2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« デカワンコ 第3話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic49「未来への戦い」 »

2011年1月30日 (日)

江 姫たちの戦国史 第4話

公式サイト

粗筋だけ先に読んで、また繋ぎの話かぁ、と思っていたら、意外と面白かったです。

馴れ、とでもいうのでしょうか。
江のことはミラクルキャンディを飲んだメルモと思えば気にならない状態に。(汗)

何故光秀が信長を襲ったか。
諸説紛々ある中で、このいう説を選んだのなら、当然描かねばならないエピソードを最低限盛り込んでいました。

神になるという信長を諌める江。兄上の思う通りにはならない、と反発するも、信長の「戦のない世に」といいう志に共鳴する市。
そして自分を恐れずに本心をぶつけてくる妹や姪を可愛がる信長。

女性目線で信長を描くことが徹底していて、本当はこんな人だったらいいのにな、という女子のイメージをうまく捉えていたように思います。ちょっと狙いすぎな気もしましたが。(汗)

人物の描き方はホームドラマというよりも少女漫画風なのかも。歴史の端折り方・・・じゃない、描き方は「大奥」的な感じがしました。

それならそれで楽しめるかもって、毎回書いているかも?(苦笑)
これくらいの量の感想なら、書き続けていけるかもしれません。

.

※メルモをご存じない方に。
手塚治虫さんが書かれた「ふしぎなメルモ」の主人公の名前です。
9歳の少女、メルモはミラクルキャンディを食べると赤ん坊や大人に変身します。
人間以外の様々な動物にも、DNAレベルで胎児から卵という過程を経て変身できるのですが、一番印象に残っているのは、大人の女性に変身するパターン。体は大人でも、精神は9歳のまま、という設定でした。

.

.

第1話 第2話 第3話

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« デカワンコ 第3話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic49「未来への戦い」 »

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

>ミラクルキャンディを飲んだメルモ

爆笑~です(⌒▽⌒)
確かに、着物も縮んだみたいに足が出てるしw

くうさんへ

受け狙いではなかったのですが(汗)、喜んでいただいて、大変嬉しいです(^^)
そういう風に見れば楽しく見続けれるかなぁ、と。
とは言え、いつ撤退してもいいスタンスではあります。(_ _;;
秀忠と結婚するまでの二度の結婚を描いたドラマを見たことがないので、そこは見てみたとは思っています。

こんばんは。
トラックバックありがとうございます。
メルモちゃん、私わかります。でもキャンディーで成長したメルモはもっとグラマーだった気が。あのキャンディーは、幼い子供達を遺して亡くなった母親の願いで出来たと思います。そう考えるとキャンディー登場は、北の庄城の落城の後かも。
また来ます。

haruさん いっらっしゃいませ。

>でもキャンディーで成長したメルモはもっとグラマーだった気が。
そうですね。(笑)
アニメでのうろ覚えでしかないのですが、メルモちゃんが大人に変身するシーンはきれいだったことがすごく印象に残っています。

>あのキャンディーは、幼い子供達を遺して亡くなった母親の願いで出来たと思います。
ああ、だんだん思い出してきました。確か「性教育」を念頭に、手塚治虫さんが書かれた切ないお話だったなぁ・・・て、すっかり江から話がそれてしまいました(^^;;

光秀を含め、武将たちの行動の起点から経済的視点がすっぽり抜けている、今回の大河。
いや、今回に限らないですね。だから、大河ってそういうものと割り切って、多くを求めない方が楽しめるんじゃないかな、とも思い始めています。
また、遊びに来てくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第4話:

» 【江~姫たちの戦国~】第四回 [見取り八段・実0段]
天正9年、春。江(上野樹里)たちは信長(豊川悦司)が開く「馬揃え」に招待され、訪れた京で明智光秀(市村正親)や娘・たま(ミムラ)と出会う。圧倒的な華やかさで群集を魅了す... [続きを読む]

» 大河ドラマ"江"/姫たちの戦国 Vol.4本能寺へ [**Refreshing-wind blows**]
 【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第4回「本能寺へ」【あらすじ】(↑のHPから拝借)天正... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第四回 本能寺へ [レベル999のマニアな講義]
『本能寺へ』内容天正九年春、伊勢・上野城。信長(豊川悦司)から“馬揃え”に出席するようにと招待されたことが、伯父・信包(小林隆)に告げられる、市(鈴木保奈美)茶々(宮沢... [続きを読む]

