2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« LADY~最後の犯罪ファイル Episode3 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic48「闘うゴセイパワー」 »

2011年1月23日 (日)

江 姫たちの戦国史 第3話

公式サイト

ざっくり感想のみ。

信康に嫁いだ徳姫から、築山殿と信康が武田に通じている、という情報がもたらされ、家康に妻と長男の処罰を命じた信長。
やはり残虐な人だ、と皆が言う中、納得できない江は、信長の真意を聞くべく安土へ向かう、というお話でした。

「築山殿事件」の真相を探るお江の探偵物語、といったところでしょうか。
ここで、この事件を巡る諸説が色々と披露されました。
いずれも推測の域を出ないものばかり。

お江は直接信長に尋ねます。
家督争い末、同腹の弟、信行(信勝)を殺したことを話し、身内でも信用ならない、信じるのは己のみ、と信長。
戦国の世ではよくある話です。

でも、秀吉におねを殺せと命じたなら、という例えはいったでしょうか。
徳川家総領で同盟している家康と、家来の秀吉では立場が全く違うでしょう。比較する意味が分からない。

で、何か新説でも描かれるのかと思ったら、結局、「自分にもわからん」という信長の言葉のままに真相はわからずじまいでした。
探偵のお江が千宗易に、なんでも知りたがるのは傲慢だ、と言われて、ちょん。

これだけの時間を費やして、わからないままで終わってしまったのね。ま、強引に結論を唱えられるよりはましだったかもしれません。結論がでないことが結論、ということです。

後わずかで出番が終わるから、ここで信長という人物を描いておかなければ、ということで用意されたお話なのでしょう。

豊川さんのおかげで、信長の風格などがそれとなく伝わりましたが、シナリオだけ読んだら、何だかよくわからないストーリーだったような気がしました。
とは言え、なるほど「姫たちの戦国史」です。信長を描く目線は女性ならではでした。

後、依然としてお江の年齢設定が不安定なので、ファンタジーなまま。
安土城の部屋を開けてまわるシーンなど、信長が異人の服装をしたシーンもあったためか(似合ってました)、プリンセスが登場する御伽噺・・・例えば昔懐かしディズニーの作品を見ているような感じがしました。

そうやって見れば、面白くないこともないかも。

「ガッツ」ですか。うーん。ま、いいか。

.

.

第1話 第2話

.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« LADY~最後の犯罪ファイル Episode3 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic48「闘うゴセイパワー」 »

△大河:江」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江 姫たちの戦国史 第3話:

» 江~姫たちの戦国~ 第三回 信長の秘密 [レベル999のマニアな講義]
『信長の秘密』内容天正七年(1579)、信長(豊川悦司)に安土に招かれ、その後、伯父・信包(小林隆)のもとに帰った江(上野樹里)たち。平穏な暮らしが、再び始まり、、、数... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第三回 [見取り八段・実0段]
天正7年、秋。江(ごう・上野樹里)は織田信長(豊川悦司)にほれ込むが、信長の命で家康(北大路欣也)が妻と嫡男を死なせたことに驚く。信じがたい非道な命を下した信長の真意を... [続きを読む]

» 冗談じゃない! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
まるでバラエティ番組みたいな感じで築山事件を、冒頭で説明毎度恒例の姉妹喧嘩の最中乳母たちの戦いも勃発叔父上に築山事件の真意を聞く為江6歳にして、はじめての一人旅ザビエル... [続きを読む]

» 大河ドラマ"江"/姫たちの戦国 Vol.3信長の秘密 [**Refreshing-wind blows**]
 【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第3回「信長の秘密」【あらすじ】(↑のHPから拝借)1579... [続きを読む]

» 『江〜姫たちの戦国』第3回〜大河ファンタジー「プリンセス・ゴウ・アドベンチャー」 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『江〜姫たちの戦国』 第3回「信長の秘密」 なんか、第2話までがイマイチだったので、今回あたりが最初の正念場みたいな気もしたのですが、流れが変わりません・・・。 前回も宮沢りえが11歳の茶々、水川あさみが10歳の初、上野樹里ちゃんが7歳の江を演じることに対して散々ケチを付けましたけど、今回も引き続き強烈な不自然さに引いちゃいます。(『天地人』の悪評高き”スポットライト演出”より馴染めない) 【 子どものメンタリティ? 】rakuten_design=slide... [続きを読む]

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第3話『信... [徒然”腐”日記]
あらすじ・キャストなどは [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~【第3回】NHK大河ドラマ [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
信長の秘密  えっと…、信長(豊川悦司)の秘密ってなんだったんですか??わからぬ…、私にはわからぬ…。え??すべてを知ろうとするのは傲慢ですか??そうですか。 はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…。もうなにも言うまい…、なにも言うまい…。うん、仕方がない、これはファンタジー大河ドラマなんだもん…。いいところを見つけよう…、うん、そうしよう…。 ……。 …………。 ないっ!!! そんなこと言ってても始まらないので、なんとかいいところを…。あっ!!!コスプレ信長様はかっこよかったわぁ。そして「妻のた... [続きを読む]

» 江~姫たちの戦国~ 第3話「信長の秘密」 [ぷち丸くんの日常日記]
天正7(1579)年秋。 江(上野樹里)は、すっかり「信長かぶれ」となっていた。 父・長政(時任三郎)の敵に惚れ込む妹の姿が初(水川あさみ)には 許せず、2人は大げんかとなる。 そんな時、信長の命で、家康(北大路欣也)が妻と嫡男を死に追い やったことが知らされ... [続きを読む]

» 【江~姫たちの戦国~】第3回と視聴率「信長... [ショコラの日記帳]
第3回の視聴率は、前回の22.1%より更に上がって、22.6%でした♪好調ですね♪びっくりです(笑)今回、いきなり「築山殿事件」の説明があって驚きました。天下統一を目指す信長(... [続きを読む]

» 「江〜姫たちの戦国」第3回「信長の秘密」 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
「意味は無い、このエピソードに。」 「視聴者は安っぽいドラマを放送すれば、それを見るものよ。」 「わかりません わかりません」 と信長と江が言っているように聞こえた。あと ... [続きを読む]

» 江、年齢詐称は大河ドラマにはつきもの?? [函館 Glass Life]
ひいき目に見ても14,5歳にしか見えない上野・江ですが、 流石に7歳の江を演じるのには無理があるようです{/cat_6/} いつもの大河ドラマなら子役がいて主人公の幼少時代を 演じますが、今回のように幼少時代から亡くなるまでを 1人の役者が演じる事など滅多にありません{/cat_5/} もしかして初めての事かも?? 年齢詐称は大河ドラマには付き物とを言え、かなりの違 和感を覚えるのも事実。 伊達正宗の時の不動明王に向かって子役が言った『梵天 丸もかくありたい!!』とか、去年の大河では加藤清四郎 ... [続きを読む]

« LADY~最後の犯罪ファイル Episode3 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic48「闘うゴセイパワー」 »

作品一覧