2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« マッサージクッション | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第2話 »

2011年1月17日 (月)

LADY~最後の犯罪ファイル Episode2

公式サイト

超・簡単感想です。

前回はかなりがっつり見ましたが、今回はちょっと引いて、遠目で鑑賞しました。

プロファイル、ということなので被害者よりも犯罪者の方に重点をおいて描くわけですね。
なので、何の罪もなく殺された被害者と残された家族があまり描かれないのは、そういうドラマだと、納得すればいいわけです。

では、犯罪者に焦点が当てられているか、というと・・・誰より、ヒロインが全てもっていってました。いや、主役なので、当然なのですが。

今回の犯人も育った環境に問題あり、ということなのでしょうが、あの姉はやはり異常心理の持ち主で、それをすべて環境のためのようにしてしまうのはいかがなものかな、とも。

翔子が今回も憑代状態になって、犯人の追体験をしてました。

この手のドラマでは、犯人像をいかに描くかがポイントで、犯人役のキャストの腕の見せ所でもあるわけですが、それを全て翔子に演じられてしまった佐藤さん、全く出番なし。ああ、もったいない。(汗)

また、犯人の心境が翔子の追体験とセリフでしか表現されていないので、犯人像が明確になっていなかったのは、残念。
善意の第三者に罪を着せようとするなど、悪知恵の持ち主でもあるのになぁ。
佐藤さんの気弱そうに見える表情に潜む狂気が見たかったです。

ま、翔子メインなので仕方がないのかな。そういう作りみたいだし。
憑代手法、翔子の過去が明らかにされる時に効果的に使うつもりなのかな、とも思いました。

それにしても豪華なキャストですな。冒頭にちらっと出演された柏原さんはあれでおしまいなのでしょうか。

なまいきな翔子が次第にチームに馴染んでいく様子や、意外と素直なおぼっちゃま、新堀や、結城のリーダーシップなど、面白いところもありましたし、犯人を割り出していく過程、テンポも悪くなかったと思います。

でも、何か納得いかないかも。これは好みですね。

次回も感想を書くかどうかは、ちょっと微妙になってきました。(大汗)

.

.

1

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« マッサージクッション | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第2話 »

#ドラマ:2011年第1クール」カテゴリの記事

◇LADY~最後の犯罪ファイル(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LADY~最後の犯罪ファイル Episode2:

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ (第2話 1/14) 感想 [ディレクターの目線blog]
1/7からTBSで始まった『LADY~最後の犯罪プロファイル~ (公式)』の第2話『赤い死者を吊るす殺人者…』の感想。 第1話よりマシ… 先週の第1話は、とにかく何でもかんでも煽りっぱなしの2時間15分だったが、今週は、やりたいことを突っ込み放題の1時間と言う印象。おかげで、このドラマが目指す部分は、薄っすら見えてきたように思うが… 喧嘩しないで、仲良くやれば良いのに… 相変わらず、警視庁捜査一課内の刑事とプロファイリングや、犯罪行動分析室内のメンバー間の... [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
翔子(北川景子)が、ある事件のプロファイリングを勝手にしたことが原因で、 犯罪行動分析室(CPS)に不協和音が生じる。 そんな折、柘植(ユースケ・サンタマリア)から、ストーカー被害を受けていた 2人の女性が相次いで殺害された事件の捜査に協力してほしいとの要請が... [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ Ep... [レベル999のマニアな講義]
『Episode.2 赤い死者を吊るす殺人者…』内容香月(北川景子)は、勝手にある所轄のわいせつ連続事件のプロファイリング。そのため、捜査が混乱してしまったと、苦情が入... [続きを読む]

» レベルE&LADY [別館ヒガシ日記]
レベルEは待望の初回だったけども &雪隆が対面でなり [続きを読む]

« マッサージクッション | トップページ | 江 姫たちの戦国史 第2話 »

作品一覧