» 『江~姫たちの戦国~』第4回「本能寺へ」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
伊勢。市は江、初、茶々に香あそび、香道指南。茶々が好きなのは浮島。父・長政が好きだった御香。江には、わからないらしい。。くしゃみをして灰を撒き散らす。信包が信長の馬揃え... [続きを読む]

» 江 -姫たちの戦国- 第4回「本能寺へ」 [あしたまにあーな]
物語は、お市と3姉妹のお香体験教室から始まります。まだ話全体の作りについて理解できていないので単純に3姉妹がじゃれ合っているようにしか見えず、ただただ微笑ましい姿だと思ってみていました。しかし、今日の話の流れを考えながら見ていったときに、このオープニングシーンにはものすごく今日の出来事の重要な要素をしっかりと自分たちに伝えていたのではないかと思うようになりました。 茶々や初は浅井長政の愛用のお香を自分にとって一番の香りであると感じるのですが、江にとってどれが自分にとって一番の香りなのか分かりません。... [続きを読む]

» 己れの信じる道を行け!GO! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
ハクション呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンとハクション大魔王信長のひひ~んの馬揃えを観に本能寺に来た異様に老けた三姉妹「きゃー!」ゲイ兄弟に熱を上げる初カタカナの人... [続きを読む]

» 袂を分かった日 〜江・本能寺へ〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
『(前略)決断力に富み、戦術に巧みであるが規律を守らず、部下の進言に従うことはほとんど無い。 人々からは異常なほどの畏敬を受けている。酒は飲まない。 自分をへりくだることはほとんど無く、 自分以...... [続きを読む]

» 「江〜姫たちの戦国」第4話「本能寺へ」 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
これが馬揃えか!? 今まで大河で信長の馬揃えを映像化したものはあまりない(功名が辻のときに馬揃えに向かうシーンはあった9。それにチャレンジしたのは評価するが、予算の制約 ... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国』第4回〜理不尽なパワハラで明智光秀のストレス限界 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『江〜姫たちの戦国』 第4回「本能寺へ」 今回のエピソードは1581年からでしたから、1573年生まれとされている江姫は満7〜8歳かな・・・。 【 ショートコント 】 お香を嗅いで父の匂いを思い出す茶々(宮沢りえ)と初(水川あさみ) で、江(上野樹里)がお香が入った聞香炉を前にしてクシャミが出かかり、止まったかと思ったら、結局クシャミが出ちゃって、聞香炉の灰がブゥワァ〜〜〜と舞い散っちゃう・・・。 【送料無料】志村けんのバカ殿様 大盤振舞編 DVD箱 【DVD】価格:5,98... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第4話「本能寺へ」 [ぷち丸くんの日常日記]
天正9(1581)年冬。 3姉妹は、初めて香道を体験する。 市(鈴木保奈美)に、父・長政愛用の香を教えられ、喜ぶ茶々(宮沢りえ) や初(水川あさみ)だが、江(上野樹里)には父の記憶がない。 そんな時、信長(豊川悦司)が京で開く馬ぞろえに江たちを招待する。 初め... [続きを読む]

» 江 第4話 [しなもにあ]
明智光秀の苦悩・・・まるで浅野内頭匠みたいにw我慢に我慢を重ねたと・・・信長にしてみたらただ単に嫌いなだけだったのにね不幸だね お互い江はまた会いたいと言っていたけど会... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第4回と視聴率「本能... [ショコラの日記帳]
第4回の視聴率は、前回の22.6%より下がって、21.5%でした。残念ながら、このドラマの最低視聴率でした。『江』のガイドブック、自分のアフィリで買ってしまいました♪大河ドラマ... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第4回『... [徒然”腐”日記]
あらすじ・キャストなどは [続きを読む]

» 江「本能寺へ」 [blog mr]
 江と信長の対決も見納めだったらしい。緊張感あっていいんだけどな。  馬揃えでの、信長の口調。ドラマティックな(このドラマのじゃなくて、信長の意図としての)演出を考えてああいう結果になったんだと思うんだけど、一体、どうやって考えつくんだろう。俺って想像力貧困なのかなぁ、と思ってしまった。  サブタイトルはダブルミーニングだろうか。  冒頭で本能寺に集まってるし、事態は「本能寺の変」に向かってるし。  何回も言うけど、水上あさみの子供演技が可愛いくてしょうがない。 ... [続きを読む]

« デカワンコ 第3話 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic49「未来への戦い」 »

作品一覧