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~「湖国の茶々」 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
篤姫の田渕久美子が脚本の大河ドラマ江~姫たちの戦国~始まったなう江の名前が、近江からなのは分かったけど次女なのになんで初?茶々って名前も謎すぎるな床緑や!実相院で撮影し... [続きを読む]

» 江 姫たちの戦国 第1話 感想「湖国の姫」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
江 姫たちの戦国ですが、世界一有名な三姉妹の末娘・江(上野樹里)の大河ドラマです。江は父親が浅井長政(時任三郎)、母親が市(鈴木保奈美)、伯父が織田信長(豊川悦司)など華麗なる一族ですが、夫が二代将軍徳川秀忠だったと思います。 とりあえず戦国三姉妹の饅頭騒動をやりますが、初(水川あさみ)が饅頭が必要以上に減っていることに憤りを感じます。茶々(宮沢りえ)に文句を言いに行きますが、茶々は饅頭を盗み食いするほどは落ちぶれてはいません。犯人は江ですが、饅頭二つ懐に隠し持っております。初がうるさいので、江は... [続きを読む]

» 鉄の雨の中の誕生 〜江・湖国の姫〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
女は三界に家なし という。 戦国時代とて例外ではなかった。 その中で女はどのように生きて行ったのか? 『女の戦』とは何か? それが今回の大河ドラマのテーマになるのだろう。 江の母、お市は兄...... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 湖国の姫 [のほほん便り]
おひさしぶりです、鈴木保奈美。をを、あのお市の方様、だったんですね。そして、秀吉が岸谷五朗とは… 納得です。トヨエツの信長役は、うんと似合ってました。 イケメン大河の次は、往年のトレンディドラマ・オールキャスト大河、なんですね。な~るほど。なんて駆け足・戦国時代 今をときめく、芦田愛菜だけど、お江ベビーちゃんの、また可愛いこと可愛いこと。個人的には、江は、まだ未知数だけど、なにかと伝えきく茶々の宮沢りえに感心。配役だけの感想ですみません (^^;)   (あらすじ yahoo!... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国』第1回は、浅井滅亡ダイジェスト [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『江〜姫たちの戦国』 第1回「湖国の姫」 浅井三姉妹の物語だから、初回を「浅井滅亡ダイジェスト」にせざるを得ないのでしょうねぇ。 目玉の上野樹里ちゃんの出番も少なく、予告編『これからの江〜姫たちの戦国』の方が興味を引きました。 第1回というより、エピソード「0」ってところかな・・・。 【 配役・・・ 】rakuten_design=slide;rakuten_affiliateId=01241844.1efd0776.04acec26.45597... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第1話「湖国の姫」 [ぷち丸くんの日常日記]
永禄11(1568年)年初夏。 京への上洛を目論む織田信長(豊川悦司)の命で、市(鈴木保奈美)は 北近江・小谷の浅井家に嫁ぐことになった。 望まない婚姻に旅立つ市への恋心を露骨に語る秀吉(岸谷五朗)に、 妻・おね(大竹しのぶ)は呆れるが、愛する兄のため捨て石に... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第1話と視聴率「湖... [ショコラの日記帳]
【初回視聴率は1/11(火)追加予定】今回は、江(上野樹里)は顔見せ程度で、主役は江の母、市(鈴木保奈美)みたいでした。戦国時代の武家の女性は大変でしたね。政略結婚が多くて... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第1話 湖国の姫 [シフォンなキモチ]
とってもスイーツ大河な予感・・・w ま、嫌いではないですけど  個人的には「お江与の方」の方が違和感がないのですが、結構悪役が多いので、(春日の局や家光との確執とかさ)どんな風に描かれるのか興味津々です。早く、ムカイリ出てこないかな~ 第1話は、江が生まれて信長に引き取... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第1話「... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
始まりました2011年大河ドラマ「江」今年も豪華キャストで、幼少時代から楽しませてもらいましたなぁ。でも、今回はOPからしてすっかり「篤姫」のノリでしたね(^^;)まぁ... [続きを読む]

» 江 姫たちの戦国 初回から田淵久美子ワールド炸裂か? [ぱるぷんて海の家]
なにぃ? 浅井長政滅亡までを1話完結? 今年は観るか観ないか悩んだけど 一応一話くらいは観ないと 義理にも欠けるしぃ と思ったけど 姉川の合戦もあんだけ? 朝井・朝倉 ... [続きを読む]

» お市は信長の従妹?? [函館 Glass Life]
いよいよ江が始まりましたね 三姉妹の中では茶々の影に隠れて目立たないお江ですが、 姉のお初よりはましかもしれません お江の名は近江からとったと言われていますが、定かで はないようですね...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江」第一回『湖国の姫』 [徒然”腐”日記]
簡易感想です携帯からなんで、本当にちょこっと第一回は浅井長政とお市の出会いから悲しい別れまで簡潔に駆け足で描かれてましたね。江が生まれる前の話だからこのくらいの簡潔さが... [続きを読む]

» 江 姫たちの戦国 第1話 感想 [オタクと呼ばないで]
NHK大河ドラマ「江 姫たちの戦国」の第1話を見ましたので、遅れ馳せながら感想など。尾張の織田信長の妹、お市の方が近江の浅井長政に嫁いで、浅井家滅亡までを第1話で描いていました。ですので、駆け足な感じは否めませんでした。江(ごう)はお市の方の三姉妹の末妹で、... [続きを読む]

« 2011年冬クールのドラマ | トップページ | 任侠ヘルパースペシャル »

作品一覧