2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ドリームマッチ2011 »

2011年1月 2日 (日)

初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その7:関空

遅々として進まないカテゴリーです。お正月のうちに少しでも書き進めることにします。

・・・でも、旅って行くまでがわくわく、どきどき、一番楽しいような気がします。←準備の記事より現地の感想が短めになるかもしれないかもしれないことへの言い訳を今からしています。(苦笑)

さて。

23:50発のカタール航空、ドーハ経由ロンドン便へ、GO!

○関空到着、カウンターへ

乗り合いタクシーで関空まで約2時間。
21:30に到着しました。
搭乗手続きは2時間前に、という注意事項の通り、すぐさまカタール航空のカウンターへ。
するとすでに、長い行列が二手に分かれて列ができてました。
そのうちの一つに並んでいたら、「この列はブラジル行きですよ」と、並んでおられた人が親切に教えてくれました。
旅馴れた方か、もしくは何処かのツアーの添乗員さんじゃないかと思います。でないと、格好を見ただけでは何処へいくかわからないと思うので。

あ、ありがとうございます、とあわててもう一つの列に並びなおし、改めてブラジル行きの列に並んでいる人たちを見ると、こっちより手荷物などが若干ワイルド。(笑)
釣竿や桶を持っている人もおられて、何だか楽しそうでした。
ドーハまでは一緒の便なんですねー。

どちらの列も3/4くらいは日本人。
トラブルを起こす人もほとんどなく、順調に自分の番に。
旅行会社が送ってきたA4用紙のe-チケットを見せるとすぐにチケットと交換してくれました。
関空→ドーハ間とドーハ→ロンドン間の2枚です。

その際、窓際がいいか廊下側がいいか、聞かれましたが、飛行機の窓が小さいことは知っていたので、強いて窓際でなくてもいいか、と思って「どっちでもいいです」と応えました。

この時、おおよそ22:00。

○両替をする。

チケットをもらった後、両替を行いました。
ドルはちょっと大きな銀行ならどこでもできるのですが、ポンドはすごくでかい銀行しか両替してくれません。そこまで行くのが面倒なので、空港で。
前もってネットで両替するのが一番お得だそうですが、そんなに大金を両替するわけでもないので、利用しませんでした。
両替額はおおよそ3万円くらい。50ポンド(約\7,000)札紙幣一枚と、後は10ポンド(約¥1,400)紙幣と5ポンド(約\700)に換えました。

まことにお恥ずかしい話ですが、ここで、硬貨には両替してくれないことを、初めて知りました。両替所のおじさん、とんちんかんなことを言って、ごめんなさい。(大汗)

うわぁ、紙幣かぁ、どこでどうやって崩そう、と、どきどきしながら、時刻は22:30くらいに。

○搭乗まで。

旅行案内書には、朝食つき、としか書いてなかったので夜食は出ないと思い、何かお腹に入れておこうと空港内をぶらついたのですが、閉まっているお店が多くて、ほとんど何もない。(笑)
だめだな~、関空って。これじゃハブ空港になれるわけないです。

仕方がないからスターバックスに入り、コーヒーとクッキーを注文しました。
しかし、夕食も食べていないのに、緊張のためか、クッキーはほとんど食べれませんでした。
ちなみに、スタバの注文システムは苦手です。(汗)
あそこまで細かくするこたぁない、と思う。

23:00頃に手荷物検査を問題なく、通過。
ここで、ミネラルウォーターのペットボトルを購入。
そうか、ゲート内に売っているものは持ち込みOKなんだ、と、もう、ひとつひとつのことが物珍しい、おのぼりさん状態です。(飛行機に乗るのは初めてではないのですが、それはボトルの類が持込み禁止になる以前のことなので。)

そういうちょっと舞い上がった状態だったので(汗)、搭乗開始時間が何時だったか、忘れてしまいました。
便の名前が書いてあるゲートの側に座っていたことは、確かです。

機内まではモノレールで移動。

いよいよ離陸です。

.

その6:持って行ったもの
その5:観光プラン3
その4:観光プラン2
その3:観光プラン1
その2:渡航費用など。
その1:プロローグ
その0:帰りました。

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ドリームマッチ2011 »

☆初めてのロンドン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その7:関空:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ドリームマッチ2011 »

作品一覧